お持ち帰りならEPARKテイクアウト

新宿区でタイ料理をお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

新宿区は日本一のタイ料理の激戦区とも言われているほど、タイ料理の名店が多いことで知られています。都心の真ん中でありながら、新宿御苑や新宿中央公園、新宿駅周辺のベンチなど、テイクアウトを食べるのに最適なスポットも充実しています。そこで今回は、新宿にあるタイ料理のテイクアウトメニューを6店からご紹介します。

新宿区でタイ料理のテイクアウトができるお店

The one ASIAN Restaurant&Bar

The one ASIAN Restaurant&Bar

タイ料理やベトナムなどアジア各国の料理を、多くの人に食べてもらいたいとオープンした多国籍レストランが、「The one ASIAN Restaurant&Bar」です。アジア以外にも、イタリアン、フレンチ、シュラスコなど、ジャンルにこだわらない美味しいものが揃っています。本場の肉バルのようにお好みの厚さにカットしてくれるお肉や、本格的なピザ用オーブンで焼き上げるイタリアンピザと並び、タイ料理のガパオも人気メニューです。異国情緒に溢れるオシャレなお店は、新宿御苑近くの路地裏にあります。東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅より徒歩2分、花園公園の目の前です。

イチオシ

多彩なメニューが並んでいる中でも特に肉料理にこだわっている「The one ASIAN Restaurant&Bar」のイチオシメニューは、「スパイシーチキン玉子のせご飯(ガパオ) SPICY CHICKEN BASIL&FRIED EGG/W STEAMED RICE」です。他のお店と比べてスパイシーなガパオで、鶏肉の旨味を引き出した一品です。ピリッと辛いので、食事にもお酒のお供にも最適。バジルとナンプラー香るアジアンテイストのご飯を是非ご賞味ください。

テイクアウトするならタイ料理がおすすめ!

東南アジアのタイがブームになったことで、タイ料理店が増え、タイに旅行する人も多くなったこともあり、タイに親近感を持つ方も多いのではないでしょうか。タイは人が優しいことでもよく知られていて、微笑みの国というキャッチフレーズもありますよね。そんなタイの料理は、リーズナブルでボリュームのあるものが多いのが特徴です。東南アジアのなかでも味付けがマイルドなので、日本人の口にも合います。屋台料理が多いので、数人でシェアしたり、大勢でワイワイ賑やかに食べられるのもタイ料理ならではです。是非テイクアウトして、本場のタイのように外でみんなで楽しく食べてください。

タイ料理の豆知識

タイ料理は、中国やミャンマー、マレーシアなどの食文化の影響を受けていて、スパイスやハーブを多用し、辛味や酸味、甘みなど複雑な味が特徴です。魚醤のナンプラーや、レモングラスとパクチーなどのフレッシュな香りをプラスするのもタイ料理ならではです。また、タイ国内の各地域によっても料理の特徴が異なります。北部はラオスやミャンマーの料理と近く、脂が多めのマイルドな味です。ベトナムに近い東北部は、青パパイヤのサラダや鶏の炭火焼など、辛味や刺激が強い料理が多い地域です。中央部は、タイの各地の影響を受けた甘みのある味付けで、さらに中国の影響もあって洗練された食文化が発展し、米で作る麺や宮廷料理が見られる地域です。海に面した南部では豊富な魚介を使った海鮮料理が名物で、魚の臭い消しとしてターメリックなどスパイスが使われています。

お持ち帰りまとめ

新宿御苑や新宿駅周辺に点在しているベンチなど、新宿にはサラリーマンや学生がちょっと一息つきながら、テイクアウトを食べるのに適したスポットが数多くあります。またタイ料理の最激戦区とも言われているほど、名店が多いところです。タイ料理は、すっぱくて辛く甘みも強め、スパイスを使い、パクチーやレモングラスなどハーブを加えた複雑な味わいで、各地方によっても様々な違いがあります。タイ料理はちょっとした空き時間に気軽に食べられるうえに、屋台料理が多いこともあり、外で大勢でワイワイ楽しく食べるにも最適な料理です。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。