お持ち帰りならEPARKテイクアウト

中央区で中華をお持ち帰りできるおすすめ店

中華料理は食事のテイクアウトサービスの中でも、特に利用される頻度の高いジャンルの一つとして知られています。夕食のおかずにもお酒のおつまみとしてもピッタリな餃子や、ご家庭ではなかなか作ることが難しい小籠包など、そのメニューの多さも魅力の中華料理。おひとりでの気軽なランチタイムにも、大勢が揃うホームパーティーなどの機会にも活躍すること間違いなしです! 今回は、そんな中華料理をいつでもお手軽にお持ち帰りできる東京都中央区内にあるお店の中から、選りすぐりのおすすめ店をご紹介していきたいと思います。

中央区で中華をテイクアウトができるお店

日高屋 人形町店

さて、東京メトロ半蔵門線・都営浅草線「人形町駅」のA5番出口より徒歩2分という好立地に佇むお店が、どなたでも気軽に訪れることができる中華料理店『日高屋 人形町店』になります。 定番の中華おかずをボリュームたっぷり×リーズナブルな価格で堪能することのできるこちらのお店では、お店で展開しているさまざまなメニューのうち多くを、お手軽にテイクアウトしてご自宅にて堪能することができます。飽きの来ない味を追求し、野菜もふんだんに使用されたこだわりのメニュー揃いですので、ぜひ一度は味わってみてください!

イチオシメニュー

オイスターを効かせたコク深いタレで仕上げた、日高屋が提供する炒め物メニューで人気No.1を誇る「ニラレバ炒め」。日高屋を語る上で、欠かすことのできないメニューの一つとして知られています。国産の新鮮な豚レバ肉とニラにこだわり、中華鍋を使ってもやしのシャキシャキ感を残すように炒めあげた「ニラレバ炒め」は、定食メニューとして、またお酒のおつまみとしても、長年多くのお客さんから愛され続けています!初めて日高屋を訪れるという方は、ぜひ一度自慢の「レバニラ炒め」をいただいてみてください。

0336647485
電話予約はこちら

秦唐記

続いてご紹介しますのが、東京メトロ日比谷線「茅場町駅」の1番出口より徒歩6分ほどのところにある中華料理店『秦唐記』です。 平たい麺が特徴の、本場中国で親しまれている麺料理“ビャンビャン麺”がいただける中華料理の名店として知られる『秦唐記』は、東京八丁堀エリアにある中華料理店の中でもかなりの人気を誇る、指折りの名店。平たくモチモチとした食感の麺が特徴で、ピリ辛に味付けされたタレが良く絡み、一度食べたら病みつきになってしまう美味しさのビャンビャン麺を、ぜひ気軽なテイクアウトスタイルでご堪能ください。

イチオシメニュー

中華料理店『秦唐記』が誇る一番のオススメメニューが、先ほどからご紹介させていただいている『ジャージャー(ビャンビャン)麵』になります。汁なしの冷盛り麺であるこちらのメニューは、お店オリジナルの旨みたっぷりな肉味噌の味が、平たくモチモチとした麺に非常によく絡む一品。また、トマトの酸味が絶妙で、さっぱりとしたのどごしが楽しめる『トマトジャージャー(ビャンビャン)麺』も同じく大変オススメとなっていますので、ぜひどちらの味もおお楽しみになってみてくださいね。

聚中縁餃子

都営浅草線、東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」より徒歩7分ほどのところにある『聚中縁餃子』は、東京のど真ん中にありながら、中華の家庭料理を気軽に楽しむことのできる名店として知られています。 野菜をたっぷりと使用したメニューが自慢の『聚中縁餃子』で大人気なのは、「キャベツと玉子の塩味炒め」や「自家製水餃子」といった、シンプルながらも中国の一般家庭で長年親しまれ続けてきる絶品ばかり。ランチから夕食まで、いつでも気軽にテイクアウトすることができますので、ぜひ気兼ねなくお店を訪ねてみてください!

イチオシメニュー

『聚中縁餃子』の店員さんイチオシで、テイクアウト人気も高いメニューとなっているのは、たっぷりのキャベツとセロリ、百合根を玉子入りの塩味炒めにした「キャベツと玉子の塩味炒め」!ご飯との相性抜群で、夕食の一品として食卓に華を添えること間違いなしですよ。また、「自家製水餃子」は、黄色や黄緑、オレンジなどのカラフルな色遣いが見た目にも鮮やかな逸品。モチモチとした皮の食感が特徴のこちらの水餃子は、さっぱりとしているので食欲がない時にもつるんとした軽いのどごしで栄養を摂ることができ、大変オススメです!

日高屋 八丁堀新大橋通店

これが最後にご紹介するお店になります。地下鉄日比谷線「八丁堀駅」のA3出口よりすぐのところにある『日高屋 八丁堀新大橋通店』も、長年多くのファンから愛され続ける中華定食の名店になります。 安心の低価格と、栄養たっぷり野菜たっぷりの豊富なメニューが自慢の日高屋では、以前にも増して食事のテイクアウトサービスが大人気!お店で提供されているメニューの多くを、お持ち帰りしてご自宅などでも気軽に楽しむことができますので、まだお試しになったことのない方はぜひこの機会に訪れてみてください。

イチオシメニュー

『日高屋 八丁堀新大橋通店』で大人気のテイクアウトメニューとなっているのが、お店でパリッと焼き上げる自慢の「焼餃子」!国産野菜をたっぷりと使用し、その野菜の旨みをギュッと閉じ込めたモチモチの食感の皮で包んで焼き上げた自慢の餃子は、老若男女問わず、お子さんでも食べやすい味付けと大きさが大人気となっています。夕食のおかずにはもちろん、お酒のおつまみや夜食としてもピッタリなメニューとなっていますので、「今日は餃子の気分!」という日には、ぜひこちらのお店へ訪れてみてください。

0335536004
電話予約はこちら

テイクアウトするなら中華がおすすめ!

和食に洋食、イタリアンにフレンチなど…さまざまなジャンルのお料理を気軽にテイクアウトして楽しめるようになってきた今日この頃ですが、中華のテイクアウトはその中でもかなりの人気を維持し続ける、お持ち帰りの定番メニューとして親しまれています。 ランチタイムや夕食時にはもちろん、お酒のおつまみとしても、また大勢の集まるホームパーティーなどの機会にも大活躍する中華料理のテイクアウトは、何も特別な機会などだけではなく、「今日は夕食の支度、なんだか面倒だなぁ。」という時や、「思ったよりもだいぶ仕事終わりが遅くなってしまった!」というような、日常の何気ないタイミングでも利用しやすい、リーズナブルな価格で提供されているお店が多いんですよ!

中華の豆知識

種類豊富なメニューが楽しめるというイメージのある中華料理ですが、締めのデザートに関してだけは、あまりそのラインナップが充実していないようなイメージがありませんか?定番の杏仁豆腐に胡麻団子、大学いも…。具体的な名前が挙がりやすいのは、このくらいでしょうか。コッテリとした濃厚な味わいが美味しい胡麻団子や大学いもは、おやつとして食べるには良くても、食後のデザートとしては少々重たい印象があります。反対にあっさりとした味が楽しめる杏仁豆腐ですが、独特な風味を伴う杏仁に苦手意識を持つ方は少なくありませんよね。 そこで、中華料理のデザートタイムにぜひオススメしたい一品が、マンゴープリンです!女性の方には特に人気の高い、マンゴースイーツ。濃厚でまろやかな果実感が堪能できるマンゴーは、ビタミンAをはじめとする栄養素もたっぷりなんですよ。ぜひ食後にはマンゴープリンを味わってみてください。

中華のおすすめの食べ方

中華料理の定番中の定番、お子さんからご年配の方まで多くの世代の方々に愛され続ける、“餃子”。焼き餃子、水餃子、揚げ餃子など、さまざまなバリエーションで楽しまれているこの餃子ですが、付けダレの方もテッパンの“醤油+お酢+ラー油”だけではなく、さまざまなバリエーションがあるんですよ。 まずは、街中の中華料理店でもたまに見かけることのあるトッピング、「柚子胡椒」です。爽やかな柚子の風味と、ピリリと辛味の効いたアクセントある味わいがクセになってしまいますよ。続いて、シンプルな「オリーブオイル塩胡椒」!こちらは、サラダにかけていただくようなさっぱりと軽い味わいのオリーブオイルに、岩塩+黒胡椒をチョイスするとよりリッチな味わいで餃子の味わいを惹きたててくれます。また、「もみじおろし」を付けるのもオススメ!柚子胡椒と似てはいますが、また違った方向から和の味わいを感じることができますよ。

お持ち帰りまとめ

ここまで中華料理を気軽にテイクアウトしてご自宅でも気軽に楽しむことのできるお店をご紹介してきました。それぞれのお店がどこも特徴あるさまざまなメニューを展開しているため、同じ中華料理のカテゴリーとは言えども、訪れるお店ごとに全く違った美味しさに出会うことができそうですよね。 皆さんの気になるお店や、食べてみたいメニューなどは見つかりましたでしょうか?初めて行くお店というのは思わず緊張してしまいがちになってしまいますが、事前にテイクアウト予約をしておけば、希望のメニューを店頭でスムーズに受け取ることができて安心ですよ!ぜひ便利なテイクアウト予約サービスを利用して、新たなお店を発掘してみてくださいね。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。