お持ち帰りならEPARKテイクアウト

さいたま市でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

関東平野の中央部に位置するさいたま市は、東京から40キロ圏内にありながらも見沼田園や荒川河川敷などに代表される豊かな自然がまだ残る街で、多くの人々が暮らすベッドタウンでもあります。今回はそんな人々の生活に根差したお料理がさいたま市でテイクアウト(持ち帰り)出来るお店をご紹介いたします。日々の暮らしの中で普段使い出来るお店ばかりを揃えましたので、ぜひご参考にしてください。

さいたま市でテイクアウトができるお店

魚民 浦和東口駅前店

魚民 浦和東口駅前店

一番にご紹介するのは「魚民」。浦和駅から歩いて4分、ビルの2階に入った店舗です。多くの居酒屋チェーン店を運営するモンテローザグループが経営する居酒屋チェーンの中でも、特に有名なのがこちらの魚民です。店名の通り、新鮮な魚介類を使った海鮮系料理を中心とした多くの居酒屋メニューを取り扱う魚民ですが、近年ではテイクアウト方面にも力を入れてきています。中でも働く若者や学生さん達に向けたお弁当系のメニューが充実しており、お昼ご飯としてお弁当屋さん感覚で普段使いできます。

イチオシメニュー

お弁当系メニューに力を入れているという事で、今回オススメするのは「やきとりビビンバ弁当」です。キムチとナムルを混ぜて食べる白飯はそれだけでも美味しいのに、そこにやきとりまで追加した欲張りな一品。お弁当系メニューの中でも特にリーズナブルなお値段です。続いてご紹介するのは「焼肉&ハンバーグ弁当」。こちらはゲンコツほども大きいハンバーグがくっついた焼肉弁当といった感じです。スタミナのつくもの全部乗せ、と言うようにボリュームたっぷりのお弁当となっております。これでも足りない方は、更に一つ上のサイズもありますのでご安心ください。

このメニューを注文する

0488861588
お問い合わせはこちら

日高屋大宮東口店

日高屋大宮東口店

JR大宮駅東口から歩いて2分、ビルの1階に入ったこちらは「日高屋大宮東口店」です。よりおいしく、飽きの来ない味を追求し続ける日高屋は、全国的に有名な定食屋チェーン店の一つです。素材の持つ旨みにこだわりを持っており、化学調味料を出来るだけ使わないようにして作られる料理の数々は、多くの人々から愛されてきました。中でもラーメンの素材に対するこだわりは、日高屋の一本柱でもあり、厳選した小麦粉で練られた麺と、長時間を掛けて熟成させた秘伝のスープ、選び抜かれた豚肉を用いたチャーシューから作られるラーメンは、日高屋の看板メニューとして長く愛され続けています。

イチオシメニュー

こだわりのラーメンを中心として、定食屋でよく見かける定番メニューが揃っている日高屋。テイクアウトでもそのお味は健在です。オススメは「野菜たっぷりタンメン」。これぞ定食屋のラーメン、と言った定番中の定番メニューです。「飽きの来ない味」とは、まさにこのことなのかもしれませんね。同じラーメンだと「味玉中華そば」もオススメです。古き良き昭和の日本を思い出させるような中華そば。そこに味玉がのって、実家のお母さんが作ってくれたかのような懐かしい味がたまりません。おかずが欲しい人は「中華そば+餃子6個」をどうぞ。

このメニューを注文する

0486507788
お問い合わせはこちら

GYOZA OHSHO大宮駅西口店

GYOZA OHSHO大宮駅西口店

続いてご紹介するのは「GYOZA OHSHO大宮駅西口店」。大宮駅から歩いて3分、とアクセスは良好。餃子の王将と言えば誰もが知る大手のチェーン店ですが、GYOZA OHSHOは少し聞きなれない人も居るかもしれませんね。こちらは王将グループが手掛ける新たなコンセプト店舗の一つで、女性の感性で生まれたオシャレでシックな店構えが特徴の店舗となっています。カフェやバーの様なオシャレな内装と、「身体に優しく心においしい料理」として栄養バランスに気を配った一品料理やデザートなどが目玉です。また、テイクアウトには対応していませんが店内ではワインやカクテルなども楽しめるとのことで、「新しい使い方」が出来る王将となっています。

イチオシメニュー

新しいコンセプトのもとに生まれたGYOZA OHSHOですが、お馴染みの餃子に関しても女性に嬉しい配慮がされています。「にんにくゼロ生姜餃子(焼き、1人前:6ヶ)」は、においを気にせず食べられる餃子。にんにくの代わりに生姜が入っているのですが、あっさりした味はにんにくのそれとは違った味わいがあり、新鮮な味覚が楽しめます。「回鍋肉弁当」は回鍋肉に白いご飯がついてくるセットもの。ガッツリ食べられるメニューもしっかりカバーされているので、女性だけでなく男性にも利用しやすいお店となっています。

このメニューを注文する

0486443755
お問い合わせはこちら

白木屋 大宮東口駅前店

白木屋 大宮東口駅前店

「白木屋 大宮東口駅前店」はJR大宮駅より歩いて1分、ビルの3階と4階に展開するお店となっています。モンテローザグループが運営する居酒屋チェーンの一つである白木屋は、リーズナブルな値段設定とバラエティーに富んだメニューの豊富さが売りです。揚げ物や串ものは勿論、焼きそばやたこ焼きといった一品料理、ほっけの炙りなど居酒屋の定番メニューからちょっと意外な変わり種まで取り揃えてあるので、飲み会が盛り上がる事必至です。テイクアウトでもその強みは健在で、白木屋ならではの多数の人気メニューがテイクアウトに対応しています。

イチオシメニュー

定番所から変わり種まで、白木屋では幅広いメニューがテイクアウトに対応しています。面白い所では「塩だれキャベツ」や「じゃこピーマン」等が単品としてテイクアウト出来る事で、卓のみの途中でちょっと一品欲しくなった時に重宝する事でしょう。テイクアウトならではのメニューでは「牛ホルモン弁当」や「チーズタッカルビ弁当」、「ねぎ塩豚バラ弁当」等の弁当系メニューが挙げられます。こちらは会社や学校に持っていくお昼ご飯としてテイクアウトするのにもってこいなお値段で、ボリュームたっぷりです。「ライス」だけをテイクアウトして、他のお惣菜等と組み合わせる、という事も出来ちゃいます。

このメニューを注文する

0486439588
お問い合わせはこちら

くら寿司東大宮店

くら寿司東大宮店

東大宮七丁目は五号線、第二作業道路沿いにあるこちらのお店は「くら寿司東大宮店」。大手回転寿司チェーン店として有名なくら寿司ですが、社名である「無添くら寿司」は「添加物を使用しない」というポリシーから来ているんだとか。くら寿司では「食の戦前回帰」をスローガンとして掲げ、添加物を使っていなかった戦前の様な食文化を取り戻そうという事で「無添」にこだわっているのだそうです。「無添」はくら寿司のマスコットキャラの名前にもなっており、くら寿司全体の代名詞ともいえるかもしれません。

イチオシメニュー

回転寿司と言えばテイクアウト文化が浸透する以前からも、比較的お持ち帰りと相性が良かったのですが、くら寿司もその例に漏れず多くのメニューがテイクアウトに対応しています。一番オススメなのは「極旨人気10種セット」で、極み熟成まぐろやえび、サーモンにビントロと言った人気の定番ネタが10種類入ったセットです。値段設定がとってもリーズナブルで一人前からも注文できるので、お昼ご飯の代わりに頼んでもいけるような気軽さがあります。サイドメニューからは「きつねうどん」や「えび天うどん」なども、同じくお手頃価格で普段使い出来ますし、おかずがもう一品欲しい時などは「和牛コロッケ」や「ちびころチキン」がオススメです。

店舗詳細

店舗名 くら寿司東大宮店
住所 埼玉県さいたま市見沼区東大宮7-52-1
アクセス 宇都宮線 東大宮駅東口より自動車で約4分
最低注文金額 400円

ネット注文受取可能時間

11:00〜23:00

なか卯 武蔵浦和駅前

なか卯 武蔵浦和駅前

6店舗目にご紹介するのはJR武蔵浦和駅から歩いて1分、保育園の園庭が見える位置に建つ「なか卯 武蔵浦和駅前」です。「丼と京風うどんのなか卯」をキャッチコピーに、全国津々浦々に展開するファストフードチェーンのなか卯。看板に掲げてあるこの京風うどんは、もちもちとした舌触りやシコシコした歯応え、つるりと入ってくる喉越しをより一層輝かせるために練りや熟成、茹で方に至るまで手打ちの製法を取り入れつつもなか卯独自の製法によって作られています。原材料に関しても強くこだわり、粉、塩、水の段階から厳選されたものを使用しているとのこと。

イチオシメニュー

京風うどんと丼を中心に、和膳系のメニューが並んでいるのがなか卯の特徴です。今回真っ先にオススメしたいのが「釜あげしらすのすだちおろしうどん」で、すだちおろしうどんに釜揚げしらすをプラスしたバリエーションメニューなのですが、すだちの酸味と大根おろしの爽やかな口当たりに、しらすの旨味が加わる事でより一層味に深みが出ている一品となっています。京風うどんと共に看板を背負っている丼からは「親子丼」をオススメ。定番中の定番、ふわふわとろとろの卵と、厳選された鶏肉の滋味、秘伝のタレの甘みが何度でも食べたくなる王道の一品です。

このメニューを注文する

0368338824
お問い合わせはこちら

松屋 大宮奈良町店

松屋 大宮奈良町店

最後にご紹介するのは「松屋 大宮奈良町店」。17号線新大宮バイパス沿い、大きな釣具屋さんの隣に建つ松屋の支店です。松屋フーズが経営するこちらは1968年から続く、大手牛丼チェーン店の中でも古株のお店となっています。様々な牛丼チェーン店が並ぶ中でも、松屋は特に牛めし以外にもカレーライスや定食などのメニューが豊富な事が特徴となっているのですが、これは1号店の近辺に学校が多く、昼は学生で賑わい、ベッドタウンという特性上夜はサラリーマンが肩を並べる事から定食メニューに力を入れるようになったんだそうです。

イチオシメニュー

「牛めし」、「定食」、「カレー」を三本柱として、様々なメニューを取り揃えているのが松屋の特徴です。定番所ではやはり「プレミアム牛めし」がオススメ。近年では様々なトッピングやバリエーションが増えてきた牛めしですが、たまにはプレーンな牛めしに立ち戻ってみるのもいいかもしれません。「”豚肩ロース”の豚焼肉定食」は一日の仕事を終えて疲れたサラリーマン達の強い味方。白飯にサラダ、大根おろしまでついてくるメニュー構成は、これぞ古き良き日本の定食屋と言った所。「創業ビーフカレギュウ」はカレーと牛めしが一度に楽しめてしまう欲張りメニュー。創業から変わらぬ美味しさを是非お試しください。

このメニューを注文する

0486623555
お問い合わせはこちら

テイクアウトするならさいたま市がおすすめ!

テイクアウトするならさいたま市がおすすめ!

いかがだったでしょうか。ここまで7店舗をご紹介してきましたが、気になるお店やお料理は見つかりましたか。さいたま市はベッドタウンの側面がある街ということで、今回は普段から利用していけるようなお店を意識してご紹介しました。お昼ご飯や晩御飯のおかず、晩酌のお供になりそうなものなど、ここで紹介した以外にもまだまだ色々なお料理が揃っていますので、気になった方は是非ともご自身でも調べてみてください。

お持ち帰りまとめ

お持ち帰りまとめ

忙しい現代人にとって、自分で料理を作るというのは中々ハードルが高いものです。材料を買って調理して、後片付けまで、となるとついつい億劫になってしまうもの。そんなときこそテイクアウトを試してみてください。何時でも何処でも手軽に予約できて、都合のいい時間に受け取ったら後は自分の好きな場所で好きなようにいただけます。

EPARKテイクアウトとは?

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。