お持ち帰りならEPARKテイクアウト

【ドーナツ/まとめ】美味しいドーナツを持ち帰ろう♡外れなしの鉄板手土産スイーツ!

幼い頃によく食べていたおやつはドーナツでした、という方も多いのではないでしょうか?

シンプルで素朴な味のドーナツや「プレミアム」が付いている高級感のあるドーナツなど、
種類豊富で、大人から子供まで幅広い年齢層から愛されるスイーツですよね♡

その為、お土産に持っていくと外れることなく、喜ばれます!

EPARKテイクアウトには、お土産にもピッタリな美味しいスイーツを掲載中。
今回は、みんな大好き「ドーナツ」をピックアップしました。

お気に入りを見つけて、友人や親戚におすすめしてみてはいかがでしょうか。

①ドーナツの誕生

ドーナツの誕生が、オランダということはご存知でしょうか?

ドーナツという名前の由来は、Dough(ドウ)と言われる生地を意味する単語とNut(ナッツ)と言われる木の実を意味する単語が合わさってできました!名前にもある通り、もとはナッツ主にクルミの入った揚げ菓子だと言われています。

その後、生地の中まで火が通るように真ん中を切り抜き、
現代のドーナツの形が出来ました!

②ドーナツの種類

今では、ドーナツと言ってもバリエーションが豊富で、さまざまな進化を遂げています!
ここでは、代表的なドーナツの種類をご紹介したいと思います♡

有名お菓子メーカー「グリコ」によれば、大きく分けて全6種類!
①イーストドーナツ、②ケーキドーナツ、③フレンチドーナツ、④ドーナツホール、⑤ツイストドーナツ、⑥あんドーナツの6種類です♡

イーストドーナツは、パンを作る際にも使用される「イースト菌」を使い、
膨らませたドーナツの事です。
ケーキドーナツは、ベイキングパウダーで膨らませたドーナツの事です。
フレンチドーナツは、シュー生地を用いたドーナツの事を指します。

(※出典:グリコページ: https://www.glico.com/nutrition/tabemono/food/19/index.html

その他、ドーナツの穴をあけた際にできた丸い生地のドーナツホール、髪の毛を三つ編みしたようなツイストドーナツ、あんこを中に入れたあんドーナツがあります♡

これだけにとどまらず、今では油を使わないヘルシーな焼きドーナツやクロワッサンの生地を使用したクロワッサンドーナツなど、ドーナツのバリエーションが増えています。

さまざまなドーナツを楽しむことができる時代になりました♡

④おすすめテイクアウトドーナツ

◆ Brulee:京都府

ドーナツをクレームブリュレのように、表面をこんがり焼きあげた一品です。
クレームブリュレが豆乳ドーナツとまさかの合体! ふわっカリッとろーり魅惑の三重奏ドーナツ。 食べる直前にキャラメリーゼしたクレームブリュレドーナツは最高です! あの大手ドーナツ屋さんも販売したBrulee考案のクレームブリュレドーナツは今までにない美味しさです!

◆ エアーズロックカフェ&ダディドーナツ :東京都

エアーズロックカフェ・ダディドーナツは、2017年4月よりドーナツづくりをはじめました。カフェのありかたを見つめなおす機会があり『からだに優しい』をコンセプトにコーヒー豆からカレー、さらに焼きドーナツの素材・製法にこだわったお店です。 お祝い事や大切な人への贈り物に是非ご利用ください 。

◆ しあわせのお菓子 TreeOven :神奈川県

小田急小田原線本厚木駅から徒歩3分。 樹のぬくもり木洩れ日のようなあたたかさを感じられる場所。 オーブンから漂う甘い香りそこから魔法のように生み出されるお菓子たち 何でもない日、特別な日、嬉しい日、そんな日々の隣に寄り添う甘い幸せをお届けします。 そんな日をぜひテイクアウトでもしあわせのお菓子TreeOvenおすすめのスイーツをお試しください。

まとめ

夏休みは過ぎたけれど、9月は2週にわたって三連休があったりお彼岸の時期であったりと、お出かけするタイミングが多いのではないでしょうか。

お土産にぴったりで喜ばれること間違いなしの「ドーナツ」♡

現代ならではのハイブリットスイーツのドーナツや
シンプルだけれど体に優しいドーナツなど、好みや気分に合わせて選びましょう!

ぜひご利用ください!