お持ち帰りならEPARKテイクアウト

中央区でハンバーグをお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

大都市東京の中心に位置する中央区。華やかな街並みが広がる銀座や、日本有数のオフィス街である丸の内なども含むこのエリアで、今回特集したいテイクアウトグルメは“ハンバーグ”になります!美味しいハンバーグがお持ち帰りできるオススメ店舗6選をピックアップいたしましたので、ぜひご覧になってください。

中央区でハンバーグがテイクアウトができるお店

神戸ビーフ食品直営店

神戸牛の御問屋が提供する絶品料理を、気軽にテイクアウトしていただくことのできるお店『神戸ビーフ食品直営店』。都営大江戸線「汐留駅」3番出口より徒歩5分のところにあるこちらのお店では、リーズナブルな価格で神戸牛入りハンバーグのお弁当を堪能することができます。
日本でも有数のブランド牛である神戸牛。一見敷居が高く感じるその味わいを、お客さんに気軽に楽しんでもらいたいという思いで、特別にテイクアウト用のお弁当として提供しているからこそ実現したお値段となっています!大変お得なお持ち帰り限定のおすすめグルメとなっておりますので、ぜひこの機会にテイクアウトしてみてください。

イチオシ

『神戸ビーフ食品直営店』が自信を持って提供する「神戸牛入りハンバーグデミグラスソース弁当」は、ハンバーグにおよそ3割ほどの神戸牛が使われていて、口どけの良い食感が特徴のハンバーグ弁当です。
神戸牛は脂の融点が低いため、ひと口頬張ればたちまちそのジューシーさが口の中いっぱいに広がります!そんな神戸牛がたっぷり入ったジューシーなハンバーグに、旨みが濃縮されたデミグラスソースをたっぷりとかけたこちらのメニューは、お子さんからお年寄りまでみんなが笑顔になれること間違いなしの逸品ですよ。ぜひお召し上がりになってみてください!

SPAIN Kitchen OCHO

本格スペイン料理を堪能できるお店『SPAIN Kitchen OCHO』は、東京メトロ「人形町駅」A5出口から徒歩3分のところにあります。
『SPAIN Kitchen OCHO』の名物は、見た目にも豪華なラムチョップや自家製のパエリアなどの、本格スペイン料理を堪能することのできるお料理の数々!テイクアウトでは、あの有名なスペイン産イベリコ豚を100%使用した絶品ハンバーグを楽しむことができます。お店の人気看板メニューを自宅に居ながら気軽に味わうことができますので、ぜひお試しになってみてください。

イチオシ

「スペイン産イベリコ豚 100%ハンバーグ」は、『SPAIN Kitchen OCHO』が誇る大人気絶品メニュー!たっぷりと肉汁の溢れるジューシーなハンバーグに、スペインの香りを感じるブラバスソースでアレンジした自家製デミグラスソースを合わせたというこちらの一品は、「迷ったらこれ!」と、お店の方もおすすめするイチオシメニューとなっています。
お店で味わう絶品ハンバーグの味を、そのまま自宅でも味わうことのできる大変お得なメニューとなっていますので、ぜひこの機会にご利用になってみてください。

デニーズ 勝どき店

東京メトロ大江戸線「勝どき駅」A1番出口より徒歩3分のところにある『デニーズ 勝どき店』は、旬の素材を使用した絶品ハンバーグやステーキをはじめ、ライスプレートにパスタ、サラダ、さらにデザートまで、幅広いメニューを提供しているファミリーレストランです。
お店で提供しているメニューの多くは、お持ち帰り専用の容器に入れてテイクアウトすることができ、お店で食べるいつもの味わいをご自宅に居ながら気軽に楽しむことができますよ。お持ち帰りに対応している受付時間が長いのも嬉しいポイント、ぜひさまざまなシーンでご利用になってみてください。

イチオシ

デニーズといえば、「ハンバーグカレードリア」!そんなお店の本気が詰まったこちらのメニューは、素材と配合にこだわったデニーズオリジナルの合挽きハンバーグに、スパイシーなカレーソースとチーズを乗せてこんがりと焼き上げた、カレーとハンバーグを一度に楽しむことのできるメニューとなっています。
カレーとハンバーグといえば、育ち盛りのお子さんにも喜ばれること間違いなし。さらに、がっつりと食事を楽しみたい男性の方や、たまにはボリュームあるメニューも食べたくなるという女性の方にも大人気となっています。ぜひあなたも、デニーズお馴染みのこの味をご自宅にてお楽しみになってみてください!

デニーズ 築地店

東京メトロ日比谷線「築地駅」のA3出口を出たら目の前のところにある『デニーズ 築地店』は、季節の旬を大切にしたバラエティー豊かなメニューを楽しむことのできるファミリーレストランとなっています。
定番のハンバーグやステーキ、ライスプレートなどはもちろん、パスタにサラダ、和膳からデザートまで、さまざまなジャンルのお料理を楽しむことができるのが魅力のデニーズ。そんなバラエティーに富んだメニューの数々は、お店でいただくのと変わらぬクオリティーでテイクアウトすることもできるんです!ぜひお気軽なテイクアウトサービスでもお楽しみください。

イチオシ

『デミ煮込みハンバーグ~トリュフクリーム』は、ハンバーグの美味しさが際立つデニーズが作り上げた、大人な仕上がりを堪能することができる集大成!
コクと甘味のバランスが絶妙なデミグラスソースを、ハンバーグや一緒に煮込まれたぶなしめじにたっぷり絡めていただくこちらの一品。トリュフクリームが入ることでソースがよりまろやかになり、リッチな香りが楽しめるといま注目のメニューとなっています。贅沢な大人の味わいを、ぜひゆったりとご自宅で堪能なさってみてください。

テイクアウトするならハンバーグがおすすめ!

食卓の定番おかずであるハンバーグは、“ハンバーグドリア”や“ハンバーグカレー”などといった、さまざまな形でアレンジしても美味しくいただくことのできるメニューとして知られています。また、昔からお弁当のおかずとしても親しまれているため、小さい頃はお弁当にハンバーグが入っている日はランチの時間が楽しみで仕方なかった!という方も少なくはないと思います。
ハンバーグは、実は多くのお店がテイクアウト用のメニューに加えている、テイクアウトしやすいお料理の一つとして知られています。最近ではお持ち帰り用の容器もかなりその精度が高まっているため、汁漏れなどの心配なくテイクアウトすることができますし、イチから作ると案外手間のかかるお料理であるため、テイクアウトすれば自宅に居ながら気軽にお店の味を楽しむことのできるメニューとなっています。

ハンバーグの豆知識

皆さんは、ハンバーグがどのようにして現在の形に進化を遂げてきたかご存知でしょうか?
ハンバーグの原型は、元々“タルタルステーキ”を焼いたものであると言われています。タルタルステーキとは、当時のタタール人という民族がが食べていた生肉料理の一種であり、生肉をミンチ上にしたものに生卵をのせて混ぜて食べるという、今でいうユッケのような単純なお料理でした。そのタルタルステーキを焼いたものが、ドイツのハンブルグで作られ、後のハンバーグの原点となったのです。ハンブルグで作られたことから、「ハンバーグ」と呼ばれるようになったんですね。

お持ち帰りまとめ

お持ち帰りスタイルがおすすめできるハンバーグのお店をいくつかご紹介させていただきましたが、みなさんいかがでしたでしょうか?気になるお店、ぜひ今度テイクアウト利用してみたいと思うお店は見つかりましたでしょうか。
自宅で作るとどうしても材料の買い出しが面倒であったり、作るのに手間がかかってしまったりするイメージのあるハンバーグですが、いつもではなくとも、たまには美味しいお店の味のテイクアウトに頼ってみるのも悪くはないと思います!日々の家事でお疲れの方、仕事が終わってから料理は面倒…という方も、ぜひお気軽にハンバーグのテイクアウトをご利用なさってみてくださいね。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。