お持ち帰りならEPARKテイクアウト

豊島区でインドカレーをお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

日本には、インド料理店も非常に多くなっています。日本のカレーとインドカレーには多くの点で違いがあり、インドカレーの方が好みという人も多くいます。そういったインドカレーのニーズを踏まえ、テイクアウトサービスを展開するインドカレー屋さんも増えています。ただ、この手のお店が多いエリアでは、まずお店選びに時間がかかってしまうでしょう。
そこで今回は、豊島区におけるおすすめ店をご紹介します!

豊島区でインドカレーのテイクアウトができるお店

八仙花

八仙花

最初にご紹介するのは、「八仙花」です。こちらは、定番の美味しいカレーを提供することで有名なお店です。出張販売なども積極的に展開していることから、知名度が高くなっているのです。カレーの種類が多いことはもちろん、手軽にテイクアウトできるメニューも揃えているため、とてもおすすめできるお店です。
なお、このお店は豊島区池袋本町4丁目に位置していて、下板橋駅の臨時口から2分ほど歩けば着きます。それほど目立つ外観ではありませんが、建物の1階にお店を構えているため、店内に入りやすくなっています。基本お昼どきから夜まで営業していますので、都合のいいときに足を運んでみてはいかがでしょうか。

イチオシ

このお店におけるイチオシメニューは「バターチキンカレー」です。こちらは、チキンがメインのボリューミーなカレーとなっています。チキンならではの旨味とやわらかい食感を堪能することができますので、とてもおすすめです。
また、カレーについてとてもクリーミーな味わいになっていますので、日本人の口にも合いやすいでしょう。深みがあって濃厚な印象も受けると思いますので、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。普通盛と大盛の2種類から選択することができます!

Chandra surya

Chandra surya

次にご紹介するのは「Chandra surya」です。こちらは、インド・ネパール料理のお店として知られています。多種類のカレーがあるのはもちろんのこと、ナンの種類も豊富にあります。カレーやナン以外のラインナップも充実していますので、幅広い選択肢から好みのメニューを選ぶことができるでしょう。また、インド・ネパールの本格料理店というと高い値段をイメージしますが、実際にはリーズナブルな料理が多くなっています。したがって、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。
また、この店舗は豊島区池袋本町4丁目に位置していて、下板橋駅から徒歩3分ほど歩けば着きます。池袋本町通りに面していますし、外観も明るい感じでわかりやすいことから、すぐに見つけることができるでしょう。

イチオシ

このお店のイチオシとしてご紹介するのは「チャンドラセット」です。こちらは、カレー2種類及びナン、ライス、サラダのセットであり、非常に人気度が高いメニューとなっています。カレーについては、豊富な種類から2つをチョイスすることができます。具体的には、チキンカレーや野菜カレー、キーマカレーやマトンカレーなど、さまざまあります。そのため、好みのカレーで注文できるという点が大きなメリットです。
豪華なセットメニューですが、お値段の方は比較的リーズナブルになっていますので、気軽に注文してみてはいかがでしょうか。

SPICE VINO

SPICE VINO

続いてご紹介するのは、「SPICE VINO」です。こちらは、インディアンダイニングとして知られています。いい腕を持つ料理人の絶品インドカレーを食べられるということですので、とても人気度が高いです。また、メニューの種類が幅広いことから、子供から大人までが気軽に訪れています。ボリュームのあるメニューや、女性に人気の美味しいサラダなどもありますので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
なお、この店舗は豊島区池袋2丁目に位置していて、池袋駅の北口から6分ほど歩けば着きます。外観からはメニューのデザインやたくさんの植物を見ることができますので、すぐにインド料理屋さんだとわかるでしょう。ダイニングというだけあって夜遅い時間帯まで営業していますので、仕事帰りに立ち寄ってみるのもおすすめです!

イチオシ

このお店のイチオシとしてご紹介するのは「マトンカレーセット」です。こちらは、ジューシーなマトンが入ったボリュームのある逸品です。マトンは羊肉を意味するため、あまり食べたことがないという人が多いでしょう。ただ、マトンには美容面や健康面の効果もあるとされていますので、幅広い人におすすめできます。香り・旨味ともにハイレベルなメニューとなっていますので、一度食べてみてはいかがでしょうか。
もちろん、ナンや野菜もセットで付いてきますので、このメニューだけで十分な満足感を得ることができるでしょう。

OCEAN DINING

OCEAN DINING

最後にご紹介するのは、「OCEAN DINING」です。こちらは、アジア各国の料理を提供することで有名なお店です。インドのみならず、ネパールやタイなどの美味しい料理を堪能できますので、バラエティに富んでいる点が魅力的です。テイクアウトできるメニューも非常に多いことから、おすすめできるお店です。魅力的なカレーも多々ありますので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
なお、この店舗は豊島区池袋2丁目に位置していて、池袋駅の北口から6分ほど歩けば着きます。建物の2階に位置していますが、建物の外観を見れば大きな看板があることがわかりますので、すぐに発見できると思います。夜遅くまで営業しているため、都合のいい時間帯に足を運べるという点も魅力的なポイントです!

イチオシ

このお店におけるイチオシメニューは「ラムカレー」です。こちらは、ラム肉がふんだんに使用された本格カレーとなっています。チキンカレーなどと違って少々独特な味わいではありますが、やみつきになる味ということで高く評価する人々もたくさんいます。
ラム肉の旨味や食感だけでなく、カレーの奥深さも十分に堪能できるメニューとなっていますので、一度注文されてはいかがでしょうか。ラムカレーというと高そうなイメージがありますが、いたってリーズナブルなお値段で提供されていますよ。

テイクアウトするならインドカレーがおすすめ!

インドカレーというと、種類が少ないイメージがあるかもしれません。しかし、実際には豊富な種類があります。チキンカレーやラムカレー、マトンカレーやグリーンカレーなど、その他まだまだあるのです。そのため、本格インド料理屋さんに行くことで好みのカレーに出会うことができるでしょう。また、今の時代はテイクアウトサービスが積極的に取り入れられていて、インドカレー屋さんにおいても同様です。したがって、手軽にインドカレーをテイクアウトし、自宅やお気に入りのスポットでご飯タイムを堪能できるようになっています。皆さんも、ぜひインドカレーのテイクアウトによって日々の食生活に幅を持たせてみてはいかがでしょうか。

インドカレーの豆知識

インドカレーについては、インドのカレーという漠然としたイメージが先行しがちです。そのため、具体的なことまではよくわからないという人も多いでしょう。そこで今回は、インドカレーとは何なのかという点に着目し、豆知識をご紹介しましょう。
カレーの始まりはインドにありますが、日本のカレーとインドカレーには大きな違いがあります。日本のカレーではルーなどを使用することが一般的ですが、インドの場合はルーがありません。スパイスの調合などによって料理をつくっているのです。調理工程が異なるという点が大きなポイントですね。
ちなみに、カレーという言葉についてはインドから始まったわけではありません。諸説ありますが、タミール語である「カリ」という言葉からからきている説が有力となっています。

インドカレーのおすすめの食べ方

カレーをどのように食べるかは人それぞれでしょう。ただ、カレーの場合は色々な食べ方があります。そのため、美味しい食べ方についてはぜひ知っておくことをおすすめします。
そこでご紹介するのは、ナンとカレーをセットで食べるときの食べ方についてです。単にナンをカレーにつけて食べるのではなく、ナンでカレーをすくうようにしてから食べることがおすすめです。これによって、より多くのカレーがナンに乗りますので、カレーの美味しさを一層ダイレクトに味わうことができます。効率的な食べ方でもありますので、ぜひ実践されてはいかがでしょうか。

お持ち帰りまとめ

インドカレーは、インド料理の定番と言えます。一見持ち運びには不向きという印象があるでしょう。しかし、しっかりとした容器に入れてくれるお店が多いため、実際には問題なく持ち運ぶことができます。また、カレーには食べやすいというメリットもありますので、テイクアウトはおすすめできます。
本格的かつ日本人の口に合うようなカレーを提供するインド料理屋さんが多いことから、ぜひ積極的に足を運んでみてはいかがでしょうか。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。