お持ち帰りならEPARKテイクアウト

【お弁当/おかず】お弁当のおかずをテイクアウト!冷凍食品に頼らないおいしいお話♡

毎日のお弁当づくり、大変ですよね!

晩御飯の残りや作り置きなど、工夫はしているけれど…試行錯誤の日々。ネタ切れになってしまったり、おかずがマンネリ化してしまうという方、多いのではないでしょうか?

便利な冷凍食品も、食品添加物や化学調味料などが使われているため、

頼りすぎは避けたいところ!

EPARKテイクアウトでは、お弁当作りに励む方に、新しい「お弁当のおかず」の形を紹介します!本格料理店のおかずをお弁当に詰めれば、お昼休みがちょっぴり幸せに感じること間違いなしです!

明日から実行できる内容が盛り沢山!!!

ぜひご活用ください!

①お弁当を作って、食費を節約!

毎日のランチ、どこで何を食べていますか?
会社の近くのレストラン、ファストフード、コンビニエンスストアなど。

外で購入して済ませていませんか?

実は、ランチを外で済ませることは、食費の面で考えると大きな出費です!

◆外食ですますランチの場合

例えば、週に5回ファストフード店やコンビニエンスストアで約500円分のランチをすると仮定します。

500×5=2,500 → これが1週間にかかるランチ代です。

これを1か月で換算すると、
2,500×4=10,000 →1か月で10,000円、ランチ代がかかることになります。

また、コーヒーやデザートなどを含めると、 平均単価が700円から800円となり、総額が1万円を超えてしまいます。

◆お弁当で済ますランチの場合

では、お弁当の場合はどうでしょうか? お弁当の内容やおかずの種類にもよりますが、
「ごはん・主菜・副菜・玉子焼き・箸休めメニュー」と、 一般的なメニューで考えていきましょう!

このお弁当を作る際にかかる平均金額が、約160円。

・ごはん(約25円)、5キロで1800円ほどのお米を使用の場合。
・主菜(約60円)、100g100円のお肉を使用し、調味料や彩りのための食材10円を加えた計算。
・副菜(約40円)、きんぴらごぼうを調理した場合、お弁当カップに30gほど。
・玉子焼き(約23円)、10個入り230円のもの。
・箸休めメニュー(約22円)、おひたしやミニトマト等。

約160円がお弁当のランチ費用と仮定します。

160×5=800 → これがこれが1週間にかかるランチ代です。

これを1か月で換算すると、

800×4=3200 →1か月で3,200円、ランチ代がかかることになります。

◆お弁当のほうが断然お得!

ランチを外食ですます場合と、お弁当ですます場合で、どのくらい差額が発生するでしょうか?

10,000(外食)ー3,200(お弁当)=6,800円

外食をするよりも、お弁当で済ますほうが、
なんと6,800円も1か月で食費を抑えられることに!!

②おかずを作る苦労と冷凍食品の利用の仕方!

さて、お弁当をランチに持っていくほうが、お得なことはわかりました!

しかし、お弁当を毎日作るとなると、朝早く起きたり毎日献立を考えたりと大変ですよね。

特に働くワーキングマザーの方は、現実的ではない!とあきらめてしまいそうになります…。

ママたちのお弁当づくりを支えてきたといっても過言ではないもの、

「冷凍食品」

電子レンジで温めて詰めるだけの便利で簡単な食品です!

今では、自然解凍が可能な物など、温めるという手間すら省いてくれるものもあります。

しかし、注意したいのは体の事!

冷凍食品には、食品添加物や化学調味料が多く含まれています。

使用する頻度や量には、十分気をつけたいところです!!

③新しいお弁当のおかずの在り方

お弁当の隙間に、もう一品詰めたい時やバタバタしてしまう朝にも、
EPARKテイクアウトの商品が役に立ちます!

前日のお仕事帰りに、EPARKテイクアウトで、お弁当用のおかずを購入しておきましょう!

EPARKテイクアウトでは、約20種類ものジャンルの料理がテイクアウト可能です。

お弁当のバリエーションがいつも一緒になってしまう方や
献立を考えるのが面倒な方には必見です!

有機野菜や食材は国産にこだわった店舗も多数掲載されており、美味しさだけでなく、安全面に関しても十分に配慮されています。

前日に受け取り冷蔵に保存しておくことで、人気料理店のメニューがランチにお弁当で味わえます。(※必ず店舗に保存期間や方法など伺いましょう。消費期限を守って早めにお召し上がりいただく事が大切です。)

④子育て割を使ってさらにお得に!

EPARKテイクアウトでは、パパさんママさん向けの割引優待を実施中です!

・小学6年生までのお子さまがいらっしゃるママ・パパ(ご出産予定のプレママ、ご出産予定の奥さまがいらっしゃるプレパパも対象です)

・合計500円(税込)以上の商品お受け取りでご利用可能です。
(※同一店舗でのご利用は一日一回までとなります。)

上手に活用して、お得にテイクアウトを利用しましょう!

⑤まとめ

いかがでしたか?

使い方や状況に応じて、テイクアウトのネット予約はとても便利です!
さらに、お得な割引があると、使わない手はないですね。

クレジットカードで事前決済ができるので、クレジットカードのポイントも一緒にためてWにお得♡人気店の料理を堪能できる、お弁当は午後への活力にもつながります。

お子さんのテンションも上がる事間違いなしです!
今日から予約して、明日の朝から実行してみてはいかがでしょうか?