お持ち帰りならEPARKテイクアウト

世田谷区で焼きそばをお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

+111

主食をはじめ、ご飯のおかずやお酒のおつまみにと様々な場面に合う焼きそば。最近では、粉末ソースがセットになった生麺タイプの焼きそばも販売されているので、家庭でも作る事もできます。しかし具材を購入しないといけないので時間も費用もかかります。そんな時、アツアツで具沢山の焼きそばをテイクアウトして家庭で味わってみませんか?
そこで今回は、東京都世田谷区で焼きそばをテイクアウトする際おすすめの飲食店を5ヶ所紹介していきますのでぜひ参考にご覧ください。

世田谷区で焼きそばのテイクアウトができるお店

山内農場 駒沢大学駅前店

山内農場 駒沢大学駅前店

どうぞたっぷり、心ゆくまで、たもいやんせ(めしあがれ)と朗らかな声が聞こえてきそうな雰囲気が何とも居心地のいい、九州各地の郷土料理が楽しめるお店「山内農場」。やわらかく噛めば噛むほど旨味があふれるジューシーな「うまかあとり」が自慢です。「うまかあとり」とは、九州の方言で「美味しい」という言葉で、美味しさに自信があふれる名前となっています。また山内農場のメニューはどれもリーズナブルで気軽にテイクアウトしやすいのも特徴で、気軽に九州各地の郷土料理をご注文いただき、九州一周気分の食卓を満喫することができます。

イチオシ

九州の郷土料理が多種多様に揃った山内農場のメニューの中で、特にイチオシは「黒豚焼きそば」です。黒豚といえば九州の中でも鹿児島が特に有名で、雄大な桜島のある鹿児島で育った黒豚は噛めば噛むほど旨味が感じられ、栄養も満点です。そんな黒豚が惜しみなく使用された黒豚焼きそばは、ニラやもやしといった焼きそば定番の具材もしっかり入っており、コクのあるオイスターソースで味付けがされています。そのため味に深みがあり、一度食べるとやみつきなる味です。また、一緒に「さつま揚げ」をご注文いただきますと、より鹿児島の雰囲気を感じる組み合わせとなるのでおすすめです。

皇庭餃子房

皇庭餃子房

焼きそばをはじめ、本格的な中華料理を味わいたい方にお勧めなのが「皇庭餃子房」です。京岡線・下高井戸駅を出てすぐの場所に商店街があるのですが、その道をまっすぐ歩いて行った場所にあり、さらに赤いドアが目印となっているので迷う事はありません。ここで中華料理を作っているのは、中国・福健省出身の店長で、腕によりをかけた自慢の料理を提供しています。
本格的な料理と聞くと、価格も気になりますがこちらでいただける料理は非常にリーズナブルなので安心にして食べる事ができます。仕事帰りなど自分へのご褒美に、ゆっくりと味わってみませんか?

イチオシ

本格的な中華料理店でいただける五目焼きそば。皇庭餃子房でも、福健風の五目焼きそばをテイクアウトする事ができます。創業17年以上、本場中国出身のシェフだからこそ、作る事ができる五目焼きそばです。野菜や新鮮な海鮮など具沢山で麺がみえません。食べ応え抜群なので、主食にもいいのですが宅飲みの際など、大勢でお酒と共につつくのにもぴったりです。
焼きそばの他にも、中華料理定番の焼き餃子や野菜春巻き、クロス豚等多くのメニューをテイクアウトする事ができるのでぜひ他のメニューも注文してみてください。

目利きの銀次 千歳烏山北口駅前店

目利きの銀次 千歳烏山北口駅前店

千歳鳥山駅の東改札を通って北出口を出て目の前の道を直進、最初の曲がり角を左に曲がって進むと右手に見えてくる、大波のような派手な看板が目印の居酒屋「目利きの銀次」。刺し身をはじめとした様々な魚料理を揃えているのが自慢のお店で、全国各地の漁港で目利きが選んできた海の幸が自慢です。バリエーション豊かなメニューを賑やかで活気のある店内でお酒と一緒に楽しむイメージのある目利きの銀次ですが、実は最近ではテイクアウトも人気です。テイクアウトでは新鮮な魚を使用した海鮮丼を中心としたメニューが揃っているので持ち帰りもしやすく、ランチにも気軽に新鮮な海鮮丼を食べることができます。さらに嬉しいのが価格も大変リーズナブルなことで、新鮮な海鮮を気軽に楽しむことができます。

イチオシ

イチオシのメニューは「魚萬ソース焼きそば」です。女性にも大人気の逸品で、たっぷりと乗せられたやわらかいイカがたまりません。さらに中央には惜しみなくカツオ節がトッピングされており、「目利きの銀次」らしく海の幸満載の海鮮焼きそばとなっています。食べたときのふっくらとしたイカの食感がクセになりそうですね。モチモチの麺は香ばしいソースとの相性も良く、食べ始めると箸の止まらない逸品です。ぜひ「魚萬ソース焼きそば」を召し上がってみてください。

餃子の王将 三軒茶屋店

餃子の王将 三軒茶屋店

中華料理といえばすぐに店名が思い浮かぶほど、全国的に有名な「餃子の王将」。東急田園都市線・東急世田谷線三軒茶屋駅から徒歩2分とアクセス抜群の場所に店を構えているので、常に多くの方で賑わいをみせています。看板メニューである餃子をはじめ、濃厚なソースが麺にしっかりと絡んだ絶品焼きそばや鶏のから揚げ、春巻き等中華料理になくてはならない存在のメニューを豊富に取り揃えています。ご飯の時間に訪れるのもいいのですが、焼きそばはお酒のおつまみにもぴったりなので、居酒屋気分で利用するのもいいのではないでしょうか。

イチオシ

中華料理の中でも安定な人気を誇っている焼きそばは、屋台でも販売されるようにどこでも気楽に食べる事がでいるメニューでもあります。餃子の王将三軒茶屋店でも、美味しさに気楽さがウケ、テイクアウトメニューの中でも人気となっています。ちなみに焼きそばの種類は定番のソースをはじめ、醤油や揚げそば等など品揃えも豊富です。特に醤油味は、野菜や豚肉等の様々な具材を、特製醤油ダレを合わせて炒めているので、香ばしい匂いが食欲をそそります。

0334107888
電話予約はこちら

テイクアウトするなら焼きそばがおすすめ!

東京都世田谷区といえば、渋谷や吉祥寺、新宿とどこにアクセスするにも抜群な場所として知られているので、住みやすい街としてファミリー世帯を中心に人気を博している場所です。駅周辺は徒歩圏内に飲食店が多く並んでいるので、電車を利用した後など、気楽に立ち寄る事ができるのも魅力の一つなのではないでしょうか。その中でも特にビジネスマンや家族に人気がある料理が鉄板焼きです。その鉄板焼きジャンルの中でも焼きそばは、小さい子どもから年配の方まで安心して食べられる味付けをしているので昔から絶大な支持を集めてきており、今現在ではなくてはならない存在となっています。
焼きそばといえばご飯のおかずにもなりますが、お酒とも相性抜群です。それぞれの目的で楽しむ事ができる焼きそば、仕事や用事を済ませた後に家族の待つ家庭へのお土産にぜひテイクアウトして帰ってみてください。

焼きそばの豆知識

祭りの屋台メニューやB級グルメで定番の味といえば、濃厚な焼きそばソースが定番です。しかしレストランなどの飲食店では、ご当地の具材やその店オリジナルの焼きそばを味わう事ができます。このように場所によって異なる味を楽しめる焼きそば、もともと中国生まれという事をご存知ですか?ですから中華料理店で焼きそばを注文すると「いつもの焼きそばと味が違う。」と感じる方もいらっしゃると思います。そのまま中国の味を生かさず、日本で焼きそばの味付けをソースにするようになったきっかけはお好み焼きがきっかけでした。
このことから濃厚なソースで味付けをする事になり、食欲をそそる香ばしい香りがうけて、全国へ伝わっていきました。もちろん中華料理店の焼きそばもおいしいので、食べ比べするのもいいかもしれません。

お持ち帰りまとめ

今回は東京都世田谷区で焼きそばをテイクアウトする際、おすすめの飲食店を6ヶ所紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。冒頭でも紹介しましたように、焼きそばといえばスーパー等で、粉末ソースが添付された生麺タイプの食材が売られているので家庭でも簡単に作る事ができます。しかし飲食店ではプロが食材にこだわり丁寧に作っているので、決してマネをする事はできません。家族で食卓を囲む時、ぜひ濃厚でご飯のおかずにぴったりの焼きそばをテイクアウトしてみてください。

世田谷区内にある駅でテイクアウトできるお店をピックアップ

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。