お持ち帰りならEPARKテイクアウト

【100均/グッズ】生活を便利にしてくれる優秀100均グッズ達♡

100円ショップ♡

デパートや駅ビルにも店舗が入っており、お店へのアクセスも良い100円ショップ。
月に何度も訪れる方も多いのではないでしょうか?

最近の100円ショップのクオリティは凄まじいのです♡
各チェーン店ごとにさまざまな工夫をこなし、「この商品、100均で買えるの!?」という驚きがあります!

そんな100均グッズの中から、生活に役立つ便利で優秀な商品をご紹介します!

今日の帰りや週末の休日に、100円ショップを訪れる際の参考にしてくださいね!

①水回りで使える便利な100円グッズ

水回りは、常にきれいにしておきたいところですが、
意識していても汚れが目立ってしまう場所ですよね。

特に、料理中や食べ終わった後の食器がたまる光景は、
後片付けのやる気も枯渇しそうなほどです。

せめて料理中に片づけられるものは、片づけてしまいたい!

そんな時に便利なのが、「水切りゴミ袋」☆☆

※写真はイメージです。

100円ショップの「水切りゴミ袋」は、紙袋仕様のものから底に小さな穴がプチプチ開いたビニール仕様のものまで、種類豊富に用意されています!

水切りゴミ袋があれば、三角コーナーはもう必要ありません!

料理の際にシンクや調理スペースに、水切りゴミ袋を用意します。
使わない野菜の皮や魚の小骨・お肉の筋など、生ごみをこの水切込み袋に入れます。
料理中に生ごみをまとめることができるのです。
さらに、その水切りゴミ袋のままゴミとして捨てられるので、
水気を切る必要も三角コーナーを洗う手間も省くことができるのが嬉しいポイント!

三角コーナーを置く必要もなくなり、
シンクも広々と使用することができて良いことづくしですね♡

300円ショップでも売られていますが、100円ショップのモノでも十分に役割を果たしてくれます。10枚から12枚入りが主流で、100円で購入できるのは主婦の味方ですね。

②子供の食べかけの袋お菓子の保存方法も簡単

※写真はイメージです。

子供達の大好きなお菓子♡

大きな袋に入ったポテトチップスやクッキーなどのお菓子は、
一回では、全部食べきれない事が多いですよね。

一度あけてしまった袋菓子、その後どのように保存していますか?
テープで留めたり輪ゴムで縛ったり、方法はさまざまですよね。

そこで便利な100均グッズがあるのです。それが、「ハンディシーラー」です♡

※写真はイメージです。

「ハンディシーラー」は、見た目がホッチキスのようなコンパクトな便利グッズです。

開けた袋菓子の袋と袋を合わせ、端から挟みスーと移動させるだけで、
袋を熱で溶かしくっつけてシーリングしてくれる便利グッズです♡

さらに、手作りのお菓子を包装する際にも、
お店で売っているかのようなシーリングが可能なので、袋菓子以外の保存の応用もできます。

③うまく出せないレトルト商品の悩みも解決!

※写真はイメージです。

忙しい日や疲れた日のご飯に、とっても便利なレトルト食品。
災害の多い日本では、保存食や非常食としても重宝されていますよね!

日頃から身近にあるレトルト食品ですが、このような悩みはありませんか?

袋を開けてお皿に取り出す時、底の方にたまってうまく取り出せない。
袋の半分くらいしかうまく使えないなど…。

切り方や残った中身の取り出し方をそれぞれ工夫しても、
なかなかうまくできず、しょうがないと諦めていた方も多いのではないしょうか?

その悩みを解決してくれるアイテムが、「レトルト袋カッター」です。

※写真はイメージです。

「レトルト袋カッター」は、トングのように挟める形のカッターです。
実際に、刃物がついているものではありませんが、最後まで出し切れない中身を袋を挟んで押し出すことで、するっと余すこと取り出せる便利グッズです!

レトルト食品以外にも、シャンプーやリンスといった詰め替え用にも代用できますよ!

まとめ

100円とは思えないほどの、クオリティとアイディアの詰まった便利商品♡

100均商品侮るなかれ!ですね♡♡

毎日の生活の中で、悩みや困っていることを100円で解決しみませんか。

今回紹介したのは、主にキッチン周りや料理に使える便利商品でした。
さまざまなシーンで使える便利グッズは、まだまだ多く存在します。

ぜひ足を運んで、商品をチェックしてみてくださいね!