お持ち帰りならEPARKテイクアウト

新宿区でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

眠らない街「東京」、そんな東京の賑やかさを象徴するような区が、この「新宿」だと思います。多くの商業施設が立ち並び、ファッションやアート等カルチャーの最先端が集まるこの街には、同じく多くの飲食店も集っています。今回はそんな最先端の街、新宿区でテイクアウト(持ち帰り)出来るお店を7つご紹介したいと思います。

新宿区でお持ち帰りできるおすすめ店

デニーズ 新宿中央公園店

一店舗目はこちら、「デニーズ 新宿中央公園店」。地下鉄丸の内線西新宿E4出口から歩いて3分ほどです。デニーズと言えばファミリーレストランの代名詞的な店舗として有名ですよね。45周年を迎え、大手チェーン店として老若男女多くの人々に愛されるデニーズですが、今回はお父さんお母さん向けの豆知識をご紹介。デニーズにはマスコットとして「デニャーズ」と呼ばれる猫をモチーフにしたキャラクターがいるのですが、なんとこの子達のぬりえや間違い探しが公式サイトから楽しめるんです。お料理を楽しんだ後は、お子様と一緒にこちらの方で遊んでみるのもいいかもしれませんね。

イチオシメニュー

ファミリーレストランという事で、今回はご家族向けのメニューをオススメしたいと思います。一品目は「おこさまランチ(ゼリーつき)」。ハンバーグにエビフライ、スパゲッティナポリタンがのった定番中の定番。非常にリーズナブルなお値段で、量も小さいお子様にピッタリ。勿論「旗」もついてきます。二品目は「うちデニファミリーセット」。ハンバーグやオムライス等のメインディッシュとサラダ、そこにフライドポテトなどサイドディッシュを加えた三点セットを自由に組み合わせて選べるお得なセットです。こちらは三人前のセットとなっており、通常よりもお得な値段設定となっております。

なか卯 西新宿

三店舗目は「なか卯 西新宿」。東京メトロ丸の内線西新宿駅から歩いて3分と、アクセスの良さも売りの一つです。京風うどんと、親子丼等の丼ものを中心とした和食を提供しているなか卯ですが、料理に使われている原材料に対しては強いこだわりがあるんだとか。中でもお米に対しては並々ならぬこだわりがあるようです。実は「美味しいお米」というものを特定する方法というものは存在しないらしく、同じ銘柄でも生産地やその年の気温等様々な要素によってがらりとその味が変わってしまうようです。なか卯では、月ごとに何度も試食を繰り返す事で、お客さんが満足できるような味を追求し続けているのだとか。

イチオシメニュー

京風うどんと丼のお店、がキャッチコピーのなか卯。そういうわけで今回はうどんと丼ものから一品ずつご紹介したいと思います。トップバッターは「釜あげしらすのすだちおろしうどん」。こちらは冷やしうどんに大根おろし徳島県産のすだちを丸ごと一個添えた爽やかさ満点の一品です。特製しょうゆだれのかかった冷たいうどんと大根おろしの相性は言うまでもないですが、そこにすだちのフレッシュな酸味が加わる事で瀬戸内海が見えるような心持になること間違いなし!二品目は「いくら・あわび丼」。こりっこりのあわびを中心に、ご飯の白が見えないほどに敷き詰められたぷりっぷりのいくらが贅沢な一品です。これぞ海の宝石箱。リッチな気分でいただいちゃいましょう。

05038238451
お問い合わせはこちら

N白木屋 曙橋通り店

四谷ヂンゴビルの地下1階、「N白木屋 曙橋通り店」はモンテローザグループが運営する大手居酒屋チェーン店のうちの一つです。白木屋と言えば、リーズナブルな値段設定で老若男女問わず幅広い層に人気のある居酒屋チェーン店ですが、お料理のテイクアウトメニューも充実しているのをご存知でしょうか。また、これは居酒屋豆知識なのですが、今では居酒屋メニューの定番となっている「鶏なんこつの唐揚げ」ですが、何処よりも早くメニューとして採用したのは白木屋だったんだとか。肉卸業者に安くて美味しい肉は何かと尋ねた所、鶏の軟骨を勧められたのが始まりだそうです。

イチオシメニュー

安くてボリュームたっぷりのメニューがそろい踏みな白木屋ですが、今回はその中から二品をご紹介。一品目は「唐揚のり弁当」。居酒屋の定番メニューでもある唐揚げがゴロゴロ入った、ジューシーでボリュームたっぷりなお弁当です。お値段もリーズナブルで、お昼ご飯としてテイクアウトするのにぴったりな一品となっております。続いてご紹介するのは「やきとりビビンバ弁当」。焼肉のお供としてポピュラーなビビンバですが、やきとりと一緒にお米の上に乗ることでお弁当として登場です。キムチとコチュジャンの辛さとやきとりダレの甘さがマッチして、ガッツリいけちゃう一品です。

0332269488
お問い合わせはこちら

吉野家新宿センタービル

五店舗目にご紹介するのは、都営大江戸線都庁前駅から歩いて3分、新宿センタービルの地下1階にあるこちらは「吉野家新宿センタービル」。「うまい、やすい、はやい」、で有名な牛丼チェーン店です。誰もが知っている有名なお店ですが、最近新たなサービスを始めました。その名もなんと「つながる食堂」。遠くのあの人と一緒に食事を、というコンセプトのもと大阪の店舗と東京の店舗を中継で繋ぐことで、遠方で暮らす家族やお友達とモニター越しに一緒の食事時間を共有できる、とても現代らしい試みです。今のところ、こちらのサービスは新宿センタービル店での採用はありませんが、変わっていく時代に合わせて柔軟な取り組みが出来るのも吉野家が長く愛される理由の一つなんでしょうね。

イチオシメニュー

牛丼チェーン店として有名な吉野家ですが、今回は変わり種メニューの中から二品をご紹介したいと思います。一品目は「チーズカレー」。吉野家は実はカレーも美味い!というのは吉野家マニアの間で密かに知られている情報ですが、中でもチーズカレーは絶品です。チーズのまろやかさがカレーの旨味を十二分に引き出すこの味わいは、一度は試して欲しい味です。二品目は「ライザップ牛サラダ」。ダイエットで有名なあのジムが監修した、理想の身体の為の一品です。ファストフードと健康とはなかなか結び付きづらいイメージがあるかとは思いますが、こちらは現代のニーズに合わせた健康志向の一品です。是非ともお試しあれ。

0359097565
お問い合わせはこちら

やきとりセンター 高田馬場戸山口店

やきとりセンター 高田馬場戸山口店

お仕事帰りにちょっと立ち寄っての1杯や、小腹がすいた時にとっても便利なのが「やきとりセンター 高田馬場戸山口店」です。コスパ抜群のおつまみとして人気のやきとりですが、やきとりセンターのやきとりは、ただ安いだけでなく、良質な国産鶏を使用しており、特製のたれにはザラメと国産手羽先チップから丁寧にとった出汁をこだわりの配合でブレンドしており、やみつきになるファンも多いとか。お店はJR常盤線、松戸駅を出てすぐのところにありますので、お仕事の帰りやお買い物ついでにぜひ立ち寄ってテイクアウトしてみてくださいね。

イチオシメニュー

お弁当メニューや一品メニューも充実している「やきとりセンター 高田馬場戸山口店」のテイクアウトメニューのおすすめは、お家で1杯のお供「やきとり5点盛り合わせ(たれ・塩)」です。こだわりの飼育方法で育てられた「撰乃大地鶏」を使用しているやきとりセンターのやきとりは、1串ずつ丁寧に焼き上げられており、旨味が凝縮され柔らかくジューシーで薫り高い仕上がり。店内でも人気の、ねぎ間、ぼんじり、皮などお得な5本セットになっていて、味はタレと塩の2種類から選ぶことができますよ。今日の1杯のおつまみとしてお持ち帰りするのもいいですが、差し入れやお土産にも喜ばれること間違いなしですね。

0352924540
お問い合わせはこちら

魚民 市ヶ谷駅前店

最後にご紹介するのは、市ヶ谷駅より徒歩で約2分、DS市ヶ谷ビルの8階にある「魚民 市ヶ谷駅前店」。こちらは全国的に有名なモンテローザグループが運営する大手居酒屋チェーン店の一つ、魚民の支店となっています。魚民と言えば、海鮮系居酒屋の代名詞ともいえる有名なお店です。リーズナブルな値段設定と、海鮮料理を中心とした豊富なメニューの数々は老若男女問わず多くの人に愛されています。金曜土曜の、夜の宴会場としてよく知られる魚民ですが、近年ではテイクアウトメニューの方も充実してきているようです。店舗同様、リーズナブルなお値段設定はそのままに、美味しいお料理が揃っていますよ。

イチオシメニュー

テイクアウトメニューにも力を入れてきている魚民ですが、今回はそんなテイクアウトならではのメニューを二品ほどご紹介したいと思います。先ずは一品目、「焼肉&ハンバーグ弁当」。げんこつほどもある大きなハンバーグと、甘辛いタレが食欲をそそる焼肉が一緒になった、なんともわんぱくな一品。お値段の割にボリュームたっぷりで、満足感も抜群。付け合わせにお新香がついてくるのも嬉しいポイントです。二品目は「醤油焼きおにぎり」。甘くて香ばしい醤油だれの匂いは、故郷を思い出すようなノスタルジックさ。ちょっとしたおやつに、会社帰りや学校帰りにテイクアウトするのにうってつけです。

0332686088
お問い合わせはこちら

テイクアウトするなら新宿区がおすすめ!

ここまでで7つのお店をご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。気になるお店が見つかっていれば幸いです。東京都内でも有数の賑やかな街である新宿区ですが、テイクアウトしたお料理を片手に、お散歩やウィンドーショッピングを楽しんでみるのも、また面白いかもしれません。新宿御苑などは、レジャーシートを持ってくれば自然の中でピクニックが楽しめますので、お料理をテイクアウトして遊びに行ってみるのも楽しそうですね。

お持ち帰りまとめ

今回は小平市を中心にテイクアウトのお店と料理を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。在宅ワークや巣ごもり、三密をさけるなどの昨今の情勢から、店内での食事を控えたい人もいることでしょう。それでも毎日毎食自宅で料理をするのも疲れてきます。たまには、いつも行って食べていた料理をテイクアウトして公園や自然の中で楽しんでみましょう。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。