お持ち帰りならEPARKテイクアウト

ピザをテイクアウトする際のおすすめブランドをご紹介!

+84

テーブルのセンターに1枚のっているだけで、一気に食卓が華やかになるピザ炭水化物もたんぱく質もお野菜も一度に採れて栄養価が高く、ボリューム満点ながらリーズナブルと三拍子そろったピザは、子どもから大人まで誰にでも好まれるメニュー。お手軽なのに見栄えが良いので、パーティの主役としてもおすすめです。


本格的なイタリアンレストランでいただくピザはもちろんですが、ご家庭ではトーストをピザ風にアレンジしたピザトーストや、お正月に余ったお餅を生地にした餅ピザ、今ではスーパーで売られている冷凍のピザも具材や味のバリエーションが豊富で工夫されており、忙しい毎日の夕食でもオーブントースターで焼くだけのお手軽で簡単に用意できるメニューとして、子育て中の方にも人気があります。


お野菜を盛りだくさんにしても、香ばしくオーブンで焼かれたピザソースと濃厚なチーズが絡み、野菜がちょっと苦手な子どもたちでもあっという間にペロリと食べてしまうのもうれしいポイントですよね。


ピザといえば、お寿司や焼き鳥と並んで、テイクアウトのさきがけのような存在ですが、特にデリバリーでのテイクアウト、「宅配ピザ」はピザの存在を一気にテイクアウトメニューの頂点に押し上げました。既にテイクアウトシステムがしっかりと整えられているピザは、外食したくない日や、自炊の時間が取れない日、パーティの差し入れなど、様々なシーンで気軽にお持ち帰りできて便利ですよね。


こちらでは、EPARKテイクアウトから、選りすぐりの本格派ピザ店の特徴やおすすめメニュー、こだわりポイントをランキング形式でご紹介していきます。どのお店も人気店で、それぞれのお店の、お客様への思いや歴史、お得情報や、ぜひテイクアウトでお試しいただきたいメニューなど、たっぷりとご紹介しますので、EPARKテイクアウトでピザを注文する際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


今まではイートインでしか味わうことができなかったイタリアンのお店も、続々とテイクアウトシステムを取り入れてお持ち帰りメニューを展開していますので、新しい発見があるとうれしいですね。また、読めばいつものお気に入りのピザがより一層味わい深くなる「ピザに関する豆知識」や、ちょっとしたトリビアを紹介するコンテンツもあります。ぜひ、お楽しみください。

①ピッツェリア マリノ

ピッツェリアマリノでテイクアウト(持ち帰り)

EPARKテイクアウト人気ランキングピザ部門、栄えある第1位に輝いたのは、「ピッツェリア マリノ」です。愛知県を中心に展開するチェーン店、「ピッツェリア マリノ」の人気の秘密は、自社工場で作られる本格パスタやピザ生地の味わい深い美味しさにあります。


イートインでは、サラダバーやピザの食べ放題メニューもあり、お子様から若者、ファミリー層のお客様でいつでも賑わっています。店内の雰囲気も明るくフランクで、食後にはデザートも楽しめて、カップルにもおすすめですよ。

沿革・歴史

様々な様式のイタリアンレストランをチェーン展開する、「株式会社マリノグループ」傘下の「ピッツェリア マリノ」は、北関東から東海地方をメインにチェーン展開されています。


本部とセントラルキッチンが愛知県名古屋市にあり、こだわりのピザ生地はすべて自社工場で作られて全国に配送されます。食事の場を思い出の1ページとなるよう演出するという「ピッツェリア マリノ」の企業理念は、訪れた人たちに、美味しさはもちろん食事をすることの楽しさと笑顔をもたらしてくれます


テイクアウトメニューは、EPARKテイクアウト人気ランキング第1位に輝いたピザ類の他にも、本格イタリアンメニューのラインナップで展開されており、パスタやサラダ、ワインにぴったりの一品料理もおすすめです。お得なイベントも開催されていますので、EPARKテイクアウトサイトから「ピッツェリア マリノ」を検索して、チェックしてみてくださいね。

こだわり

ピッツェリア マリノ」の、ピザの美味しさの秘密は、自社工場であるセントラルキッチンで作られるピザ生地です。国産小麦を使用してこだわりの配合で製造されたピザ生地は、各店に運ばれプロの職人によって1枚1枚丁寧に手伸ばしで仕上げられます。


ピッツェリア マリノ」の職人は、社内認定制度をクリアし、「ピッツァアクロバット」の国内大会にも積極的に参加。これまで3名のチャンピオンを輩出しているほか、世界大会でも入賞するほどの本格派です。生地は、本格石窯を使って高温で焼き上げられるので、中はもちもち、外側はパリッとした最高の食感を実現しています。


また、ピザの味を大きく左右するチーズには、チーズの王様とも言われている「パルミジャーノ・レッジャーノ」を使用しており、EUの品質基準「DOP認定」を受けたチーズのみを厳選して仕入れています。


マリノのこだわりはお料理の味や質にとどまらず、その演出にも表れており、3歳から楽しめるピザ職人体験やカップルでのデート、バースデーパーティの演出など、うれしいサプライズにも対応しています。テイクアウトメニューのピザ用には、その存在感でテーブルセンターにおすすめの、生地が2倍のボリュームタイプが用意されているなど、まさにおいしさだけでなく楽しさを演出する心意気にあふれています。

おすすめのテイクアウトメニュー

元祖!マルゲリータ

テイクアウトのおすすめメニューは、やはり1番人気の「元祖!マルゲリータ」です。イタリアンでは定番中の定番メニューですが、素材、生地、味わい、調理すべてにこだわった「ピッツェリア マリノ」のマルゲリータは、子どもからご年配の方まで誰もが納得のおいしさ。イートインでも大人気の逸品です。

トマトソースにモッツァレラチーズを合わせたマルゲリータは、シンプルだからこそ、評価が分かれるメニューでもあります。「ピッツェリア マリノ」のマルゲリータは、素材から調理過程の一つ一つを、手を抜かずに仕上げられており、シンプルでありながら深い味わいを楽しむことができます。ぜひテイクアウトで、「ピッツェリア マリノ」のマルゲリータをご自宅でも味わっていただきたいですね。

白雪はちみつかけ

もう一点おすすめのピザが、はちみつで仕上げられた「白雪はちみつかけ」です。ベースはシンプルなクリームソースのピザですが、さらにこだわりの3種類のブレンドチーズをトッピングしています。そこに白雪はちみつの優しい香りとほどよい甘みが加わり、絶妙なハーモニーを醸し出しています。甘みとコクのあるピザの味わいで、一度食べたらクセになること間違いなし。リピーター続出の逸品です。

マルゲリータ&白雪はちみつかけ

定番の「元祖!マルゲリータ」も食べたいけど、ちょっと冒険もしてみたい、「白雪はちみつかけ」がやっぱり気になる!そんな方には、一番人気のマルゲリータと白雪はちみつかけがハーフ&ハーフで楽しめる、「マルゲリータ&白雪はちみつかけ」はいかがでしょうか。1度食べたら、次は仲間たちを大勢集めて、2枚ともオーダーしてしまうかもしれませんね。

まとめ

本格的なイタリアンをご自宅で楽しめる「ピッツェリア マリノ」のテイクアウトメニューは、EPARKテイクアウトからオーダーできます。お食事の時間から逆算してテイクアウトすると、焼き立てあつあつのピザをご自宅にお持ち帰りすることができますよ。イベント情報の中には、さらにリーズナブルにテイクアウトできるお得な情報もありますので、人気ランキング第1位の「ピッツェリア マリノ」をぜひ、EPARKテイクアウトでチェックしてみてくださいね。

②ピザポケット

ピザポケットでテイクアウト(持ち帰り)

EPARKテイクアウト人気ランキング第2位にランクインした「ピザポケット」の強みは、ずばり、リーズナブルであること。どのお店よりも安く、お手軽に利用してもらえる努力を怠ることはありません


また、安いだけでなく、安全性や品質にもこだわり、安心して利用することができます。テイクアウトを利用すると、配達料金にかかる料金をカットできるので、さらにリーズナブルな価格を実現してくれているところも、うれしいポイント。帰り道や最寄り駅の「ピザポケット」に事前予約を入れて、アツアツのピザをぜひお持ち帰りでお得にお楽しみくださいね。

沿革・歴史

福岡県福岡市を拠点とするポケットフーズ株式会社がチェーン展開する「ピザポケット」は、関東から九州まで幅広くお店を構えています。本格的ながらリーズナブルな価格で提供されている「ピザポケット」のピザは、特に若者を中心に人気があり、ご家族での利用も多くみられます。


美味しさの秘密は、何度も試食を重ねて厳選した食材だけを使用したこだわりのメニューにあります。テイクアウトでは、宅配で人気のピザを店舗受け取りで提供しており、サイドメニューもたくさん取り揃えられているところも評価のポイントです。


メニューの種類も多く、ピザと豊富なサイドメニュー、飲み物から調味料までテイクアウトでオーダーできます。忙しくて準備になかなか時間がかけられないパーティには、「ピザポケット」のテイクアウトを利用すると、リーズナブルで本格的なピザパーティを開催することができますよ。

こだわり

素材の一つ一つにこだわりを持つ「ピザポケット」。食感と味のかなめとなるピザ生地には、厳選された小麦粉が使用されています。ピザに使用する小麦粉には、ビタミンが豊富に含まれた「栄養の宝石」とも呼ばれている小麦胚芽がブレンドされており、栄養満点なだけでなく、もちもちの食感と小麦の香ばしさを引き出しています。


また、チーズには日本人の好みに合わせて独自のバランスで配合されたオリジナルのチーズを使用しており、トッピング素材の味を引き立てています。またピザソースには、定番の「トマトソース」、「ホワイトソース」をはじめとする7種類のブレンドソースが用意されており、どのソースも研究を重ねた味わいが、何度食べても飽きの来ない秘訣となっています。


店内の雰囲気は親しみやすく、明るく、気軽に利用できることを目的としています。スタッフも皆和気あいあいとした雰囲気で、楽しくピザを楽しむことができるように工夫されています。豊富な種類と明るい笑顔で出迎えてくれるイートインです。また、多くの素材を使用しながら、アレルギーやカロリー、生産地情報を商品別に公開しており、アレルギーをお持ちの方でも安心してお料理が選択できるようになっています。

おすすめのテイクアウトメニュー

ポテツナミックス

お子様に人気のピザが得意の「ピザポケット」。テイクアウトのおすすめメニューは、「ポテツナミックス」です。トマトソースにオニオンとツナ、スイートコーンが絶妙で、歯ごたえもよく食べやすいことで、子どもから大人まで誰もが楽しめる逸品です。


トマトソースベースのピザは、ほかにも「シーフードキング」がおすすめで、ツナフレークのほかに、エビやイカ、貝柱などのシーフードがふんだんにトッピングされています。


メニューによって7種類のピザソースが使用されている「ピザポケット」のピザですが、EPARKテイクアウトからメニューを検索すると、ピザ生地の種類やどのピザソースを使用しているか、どんな具材がトッピングされているかが「メニュー説明欄」から一目でわかります。迷った時は、メニュー説明欄をチェックして、お好みのピザソースや具材から選んでみてくださいね。

ポケットオールスターズ

それでも迷った時は、「ポケットオールスターズ」はいかがでしょうか。「ピザポケット」で人気の、「スーパーミックス」、「照焼チキングルメ」、「博多明太子とおもちのピザ」、「シーフードキング」の4種類のピザが1枚になった、スペシャルなピザです。


少人数でピザを食べると、同じ味だと途中で飽きてきてしまうこともありますよね。そんな時、「ポケットオールスターズ」なら、どんどん次の種類のピザを味わうことができておすすめです。


お子様に人気の定番のピザと、大人に人気のちょっとピリカラなピザの取り合わせなので、大人数でわいわい楽しむパーティ用のピザとしてもおすすめですよ。「ピザポケット」では、ピザだけでなくお手軽につまめる一品料理もテイクアウトできますので、パーティの準備には欠かせないお店ですね。

まとめ

手軽でお得なピザパーティはぜひ、「ピザポケット」のテイクアウトメニューでどうぞ。豊富な種類のピザがあるので、あれこれと選んでいる時間から楽しめそうですね。おいしくてボリューム満点のピザを囲みながら楽しい時間を過ごせば、仲間やご家族との絆もまた一層深まりそうです。EPARKテイクアウトでは、メニューのジャンルでもお店の名前でも検索可能です。またエリア名でも探すことができますので、パーティの予定に合わせてお受け取りの予約を入れてみてくださいね。

③ゆであげパスタ&焼き上げピザ ラパウザ

ラパウザのテイクアウト(持ち帰り)

ナポリ風ピザを提供するお店として代表的存在の「ゆであげパスタ&焼き上げピザ ラパウザ」は、高温釜で一気に焼き上げる香ばしいピザが特徴で第3位に選ばれました。


店名の「ラ・パウザ」はイタリア語で「休憩」や「一息」といった意味があり、お客様に忙しい毎日でも、おいしいお料理でちょっと一休みしてほしいといった願いが込められています。混雑した店内を避けて自分のペースで利用できるテイクアウトで、ますます「ラパウザ」のブランドコンセプトが生きてきそうですね。

沿革・歴史

日本の外食産業を支え、「食」を総合的にプロデュースする「コロワイドグループ」の「株式会社レインズインターナショナル」が提供する「ゆであげパスタ&焼き上げピザ ラパウザ」は、北は北海道、南は大阪まで幅広く展開するイタリアンレストランのチェーン店です。


イートインでは、期間限定のイベントや、パーティ用のプラン、サラリーマンにもうれしいアルコールのセットメニューなど、どんなシーンでも、どんな年齢層のお客様でも大満足いただけるブランド展開を心がけているという「ラ・パウザ」。


若者からご年配の方にまで幅広い年齢層に対応した、居心地がよくて明るくて一息つける、まさに休憩時間を完璧にプロデュースしたようなお店です。気軽に利用できるカジュアルな店内の雰囲気ではありますが、お料理は本格的なイタリアンメニューを提供しており、テイクアウトでも上質なイタリアンをご自宅で楽しめると評判のお店です。

こだわり

特別な食材や調味料は加えず、あえてシンプルな味わいで本格的なナポリ風ピザの味を追求している「ゆであげパスタ&焼き上げピザ ラパウザ」。厳選された食材を使用し、イタリアから直送したトマトをベーシックな手法で調理することで素材の味をより一層引き立てます。


店内は、穏やかな照明とレンガ造りのインテリアをメインとしたお店や、木のぬくもりを基調としたお店、観葉植物の緑で癒し効果を演出したお店など、どの店舗もあたたかみのある内装となっており、イタリアの街並みにあるカフェのように、行き交う人々のにぎわいを感じながら、テラス席でのんびりと食事をいただけるお店もあります


ゆったりと落ち着いた時間を提供するお店のこだわりは、利用するお客様への安全と安心もしっかりとサポートされ、グランドメニューをはじめ、ランチやデザートにいたるまで、すべてのメニューにおいて、アレルギー情報はもちろんのこと、食塩相当量や、エネルギー情報が提供されています。


アレルギーが心配な方も、小さなお子様をお持ちのパパやママも、丁寧な情報公開により、安心してメニューを選ぶことが可能です。まさに、味もサービスも日本一を目指す「ラパウザ」ならではの取り組みですね。

おすすめのテイクアウトメニュー

マルゲリータ

ランチタイムから営業している「ラパウザ」の、テイクアウトメニューからおすすめのピザは、トマトソース、チーズ、バジルの、シンプルながら味わい深い王道メニューの「マルゲリータ」です。大人はもちろん、子どもにも人気の「マルゲリータ」ですが、本場仕込みのチーズをたっぷりと味わいたいなら、モッツァレラチーズをさらに倍増した「マルゲリータWモッツァレラ」もおすすめです。1枚でも大満足のボリュームでおいしくいただけそうですね。

イタリアンサラミ

さらに、お一人でじっくりとピザを楽しみたいなら、ハーフ&ハーフシリーズもおすすめです。食べ盛りのお子様にも人気の「イタリアンサラミピザ」と、味わいと食感をガラッと変化させたい時にぜひおすすめの、「照り焼きチキンピザ」が半分ずつトッピングされた、「イタリアンサラミ&照り焼きチキン」なら、一人でオーダーしても、2種類の味を楽しめてお得です。


お部屋でゆっくりとお酒を楽しみたい週末には、「イタリアンサラミ&照り焼きチキン」をオーダーして、とりあえずのビールには「照り焼きチキンピザ」、ワインには「イタリアンサラミ」と、飲みたいお酒に合わせるのもいいですね。

フライドポテト ペペロンチーノ〔Wサイズ〕

「ラパウザ」でテイクアウトできるメニューは、ピザだけではありません。パスタやリゾットといった本格イタリアンメニューや、ガーリックの効いたちょっと大人のフライドポテトフライドポテトペペロンチーノ(Wサイズ)」など、おつまみにぴったりなサイドメニューも一緒にオーダーすることができます。


ご自宅でのピザパーティには、さらにイタリアン要素を倍増させる「ラパウザ」おすすめの一品メニューを追加すると、さらにボリューミーでゴージャスなパーティが楽しめそうですね。

まとめ

ナポリ風ピッツァを好きな場所で楽しめる「ゆであげパスタ&焼き上げピザ ラパウザ」のテイクアウトは、本格派イタリアンをより身近に感じられるサービスです。お天気の良い日には、芝生にビニールシートを広げて、仲間たちや家族と屋外でピザを楽しんでみてはいかがでしょう。


「ゆであげパスタ&焼き上げピザ ラパウザ」は、ランチタイムでのご利用も可能です。予定が決まったら、EPARKテイクアウトからいつでも予約ができますよ。パーティの予定に合わせて、受け取り可能なお店と、お店に受け取りに行く時間を決めておけば、待ち時間なしでアツアツのピザがテイクアウトできますよ。

④神戸クック・ワールドビュッフェ

神戸クック・ワールドビュッフェでテイクアウト(持ち帰り)

EPARKテイクアウト人気ランキングピザ部門で4位にランクインしたのは、臨場感あふれるオープンキッチンで作られる世界各国のお料理が魅力の「神戸クック・ワールドビュッフェ」の窯焼きピザです。


イタリアンだけでなく、欧風、和食、エスニックまで様々な国のお料理を提供しています。関東から九州まで展開されているテイクアウトが可能な店舗では、ピザや唐揚げなどのお手軽にいただけるサイドメニューをお持ち帰りすることができます。

沿革・歴史

神戸クック・ワールドビュッフェ」は、神戸物産グループ内のお店です。FC本部である神戸物産の食品加工技術により、安心安全なオリジナルメニューをよりリーズナブルな価格で提供可能とすることで人気を集めています。


コンセプトは「安心・安全・健康」で、「神戸クック・ワールドビュッフェ」独自の選定、調達方法で厳選された材料のみを使用し、ハイクオリティでありながら、店内で一品一品手作りされたお料理やスイーツを豊富なバリエーションでお楽しみいただけます。


オープンキッチンでプロの技を駆使しながら豪快に仕上げられるお料理は、作られる過程から楽しめて、お子様にも大人気。そのまま提供されるお料理はあつあつで、ますます食欲がわいてきます。くつろぎを演出する空間で、お料理を五感で楽しむことができる「神戸クック・ワールドビュッフェ」。もちろんテイクアウト用のピザも、プロが生地から作っている本格派です。

こだわり

イートインでは世界各国のお料理を100種類以上ものラインナップで提供する「神戸クック・ワールドビュッフェ」。日本にいながら世界中のお料理を楽しむことができる人気のお店です。


本格的ながらリーズナブルな価格でお料理を提供できる秘密が、神戸物産グループの強みでもある、日本最大級の「食の製販一体システム」にあります。その範囲は飲食店経営だけでなく、第一次産業である農業や養鶏、水産業をも手掛け、更に第二次産業である自社の食品加工業へと引き継がれます。大量生産が可能となるこのシステムによって、安心の食材をより安く、よりお得に販売することができるようになります。


また、自社輸入の食材は、1,200アイテムにも及び、世界40か国から厳選された食材を直接仕入れることで、更なるコスト削減を実現しています。生産から加工、仕入れまでをすべてグループで行うことで、トレーサビリティ管理も行き届き、安心で安全な食材管理を維持し続けています。


圧倒的な仕入れ力で集められた食材は「神戸クック・ワールドビュッフェ」の「パーツアッセンブル方式」で、的確かつ短時間で無駄のない調理が実現され、私たちに安心安全でハイクオリティのお料理ができたてで提供されるしくみが整えられています。

おすすめのテイクアウトメニュー

マルゲリータピザ

テイクアウトでも、様々なジャンルのメニューを提供している「神戸クック・ワールドビュッフェ」のラインナップですが、イチオシは、プロの職人によって各店舗で生地から作られているピザメニューから「マルゲリータピザ」です。定番メニューですが、リーズナブルで本格マルゲリータを楽しめて、さらにボリューム満点で、テイクアウトで大人気メニューのうちの一つです。


25センチホール1枚の宅配ピザ仕様で提供されますので、ピザ好きの方は一人でも食べられてしまいそうですね。ピザはその他にも、お子様に大人気のコーンとマヨネーズがたっぷりとトッピングされた「マヨコーンピザ」や、特製の照り焼きソースを合わせたチキンを香ばしく焼き上げた「照り焼きチキンピザ」もおすすめです。

丸鶏のロースト

ピザメニューではありませんが、「神戸クック・ワールドビュッフェ」でテイクアウトするなら、ぜひ候補にいれていただきたいメニューが、「丸鶏のロースト」です。鶏をまるごと一羽使用しており、じっくりとローストされた丸鶏を特製のレモンマスタードソースでいただきます。パリパリに焼きあがった皮と旨味が閉じ込められたジューシーな鶏肉で、おつまみにもぴったり。食が進むこと間違いなしですよ。


お野菜や果物と一緒にゴージャスに盛り付けして、クリスマスやお誕生日などのパーティシーンでもぜひご活用いただきたいですね。「神戸クック・ワールドビュッフェ」のテイクアウトはランチタイムにも受け取り出来ますので、夕ご飯用のテイクアウトだけでなく、ランチとしてもご活用いただけます。


サイドメニューには、お惣菜人気ナンバーワンの「菜の花の中華和え」や、SサイズとMサイズで展開されている、具だくさんでどこか懐かしい味わいの「手作りポテトサラダ」もおすすめです。

まとめ

イートインでの臨場感あふれる豪快な鉄板料理も魅力ですが、テイクアウトでも本格的なお料理を味わえる神戸クック・ワールドビュッフェ」のお持ち帰りメニュー。特に人気のピザは、窯焼きで本格的ながらリーズナブルな価格で提供されています。特別な日はもちろん、そうでない日も、テイクアウトを利用することでいつもの食卓が手軽に、ちょっとだけスペシャルな日になりそうですね。

⑤ニラックス

ニラックスでテイクアウト(持ち帰り)

第5位でご紹介するのは、「すかいらーくグループ」より「ニラックス」のピザです。「ニラックス」は、ブッフェスタイルで食べ放題を中心としたレストランを展開していて、メニューは和洋中様々なお料理を楽しむことができます。


スタイリッシュでリーズナブルな店舗展開が特徴で、気軽に誰でも快適な空間でお腹いっぱいおいしいお料理を楽しめるお店として、若者やファミリー層を中心に人気があります。

沿革・歴史

ファミリーレストランの先駆者のうちのひとつである「すかいらーくグループ」の中でも、時代を先見し、より新しく新鮮なアイディアを新しいライフサービスとして提供することを目的として存在する「ニラックス」は、常に進化し続ける時代に対応したフードビジネスにチャレンジする企業です。1号店は、1989年の幕張メッセ内にオープンした「レストランNOA」と、「F & Bメッセ」で、その歴史は30年以上にもなります。


顧客第一主義の企業理念からもわかる通り、刻々と変化する時代のニーズをお客様とのコミュニケーションを密にすることで的確にとらえ、既定の枠組みや常識に捉われない柔軟な発想をもって事業を展開し続けています。


変わりゆく食のスタイルに合わせたビジネスモデルは、テイクアウト事業にも生かされており、イートイン同様リーズナブルで手軽にお持ち帰りで「ニラックス」のお料理を楽しむことができるテイクアウトは大好評です。

こだわり

時代の食の安全に関するニーズを的確にとらえた「ニラックス」は、いち早く徹底した品質管理システムの構築に取り組んでおり、企業内に、食の安全と安心を求めて厳重な検査を実施する機関「品質管理グループ」を設置しています。


日本各地や世界中から調達される食品は、各地の契約産地からこだわりの食材が仕入れられ、「すかいらーくグループ」のグループメリットを生かした巨大な流通網により各店舗へと確実かつ迅速に運送されるシステムが整っています。


食材や調味料の品質管理体制に関しては業界トップクラスで、食品や厨房の衛生管理をはじめ、調理を行うスタッフへの徹底した安全指導が「品質管理グループ」によって厳重に審査、管理されており、「ニラックス」を利用する私たちへ、安心で安全なお料理を絶えず提供することを目的として機能しています。


また、メニューだけでなく、店舗展開、雰囲気作りにも顧客第一主義の考え方を徹底しており、顧客の要望や社会の変化を的確にとらえ、それを迅速にメニューやサービスに反映する努力を怠ることのない社内姿勢により、利用する私たちにとっても、より快適でリーズナブル、安心で気軽に足を運べる雰囲気を作り出すことに成功しています。

おすすめのテイクアウトメニュー

ニラックス」おすすめのテイクアウトメニューは、お子様からご年配の方にまで大好評のメニューがラインナップされており、ランチタイムでもディナータイムでも受け取り可能な時間設定のため、ご自宅でもオフィスのランチでも幅広く活用することができます。

ミートチーズピザ

イチオシは大好評のピザメニューから、「ミートチーズピザ」です。トマトソースがちょっと苦手なお子様も、栄養たっぷりのミートソースととろけるチーズがたっぷりのピザならお口に合うこと間違いなしです。24センチサイズですので、大人なら一人でも1枚食べられてしまいそうですね。チーズ好きな方は、追加料金でチーズを増量できるところもうれしいですね。

あさりとトマトのピザ

ワインに合わせるなら「あさりとトマトのピザ」はいかがでしょうか。シンプルなトマトソースのピザに、ベーコンとたっぷりのあさりがトッピングしてあり、アサリの風味とチーズがよく合う、大人の方に人気のピザです。

コク旨マーボ丼

ピザ以外のメニューで人気なのは、イートインでもよくオーダーされているちょっとピリ辛な「コク旨マーボ丼」と、たっぷりのサラダ付きがうれしい「オムライス&ミックスサラダ」で、オムライスはトロトロ派のこだわりがある方に人気です。

おうちdeブッフェ

さらに大人数でのパーティにおすすめなのは、「ニラックス」がご自宅にオープンしたかのようなブッフェレストラン気分を味わうことができる「おうちdeブッフェ」です。


テイクアウトとデリバリー専用のメニューで、人気のピザをはじめ、お寿司やローストビーフ、点心、スイーツなど、色とりどり和洋中のメニューがセットになって4人前で提供されています。お子様から食べ盛りの若者、ご年配の方まで年代を問わず楽しめる内容ですので、一族が集まる機会にはぜひお試しくださいね。

まとめ

まだ目を離すことができない小さなお子様と利用する外食の時間はなんとなく慌ただしく、周囲にも気を遣い、かえって疲れてしまうこともよくあります。そんな時、小さなお子様でも安心して食べられる「ニラックス」のテイクアウトなら、オープンスペースやご自宅など、お好みのリラックスした場所でお食事を楽しむことができます。せっかくの外食なのに、過剰に気を遣ってしまったり、イライラしてしまったりせずに、テイクアウトでのんびりとした食事の時間をお手軽に楽しんでみてくださいね。

⑥Italian kitchen VANSAN

VANSANでテイクアウト(持ち帰り)

子育て世代や女子会で人気の「Italian kitchen VANSAN」は、おしゃれで本格的なイタリアンを提供しながらファミリー向けの低価格を実現する、新世代タイプのファミリーレストランです。


今回EPARKテイクアウト人気ランキング第6位にランクインした石窯ピッツァは、「Italian kitchen VANSAN」の代名詞でもあるメニューで、高温の石窯で焼き上げられた風味と本格派の食材を使用したこだわりで、大人だけでなくお子様にも大人気です。

沿革・歴史

株式会社VANSANは、外食産業の新世代をけん引する存在です。長年にわたり日本の外食産業を守り抜いてきた老舗のファミリーレストランから学び、さらに次世代のファミリーレストランとして大きく飛躍してきました。


Italian kitchen VANSAN」は、1号店が誕生したのち、東北地方から関東地方まで順調に店舗展開を続け、さらにオープンを待つお店も多くあります。どの店舗もおしゃれで日常とかけはなれた雰囲気でも、気取らずにおいしいイタリアンを楽しむことができ、ランチタイムのサラリーマンはもちろん、学生さんや、子育て真っ最中のママ友会、女子会などでも広く利用されてきました。


テイクアウトでは、人気の石窯ピッツァはもちろん、本格パスタや「タパス」と呼ばれる一品料理を提供しており、ご自宅やオフィスでもイートインで人気があるメニューを、お持ち帰りで気軽に楽しめるのが特徴です。

こだわり

メニューを選ぶときに、おいしそうなお料理がたくさん並んでいるお品書きを見ていると、どれを食べるか迷ってしまうこともよくありますよね。小食の方やダイエット中でボリュームが気になる方は、特に悩むところです。


Italian kitchen VANSAN」では、そんな外食あるあるに対応できるよう、小皿のお料理がたくさん用意されています。あれもこれも食べたい時は、ぜひ、VANSANこだわりのタパスからお選びくださいね。色々なメニューをちょっとずつ楽しめて、お得感も満載です。


また、イートインでは個室やソファ席の他に、テラス席を用意した店舗もあり、様々なタイプの席でお料理を楽しむことが可能です。お子様連れやカップル、女子会、映え重視のお食事会など、メンバーや場面に合わせたお気に入りのスタイルでお食事ができますよ。


テイクアウトでのこだわりも、イートインと同じようにそれぞれのスタイルに合わせて展開されており、お一人様向けや、女子会、お子様と一緒のお食事での利用など、様々なシーンで取り入れやすいように工夫されています。「Italian kitchen VANSAN」の提案で、ワンランク上のテイクアウトの楽しみ方が実現しそうですね。

おすすめのテイクアウトメニュー

シチリアーナ

テイクアウトメニューでぜひ食べてみていただきたいのは、ナポリピッツァメニューから、「シチリアーナ」です。シンプルなトマトソースのピザですが、ケッパー、オレガノ、にんにく、アンチョビなどのこだわりの本格食材がトッピングされており、深い味わいを演出しています。高温の石窯で香ばしく仕上げられた、シンプルだからこそこだわりが光る逸品「シチリアーナ」をぜひお試しください。

ピッツァブラータ

さらにピザメニューからはもう一品、「ピッツァブラータ」をご紹介します。トマトソースのレッドとバジルのグリーン、ブッラータチーズのホワイトで一枚のピザにイタリアンカラーが演出されたピザで、テーブルに乗せると一気にイタリアンムードが高まるような華やかなメニューです。


ブッラータチーズとは、イタリア原産のフレッシュチーズで、生クリームとフレッシュチーズがモッツァレラチーズに包まれており、伝統製法で作られたちょっと変わったチーズです。サラダや生ハムと合わせられることも多いチーズですが、ナポリピッツァとの相性も抜群で、いつものピザとはまたひと味違った味わいを楽しむことができますよ。

イベリコ豚サルシッチャとブロッコリーのピッツァ

ピザメニューはその他にもジューシーなイベリコ豚が主役の「イベリコ豚サルシッチャとブロッコリーのピッツァ」や、人気の照り焼きチキンをベースに、モッツァレラチーズ、じゃがいも、コーンをトッピングし、マヨネーズで仕上げた「テリヤキチキンピッツァ」も大人気ですよ。

生モッツアレラチーズとチェリートマトのカプレーゼ

その他にも単品メニューから、チェリートマトを使用した、「生モッツアレラチーズとチェリートマトのカプレーゼ」や、さっぱりといただける「自家製ピクルス」、牛サガリのステーキと、イベリコ豚、窯焼きの香ばしいソーセージ、サルシッチャの3種類のメニューが一皿になった、「VANSANスペシャル3種盛り」もおすすめです。メインと一緒にオーダーすると、栄養のバランスもとれて、食卓が華やかになりそうですね。

まとめ

子育て真っ最中や、お仕事が忙しくてなかなかお友達とランチやディナーに行けない。そんな時は、日にちだけ合わせて「Italian kitchen VANSAN」のテイクアウトを予約しましょう。手間がかかるお料理や、片付けの心配をせずに手軽にイタリアンパーティを開いて、気の合うお友達や家族とおしゃべりに花を咲かせると、気分もスッキリしてまた明日からも頑張れそうですね。

⑦シェーキーズ

シェーキーズのテイクアウト(持ち帰り)

オシャレで気軽に利用できるイメージのピザパーラー「シェーキーズ」。若者や学生の利用も多く、ファストフード感覚で入りやすい店内と、リーズナブルに利用できる手軽さで人気のお店です。手軽でありながら、こだわり抜いた本格的な味わいを楽しむことができることから、今回EPARKテイクアウト人気ランキングで第7位に選ばれました。


東北から沖縄まで店舗展開しており、ボリューム満点の選べるテイクアウトピザがその人気をさらに不動のものにしています。

沿革・歴史

カリフォルニア州のサクラメントシティで誕生した「シェーキーズ」の歴史は、半世紀にも及びます。誰でも気軽に利用できるピザハウスを目指した創業者が、お客様をお迎えする時に一人一人に握手をして出迎えていたことで、シェイクハンド(握手)からその名前が付いたそうです。とっても素敵な店名の由来ですね。


日本に上陸したのは1973年。東京都の赤坂にオープンした1号店が初の出店となり、その後は70年代の、怒涛のフードビジネス草創期の波に乗り、リーズナブルに楽しめるアメリカンフードとして、ピザを日本の外食産業の一角として定着させました。


高いクオリティとワイルドでインパクトのある味わいは、あっという間に日本に広がり、日本のピザ業界の開拓者として瞬く間に広まった「シェーキーズ」人気は、上陸から40年以上経った今でも衰えることはありません。

こだわり

ピザの種類を大きく2つに分けると、イタリア風とアメリカ風に二分されますが、「シェーキーズ」はアメリカンピザの代表ともいえるお店です。イタリア風のピザは生地が薄めなのに対し、アメリカンピザは生地が厚くパンのような食感で作られるのがポイントです。ボリューム満点の厚めの生地にたっぷりとチーズや具材がのせられていて、食べ応えも抜群です。


しっかりと厚みのある生地は、小麦粉選びからこだわり、厳選された粉と生イースト、秘伝のスパイスが使用されています。しっかりとこね上げた生地は4時間かけて発酵させたあと、冷蔵庫でじっくりと時間をかけて熟成させます。


各店舗では厳しいトレーニングを積んだプロの職人の手によって丁寧に1枚1枚ローリングされ、生地の美味しさを最大限に生かすことができるように徹底管理されています。


おいしさの秘訣は、こだわりのピザソースにもあり、トマトペーストと秘伝のスパイスをミックスしたオリジナルソースと、存在感のある味わいのゴーダチーズが味の決め手となります。アツアツのオーブンで裏面までこんがりと焼き上げると、ゴージャスなアメリカンピザの完成。テイクアウトではLサイズで提供されていますので、たっぷりと大満足でいただくことができますよ。

おすすめのテイクアウトメニュー

ピザヒーロー(L)

シェーキーズ」のピザをテイクアウトするなら、最初にお試しいただきたいメニューが「ピザヒーロー(L)」です。こだわり抜いた「シェーキーズ」のオリジナルピザソース、「シェーキーズミックス」がたっぷりと使用されており、味わい深い逸品です。


具材には、お肉や野菜の他に、海老やイカなどのシーフードもトッピングされており、とろけるチーズと絡み合い、彩り豊かでゴージャスに仕上げられています。大きなサイズで注文すると、ピザパーティの主役としての役割をしっかりと果たしてくれること間違いなしです。具材や生地に使用する小麦などの食材に関しても、ホームページで原産地情報がしっかり公開されており、安心ですね。

シーフードミックス(L)

シェーキーズのテイクアウトピザメニューのラインナップはその他にも、オリーブの酸味とふんだんに盛り付けられた魚介がポイントの大人向けピザ、「シーフードミックス(L)」や、アメリカンミートピザを代表する「スペシャルミート(L)」もおすすめです。


特に「スペシャルミート(L)」は、ウィンナーやひき肉など、様々な種類のお肉がふんだんに使用されているので、小さなお子様から大人まで楽しめるボリューム満点のピザですよ。


ピザの受け取り時間は、ディナータイムだけでなくランチタイムにも対応していますので、夕食やワインのお供としてだけでなく、ランチに楽しむピザパーティ用や、お呼ばれの時の手土産や差し入れなどにも使えて便利です。ぜひアツアツのピザをご自宅やお好きな場所で、ご家族やお友達と楽しんでみてくださいね。

まとめ

ボリューム満点の「シェーキーズ」のピザは、初めてピザを食べた時の感動が呼び起こされるような、どこか懐かしい味わいを感じることができるピザです。ピザが日本に上陸してから、市場も消費者も様々に進化し、多様化し、オリジナルピザが街にあふれ、新しいスタンダードや人気のピザもたくさん出てきています。「シェーキーズ」のピザは古き良き時代、誰もが一度は口にしたことがあるピザの味わいが残っています。ピザには定番のテイクアウトサービスで、原点を思い起こしながら懐かしく味わうピザもいいものですね。

テイクアウトするならピザがおすすめ!

テイクアウトするならピザがおすすめ

テイクアウト向けの工夫

テイクアウト向けの工夫

テイクアウトやデリバリーといえばピザが定番の時代を経て、今はその他にも様々なジャンルのメニューをテイクアウトで楽しむことができるようになりました。いわゆる宅配ピザは、好きな場所に届けてくれるメリットがあり、最近では自宅や宿泊中のホテルなどの他にも、お花見会場や公園に届けてくれたりと、そのサービスの枠はさらに広がっています。


一方、必ずその時間帯に指定した受け取り場所にいなければならないといった制約も発生し、出先から注文したりすると、ピザの到着までに帰宅が間に合わなかったり、なんてこともありますよね。


その点テイクアウトは、出先からの帰り道や目的地までの道中のお店に受け取り予約を入れておけば、自分の都合がいい時間でピザを受け取ることができて便利です。アツアツのピザをそのまま冷めないうちに目的地まで運べます。テイクアウトは、予定変更の多い社会人や忙しい人には特におすすめのサービスです。

おすすめの利用シーン

おすすめの利用シーン

ご自宅でピザを楽しむ場面といえば、やはりピザパーティ。一人ではなかなか消費しきれないピザですが、ピザパーティなら、家族や仲間たちを誘って大勢で食べることができるので、いつもは1種類でお腹がいっぱいになってしまうピザも、人数に合わせて何種類もオーダーすることができます。


トマトソース、ホワイトソース、照り焼き系、ミートソース系など、一人で全部を注文することは不可能でも、ピザパーティなら一切れずつ色々な種類を楽しむことができます。自分では絶対オーダーしないタイプのメニューでも、新しい美味しさを発見できたりもしますよね。


さらにおすすめの利用シーンといえば、差し入れです。残業中の同僚や、打ち上げ会場、お友達のおうちに招かれた時のお土産など、華やかでボリューム満点のピザは、おやつとしてもお食事としても、さらにはおつまみにもなる優れものです。ぜひ、こだわりのお店の本格ピザを、差し入れメニューの選択肢の一つにいれてみてくださいね。

おすすめサイドメニュー

おすすめサイドメニュー

こだわりのトマトソースともちもちの生地、厳選されたチーズ。シンプルで上質なピザではありますが、ちょっと栄養のバランスが気になったりもしますよね。そんな時はサイドメニューにイタリアンサラダや、カプレーゼを追加しましょう。


イタリアンサラダフレッシュなリーフ系のお野菜やパプリカなどに、シーフードや生ハムを合わせ、シンプルに塩とオリーブオイルやバルサミコ酢ベースのドレッシングで仕上げたもので、糖質が気になる方にもおすすめです。


またカプレーゼモッツァレラチーズとフレッシュトマトを使用したサラダで、濃厚なピザのサイドメニューとして、さっぱりとした口当たりとフレッシュさがよく合います。お子様にも人気で、お野菜が苦手な子供達も、トマトとチーズならたくさん食べてくれそうですね。その他にも、パーティ用のサイドメニューとしてなら、チキンやポテトなどのファストフード感覚でいただけるメニューも、ピザとの相性ばっちりでおすすめですよ。

テイクアウトするならEPARKテイクアウトがおすすめ!

EPARKテイクアウト人気ランキング、ピザ部門にランクインしたお店のテイクアウトを利用する時は、検索キーワードでお料理のジャンルを「ピザ」と入力して検索してみてくださいね。EPARKテイクアウトのサイトからは、店名や、市町村や駅名などのエリアでの検索の他に、和食、洋食、イタリアンなどの食べたいお料理のジャンルや、メニュー名でも検索することが可能です。


テイクアウトサービスが本格化し、今までイートインでしか利用できなかった様々なお店がテイクアウトサービスをスタートさせましたが、情報を得るのも、探すのも一苦労だったりもしますよね。


でもEPARKテイクアウトなら、営業時間や立地、メニューなど、知りたい情報が一つに集約されており、まとめて検索することが可能です。忙しくて検索もままならないような日は、ぜひEPARKテイクアウトサイトを開いて、必要な情報を上手にコントロールして利用してみてくださいね。

ピザの豆知識

ピザの豆知識①

ピザの豆知識①

イタリア半島中部の都市国家である古代ローマでは、食器の代わりに平らなパンを使用していたと言われておりこの形式がピザの始まりと言われています。手軽に食べられるピザの歴史のちょっとユニークなストーリーですよね。

トマトとチーズを使用する現在の形に近くなったのは、それからさらに時代が進んだ16世紀に、スペイン人によって現在の南アメリカのインカ帝国からトマトがもたらされてからと言われています。


その後、屋台や路地売りで庶民の外食として販売されていたピザが、1830年にはテーブルと椅子が整えられたレストランのメニューとして販売が開始されました。初代ピザハウスをオープンさせたこのお店は、現在も同じ場所で営業を続けているそうです。


日本にピザがもたらされた時期には諸説ありますが、第二次世界大戦から戦後の1940年代とされており、1954年には、アメリカ軍を客層としたピザハウスが六本木にオープンし、日本の若者層にも認知されたと言われています。


さらに70年代の外食産業ブームにより、ファミリーレストランや喫茶店などで販売されるようになり、今は日本を代表する外食メニューのうちの一つとして定着しています。

ピザの豆知識②

ピザの豆知識②

「ピザ」、「ピッツァ」、どちらが正しいのかという疑問がありますが、本場イタリアでは「ピッツァ」という発音で呼ばれています。「pizza」という単語は古代ギリシャ語の「pikate(発酵した生地)」、またはラテン語の「pinsere(たたく・強く打つ)」と所説ありますが、「ピザ」に関しては、アメリカでイタリア語の「pizza」をピザと呼んだことが始まりです。


日本にはイタリアのピッツァより先にアメリカのピザがもたらされたため、一般的にはすべて「ピザ」で定着していますが、本来であれば、クリスピータイプの生地が特徴の「ニューヨークピザ」、深皿でピザを焼く厚みがある「シカゴピザ」、スクエア型の生地が特徴の「デトロイトピザ」など、アメリカ風を「ピザ」と呼びます。


イタリア風の「ナポリピッツァ」や、その大きさに特徴がある「ミラノピッツァ」、「トリノピッツァ」を「ピッツァ」と呼ぶのが正しく、実は食べ方のマナーが異なっていたりもします。アメリカの「ピザ」はシェアして食べることを前提としているため均等に切れ目が入っていますが、イタリアの「ピッツァ」はシェアすることなく1人1枚を食べるのが普通なため切れ目がなく、ナイフとフォークでいただくそうです。

ピザの豆知識③

ピザの豆知識③

イタリアやアメリカからもたらされたピザの文化ですが、日本独自の進化を遂げたメニューを探ってみました。まずは「TERIYAKI」の名称がそのまま世界的にも有名になってしまった、「照り焼きチキン」のピザです。


こちらは日本のピザの代名詞としてすでに人気の商品で、日本の伝統的な調味料とピザの融合の代表格です。さらに季節に合わせたお月見ピザや、マヨネーズや、味噌があしらわれたピザも多く、ジャパニーズアレンジピザの特徴と言えます。


さらに、ご当地もののピザとなると、島根県特産の高級食材「のどぐろ」を使った、「のどぐろジェノベーゼ」や、鹿児島県で水揚げされる特産の姫甘海老をたっぷりと使用した「鹿児島のヒメアマエビピザ」、ジューシーな牛タンとアスパラスライスをあしらった「仙台名物 牛タン焼き」、八乙女抹茶と北海道あずきのスイーツ系ピザ「八女抹茶ピザ」など他にも趣向を凝らしたたくさんのご当地ピザが世に出ています。


ご当地ピザからすでに全国に定着した「明太子ピザ」は居酒屋メニューなどでもよく見かけますよね。本格派のピザもいいですが、日本酒や焼酎に合いそうな、日本独時のピザの進化も興味深く、今後もますます楽しみが広がる分野ですね。

ピザの豆知識④

ピザの豆知識④

ピザを焼く時は、ご家庭ではオーブンが活躍するところですが、今回EPARK人気ランキングピザ部門でご紹介してきたお店のほとんどは「石窯」でピザを焼き上げています。「石窯」とは、耐火性のレンガやコンクリート、または、粘土や時期で作られた空間で調理するもので、少し前までは薪や石炭を使用するのが一般的でしたが、最近ではガスや電気で稼働するものも出てきています。


釜はもともとアジアや欧米諸国でも家庭での調理において広く使用されていましたが、ガスや電気による調理器具の進化とともに衰退し、一般家庭ではほとんど使用されなくなりました。今ではパンやピザを焼く時に本格派のお店で使用されていますが、実は最新の調理家電でも超えることのできないおいしさの秘密がそこにあると言われています。


プロが石窯を利用する理由の一つは、遠赤外線効果によりもたらされる輻射熱で、熱の伝導がより早く、水分の蒸発を防ぎながら高温で一気に焼き上げられることです。外側がカリッと、中はしっとりと仕上がったピザはこうして石窯の効果を最大限に利用して焼き上げられています。


二つ目は、遠赤外線のもうひとつの特徴として、うまみ成分のもととなるグルタミン酸を増加させる効果があること。遠赤外線の放出率が高い石窯は、食材の旨味を存分に引き出す効果を得ることができます。お店のピザがおいしい理由は、こだわりの食材とプロの技、そして石窯の科学によるものということですね。

ピザの豆知識⑤

ピザの豆知識⑤

電話でお好みのピザを注文すると、ご自宅まで届けてくれるいわゆる「宅配ピザ」の歴史は、アメリカのドミノ・ピザが発祥です。日本で宅配ピザのサービスがスタートしたのは、世の中がバブル景気に包まれた80年代に入ってから。


恵比寿にドミノ・ピザが宅配ピザ店としてオープンしたのが始まりで、その後瞬く間にチェーン店として広がっていきました。注文から30分以内にピザが届くといった手軽さから、若者層や子供連れの家族向けに利用者が増加し、80年代はその他にも多くの宅配ピザチェーン店が創業されました。


現代ではパソコンやスマホから、インターネットでの注文が一般化し、デリバリーだけではなく、テイクアウトでのサービスも便利に利用されてきています。さらにEPARKテイクアウトでは、お店の営業時間に関わらず、思い立ったタイミングで24時間好きな時間にメニュー選びや予約が可能です。


さらにオンライン決済を利用するとお支払いまで完結し、ますます便利になりました。店舗の中にはドライブスルーでの受け取りも可能なお店もありますので、たくさん注文した時や、お天気の悪い日でも店舗に入らずに、自家用車に乗ったままで商品を受け取ることができ便利ですよ。

最後に

最後に

EPARKテイクアウトでテイクアウトできる若者層やお子様を中心に人気のピザを人気ランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。


いつもなんとなく利用しているお気に入りのお店の美味しさの秘密が垣間見えたり、普段何気なく口にしていた食材が実は完璧に品質管理されていると知ったり、今までノーマークだったお近くのお店の存在に気づいたりと、少しでも何かしらの発見があったのではないでしょうか。


ランキングを見ていて気になるお店や食べてみたいメニューを見つけたら、ぜひ、EPARKテイクアウトから検索してみてくださいね。鮮やかなピザの写真と、おすすめポイント、オプション情報や期間限定のお得な情報などがすぐに検索できて、とっても便利ですよ。


検索や注文はパソコンやスマホから24時間いつでも利用できますので、深夜でも早朝でもいつでも思い立った時にご利用できます。いつも通る最寄りの駅や、帰宅途中に立ち寄れるお店、家族で日帰りドライブや旅行を計画した道中にあるお店など、日々の行動予定に合わせて便利に利用できるEPARKテイクアウト。ぜひ上手に生活に取り入れて、いつでもどこでも出来立てピザをお楽しみください。