お持ち帰りならEPARKテイクアウト

新宿でファストフードをテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

浅草駅周辺は連日多くの人でにぎわい、外国からも観光客が多数訪れる観光の街です。浅草が庶民の街へと変貌をとげた近代・明治~昭和時代は、西洋料理が日本で独自に発展し、大衆向けの料理、洋食となっていった時代でもありました。
観光がてらに訪れた、連日人がにぎわう街の片隅で、皆が選びやすく、どこか懐かしい洋食を食べて想いにふけるのも休日のひとつの楽しみ方でしょう。今回は、コンパクトにまとまった観光の街・浅草でたのしめる洋食・西洋料理の店をご紹介いたします。

新宿でファストフードのテイクアウトができるお店

人間レストラン

新宿歌舞伎町にある「ロボットレストラン」と同じオーナーが、すぐ目の前に作った「人間レストラン」は、歌舞伎町にありながらも人の温もりを感じられるバーです。アメリカのホームパーティーで定番になっている小さいサイズのハンバーガー「スライダーバーガー」が、人気No.1メニュー。厚さのあるバンズと、大きめのトマト、ジューシーなパティがベストバランス。ノリが良く優しいスタッフが温かく迎えてくれるお店は、西武新宿駅北口出口から徒歩約5分で、看板はありませんがコンビニの隣の階段から上がった4階にあります。

イチオシ

「スライダーバーガー」は、新宿歌舞伎町No.1と自負する絶品ハンバーガーです。サイズが小さいので小腹が空いたときにおすすめです。こちらもイチオシメニューの「玉子バーガー」は、新宿にある有名なパン屋さんのバンズで特製厚焼き玉子を挟んだ人気バーガーです。 ニンニク、ネギ、ニラ、キャベツ、豚挽き肉の具沢山餃子「人間餃子」は、厚めの皮をパリッと焼いて旨みを閉じ込めています。峰屋の厚めのバンズで、こしあんとバターを挟んだほっとする味の「あんバターバーガー」もおすすめ。

red.

ゴールデン街5番街にひっそり光る真っ赤なニコちゃんマークが目印の「red.」は、店内がびっしりと雑貨で埋め尽くされたアメリカの雑貨屋さんをイメージしているお店です。フレンドリーなスタッフと気の良いお客様が作り出すアットホーム感がポイント。新宿にある有名なパン屋さんのバンズと、選びに選び抜いたウインナーは相性抜群です。お店は、新宿三丁目駅E1出口より徒歩3分(ゴールデン街5番街)です。

イチオシ

イチオシは「ホットドッグ(レギュラー)」、2014年のオープン当初から愛され続けている看板メニュー。ハンバーガーのバンズで有名な新宿のパン屋さんのバンズに、新鮮な挽き肉と厳選されたスパイスで作るアメリカNo.1ブランドのソーセージをサンドしたホットドッグです。チーズソース、ケチャップ、マスタードは有無を選べます。レギュラードッグから1年後に生まれた「レッドホット(激辛ホットドッグ)」は激辛ホットドッグ。最初はそのまま食べて、その後でライムを搾って酸味とさわやかな香りをプラスしてさっぱりと。見た目の通りに激辛なので、辛いのが得意な方におすすめのメニューです。

0362659978
お問い合わせはこちら

テイクアウトなら新宿がおすすめ!

ギネスブックに世界一に認定されるほど利用者が多い新宿駅は、東京のショッピングやグルメの中心ということもあって、渋谷や池袋、秋葉原や東京にも近くアクセスが抜群です。またなんでも揃っているエリアで、ファッションなら渋谷・青山・原宿、ショッピングは銀座、遊びに行くなら少し距離があるお台場など、東京の街はそれぞれ特徴がありますが、それらが全て集まっているのが新宿駅の周辺です。さらに駅直結の「ルミネ新宿」、「新宿ミロード」、「新宿サブナード」、「NEWoMan」、「JR新宿ミライナタワー」などでほとんどのものは揃います。そして「小田急エース」や、西口に広がる大きな地下街は、日本一のグルメ地下街ともいわれるほどたくさんの飲食店があるので、食べたい料理はほぼテイクアウトできます。また、新宿では平日や休日を問わずに公園など至るところで様々なイベントを開催しています。夏には各デパートの屋上や神宮外苑などがビアガーデンになり、新宿の歌舞伎町で中華やイタリアンなどの激辛グルメが集まるイベントが開催されています。新宿のあちこちで行われているグルメイベントをまわって、テイクアウトの食べ歩きをする楽しみ方もできます。

新宿でEPARKテイクアウトが選ばれる理由

たくさんのジャンルの料理がある新宿駅でテイクアウトを探すなら、EPARKテイクアウトがおすすめです。ネットから24時間いつでも注文できるので、たくさんのジャンルから食べたい料理を選べます。ファストフード、和食、中華、アジア・エスニック、イタリアン、カフェ・スイーツの他にもジャンルがあり、フリーワードからも検索できます。電話では、お店の人も忙しいので注文するときにどうしても急いでしまいますが、EPARKテイクアウトならゆっくりと落ち着いて食べたい料理を選べます。時間を指定して注文できるので、予定に合わせてスムーズに料理を受け取れます。新宿駅には他にもファースフードがたくさんあるので、口コミピックアップから気になったメニューを選んでみる楽しみもあります。EPARKテイクアウトは掲載店数豊富なポータルサイトなので、今まで知らなかった絶品ファーストフードメニューに出会えることもあります。

こんな方にファストフードのテイクアウトはおすすめ!

食事の時間がなかなかとれないときや、帰宅してご飯を作る時間がないとき、とにかくお腹が減ってすぐ食べたいときなどにファストフードが助かります。手軽にどこででも食べられるので、テイクアウトの代表的なメニューです。ファストフードはあまり身体に良くないイメージがありますが、それは誤解のようです。よく聞く野菜には栄養がほとんど残っていないというのは勘違いで、洗ったりカットしたりという加工を経ても野菜には7、8割の栄養は残っているそうです。新鮮な野菜を買ってきて冷蔵庫に保存しておいても栄養は、7、8割に減ってしまうので、ファストフードだから栄養が無いということはありません。サイドメニューでサラダを食べたり、ドリンクに野菜や果物が入ったものを飲んでバランスに気をつければ、ファストフードでもきちんと栄養が取れます。どうしても脂が多くなってしまうので、ヘルシーなハンバーガーやサンドイッチにするなど工夫すれば、ちゃんとした食事になります。リーズナブルで、気軽に買えて、すぐ食べられる。そしてテイクアウトして、外でも、自宅でも、どこででも好きなところで食べられるファストフードは、忙しくて食事の時間があまりとれない人におすすめです。

新宿のテイクアウトスポットをご紹介

新宿駅はテイクアウトを食べるスポットが豊富で、ちょっとした休憩スペースも至るところにあります。テイクアウトは開放的な外でゆったりと食べるとさらに美味しさが倍増するので、ゆっくりできる公園を中心にピックアップしていきます。まずは、駅から向かうと都庁の奥にある徒歩で約10分の新宿中央公園です。こちらは西新宿の高層ビルの中にある新宿区で最も大きい都市公園で、都会の真ん中にあるとは思えないほど緑が多く、季節を通じて草花や鳥や昆虫などの生き物も見られ、フリーマーケットなどのイベントも行われています。春には桜の名所にもなって、夏にオープンするじゃぶじゃぶ池では子供たちが水遊びをしています。また、西新宿で唯一のフットサル場もあり、社会人や学生達がサッカーをしながら楽しく交流したり、教室や大会も行われている本格的なフットサル場です。大きな公園なので他にも、新宿ナイアガラの滝がある水の広場や、芝生に寝転んだりシートを広げてテイクアウトを食べられる芝生広場もあります。西新宿のあたりで、ゆったりのんびりテイクアウトを食べるならこちらの公園です。次のスポットもとても大きな公園で、テレビや雑誌のロケ地としても頻繁に登場している代々木公園です。以前の東京オリンピックの選手村にもなった場所で、道路を挟んで森林地区と陸上競技場などがある広場地区にわかれています。中央の草地広場では、大きな木を日除けにして芝生に座ってゆったりテイクアウトが食べられます。サイクリングコースやサッカー場もあるので、体を動かしてお弁当を食べるのもおすすめです。

お持ち帰りまとめ

新宿駅直結の「ルミネ新宿」、「NEWoMan」、「JR新宿ミライナタワー」などのファッションビルがあり、大きな地下街もある新宿にはたくさんのショップや飲食店が並んでいます。また、公園でグルメイベントが開催されていたり、デパートの屋上では夏になるとビアガーデンがオープンするなど、あちこちで様々なイベントが行われています。人気のテイクアウトは、ハンバーガーなどのファーストフードです。さらに本格的なハンバーガーを食べてもらうだけでなく、演出や内装に凝っていて、どこかほっとする居心地の良いファーストフードが人気となっています。そして、緑が多く大きな公園の新宿中央公園や代々木公園で、時間を忘れて芝生に座ってゆったりと食べるのがおすすめです。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。