お持ち帰りならEPARKテイクアウト

うなぎをテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店

+114

うなぎは日本人が昔から馴染みのある食材で、なんと縄文時代から食べられていました。最近では養殖の技術が進み、日本全国で良質なうなぎが生産されています。そこで今回は、全国から選りすぐりのうなぎの名店からテイクアウトメニューをご紹介します。

大阪府でうなぎをお持ち帰りできるお店

堺筋 幸作

堺筋 幸作

創業昭和45年から日本料理にこだわり続けている「堺筋 幸作」は、新鮮な国内産の食材だけを使用し、冷凍品は一切使いません。店主自らが毎朝市場に足を運び、良質なものを厳選して直接仕入れています。鮮度抜群の旬の魚介や野菜で作るメニューが、お子様から大人まで皆様に大好評です。季節感あふれる彩り豊かな逸品は、見た目からも食欲を刺激します。熟練の職人による絶品和食をぜひご賞味ください。

イチオシ

国内産の鮮魚・活魚を使った料理を提供している幸作のイチオシは、「うな丼弁当」です。鮮度抜群の国内産うなぎは、適度に身が締まり、あっさりとしながらも濃厚な旨味を味わえます。この良質なうなぎの風味を活かすため、甘さ控えめのタレを合わせました。美味しさはもちろんのこと、ボリュームにもご満足いただけます。お好みでフルーツを味噌汁に変更できますので、ご注文の際にお選びください。

神奈川県でうなぎをお持ち帰りできるお店

そば処 のみ処 和

鶴見駅西口に直結しているフーガ2の4階に、そば居酒屋「そば処 のみ処 和」があります。新鮮で良質な魚介やお肉、野菜で作る和食を味わえるお店です。定番の各種そばやうどん、丼物と、手造りだし巻きやそばがきなどの一品料理の他にも、鶏の唐揚げや牡蠣フライなどのおかずメニューまで豊富に揃っています。なかでも、脂が載っている「うな重」はおかずやお酒のおつまみにも人気です。

イチオシ

「うな重」は、身がふっくらと厚みのある良質なうなぎをやわらかく仕上げて、甘じょっぱいタレを絡めた逸品です。夏のスタミナ食のうなぎにはビタミン類が豊富に含まれていて、目の疲れや疲労回復の効果があり、美肌や骨を強くする働きもあります。鶴見駅直結とアクセスも抜群な「そば処 のみ処 和」で、バランスの良い健康食のうなぎをテイクアウトしてエネルギーを補給しましょう。

東京都でうなぎをお持ち帰りできるお店

銀座伴助 銀座本店

厳選した高級ブランド干物を提供しているのが「銀座伴助 銀座本店」です。創業から60年以上日本一の干物を食べられる名店として、銀座はもとより全国にも知られています。長年引き継がれてきた秘伝の魚醤やホタテエキスのタレに浸けたのちに、2段階高温熟成法で長時間乾燥させることによって、旨味をじっくりと凝縮させ深い味わいの絶品干物に仕上げています。魚の旨味が極限まで引き上げられた干物は、ご飯のおかずやお酒の最高のおつまみとして、多くのお客様から支持されています。銀座が似合う華やかで洗練された高級干物と並んで、魚の全てを知り尽くした銀座伴助ならではの「うな重」も人気です。

イチオシ

魚介や野菜など生の食材だけでなく、干物も鮮度が味に繋がります。新鮮な魚をすぐに開いて干すことにより、芳醇な旨味を蓄えた干物に仕上がります。そして食べ頃を逃さずに最も美味しい瞬間に食べていただくと、格別の味わいをお楽しみいただけます。食材の鮮度にこだわる、干物の名店銀座伴助のイチオシは、「うな重 上(一尾)」です!脂が乗った品質の良いうなぎを新鮮なうちに手早く捌き、ふっくらやわらかに焼き上げて、秘伝のタレで味つけしています。ご自宅でのお食事にも、お土産としても喜ばれる、上うな重のテイクアウトはいかがでしょうか。

京都府でうなぎをお持ち帰りできるお店

土井活鰻

京都伏見稲荷近くのうなぎ料理専門店「土井活鰻」では、川魚の卸売の経験がある店主が厳選した、肉厚で良質なうなぎを味わえます。ひとつひとつ丁寧に炭火で焼き上げた、皮はパリッと身はふっくらな関西風うなぎが評判です。先代から受け継いだ秘伝のタレが、上質なうなぎの風味や旨味をさらに高めています。元卸売の人脈を活かして仕入れているので、どのメニューもお手頃価格を実現しています。いつでも気軽に本格うなぎ料理を堪能できるお店です。

イチオシ

うなぎをご堪能いただける「うな重(並)」がイチオシです。店主自らが厳選したうなぎは、毎日店でさばいてひとつずつ丁寧に手打ちし、炭火で炙りながらじっくりと手焼きしています。遠赤外線によって、表面の皮だけがパリッと香ばしく、中は水分を保ったままやわらかく、ふっくらジューシーに仕上がります。上質なうなぎは弾力のある食感が特徴で、噛めば噛むほど口の中に旨味が広がります。オプションで、ふわふわ錦糸玉子もお選びください。満足度の高い極上のうな重を、ぜひご賞味ください。

愛知県でうなぎをお持ち帰りできるお店

東寿司

名古屋の高級住宅街にある懐かしい雰囲気の「東寿司」は、80年以上続く老舗寿司店です。鮮度と品質を見極める確かな目利きと卓越した技術で握るお寿司で、舌の肥えた近隣の方々から長い間支持されています。握りや巻物などはもちろんですが、うなぎを使った料理の数々も人気です。ご自宅やお土産にも最適な「東寿司」のお寿司をテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。

イチオシ

うなぎの握りや料理も定評がある東寿司のイチオシは「うなぎと穴子の握り」です。見た目は似ていますが、脂が多くて栄養価が高いのがうなぎで、ヘルシーでさっぱりとしているのが穴子です。脂が載って旨味たっぷりの2つの握りを、ぜひ食べ比べてみてください。

テイクアウトならうなぎがおすすめ!

うなぎはガスで焼くよりも、炭火で焼いたほうが遥かに美味しくなります。炭火の遠赤外線効果によって、うなぎの中心が100℃以上の高温になることから、中はふっくらとなり表面だけがパリッと香ばしく仕上がります。ガスには漏れたときに気がつくように匂いがつけてありますよね。この匂いがどうしても食材に付着してしまって、風味を損なう原因になります。さらに、ガスは炭素と水素でできているため、燃えると水蒸気となることで、どうしてもうなぎがベチャついてしまいます。そのためご自宅などにうなぎをテイクアウトする際には、炭火で焼いたうなぎをおすすめします。

うなぎの豆知識

夏のスタミナ食のうなぎは、良質なタンパク質とビタミン類が豊富で、皮にコラーゲンを多く含むため肌にも良い食材です。土用の丑の日にうなぎを食べる習慣になったきっかけは諸説ありますが、江戸時代の発明家平賀源内が提唱したから、というのをご存知の方も多いのではないでしょうか。うなぎの本来の旬の時期は、冬眠や産卵に向けて栄養を溜め込む秋から冬にかけてです。天然うなぎは世界的にみてもとても貴重で、流通しているものの99%は養殖うなぎとなっています。養殖だからと言って味が落ちるわけではなく、常に脂の乗った高い品質を維持できる養殖うなぎのほうが美味しい、とも言われています。主な産地としては、最も盛んな鹿児島県、ひつまぶしでお馴染みの愛知県、うなぎ発祥の地の静岡県があります。こちらの場所にお住いの方はもちろん、旅行などで訪れた際には、ぜひテイクアウトして本場のうなぎをご賞味ください。

お持ち帰りまとめ

日本ではうなぎを縄文時代から食べていたほど、馴染みのある食材です。良質なタンパク質やビタミンを含み健康食とも言われるうなぎは、炭火で焼くと遥かに旨味や風味が増します。テイクアウトする際には、炭火で焼いたお店のうなぎがおすすめです。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。