お持ち帰りならEPARKテイクアウト

大阪市でうどんをお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

関西有数の繁華街エリアの広がる梅田や難波といったスポットがあり、日々国内外問わず多くの人々が訪れる街である「大阪市」。そんな活気ある大阪府大阪市にある“うどん”のテイクアウトがおすすめな飲食店を5軒、厳選の上ピックアップしてみました。 今回は普通のうどんとは一味も二味も違った、こだわりの”うどん”をご紹介していきます。「普通のうどんでは物足りない」という方に、一度は食べてみてもらいたいメニュー揃いですので、ぜひ参考になさってみてください!

大阪市でうどんのテイクアウトができるお店

黙壺子亭

黙壺子亭

まず最初にご紹介させていただくお店があるのは、各線「京橋駅」から歩いて5分ほどのところ。駅チカで本場長崎の味が堪能できると話題の皿うどんがあるお店『黙壷子亭』では、豊富なアラカルトや定番をきっちり押さえた絶品の中華料理などのメニューを振舞っています。 テイクアウト販売は、味や食感にも徹底的にこだわった『黙壺子亭』自慢の「本場長崎皿うどん」一本で勝負!お店の定番でもあり、本場長崎の味を感じることのできるこちらの一皿は店内でも大人気の逸品となっていますので、ぜひテイクアウトでも味わってみてください。

イチオシメニュー

『黙壺子亭』といえばこれ!というお客さんも多いという人気の一品「本場長崎皿うどん」は、パリパリの麺にとろ~りコクうまな餡が相性バツグンで、一度食べたら病みつきになってしまう人も多いというお店自慢の逸品。 たっぷりのお野菜やエビなどの具材の旨みがとろとろっとした餡にも溶けだして、徐々に食感の変化するパリパリ麺にベストマッチ!お店の方も「一度は食べていただきたい!」と太鼓判を押す一品ですので、京橋を訪れた際にはぜひこちらのお店で絶品の皿うどんをテイクアウトなさってみてください!

佐用ホルモン焼きうどん 日の松

佐用ホルモン焼きうどん 日の松

兵庫県佐用町のご当地グルメ「佐用ホルモンうどん」を堪能することができるお店として有名な『佐用ホルモン焼きうどん 日の松』があるのは、地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」より徒歩3分ほどのところ。 兵庫県佐用町の名物料理「佐用ホルモンうどん」を大阪で味わえる名店として知られるこちらのお店では、毎日仕入れる新鮮なホルモンにたっぷり野菜、そして佐用町より取り寄せたこだわりの平打ち麺と自家製ダレを使用した「日の松ホルモン焼きうどん」が大人気!絶妙に絡み合うこだわりの味を、ぜひご家庭でもお楽しみください。

イチオシメニュー

お店の看板にもなっている「佐用ホルモンうどん」は、新鮮なホルモンに食感がアクセントとなるたっぷり野菜を加え、こだわりの平打ち麺とお店特製のタレを合わせた『佐用ホルモン焼きうどん 日の松」ならではの逸品! そんな「日の松ホルモン焼きうどん」はもちろんのこと、お店自慢の「とん平焼き」や「豚キムチ」といった、その他の定番オススメメニューもお持ち帰りすることが可能ですので、自宅に居ながらちょっとしたお祭り気分で絶品メニューの数々を楽しむことができます。ご家族揃っての食事や、ご近所さん同士の宴会なんかにもピッタリですね。

そば処 八助

そば処 八助

大阪メトロ谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」2番口から徒歩約7分の大阪松屋町沿いにあるお店が、天然の鰹だしと自家製麺が自慢の『そば処 八助』です。 創業26年、福井の蕎麦粉を使用したコシのあるお蕎麦と、香川の小麦粉を使用した自家製さぬきうどんを使用したこだわりの「そば」「うどん」をいただくことができるこちらのお店。おすすめは、鹿児島県枕崎でとれたほっとする味わいの鰹だしの効いた、こだわりの「うどんすき」です!化学調味料、食品添加物を一切使用せず仕上げた安心の味を、ぜひご家庭でもご堪能ください。

イチオシメニュー

こだわりの鰹だしがほっとする味わいの名物「うどんすき」。鶏肉、豚肉、海老などの海鮮、たっぷりのお野菜が入った贅沢な鍋焼きうどんのようなこちらの名物は、自家製のこだわりさぬきうどん麺とも相性ぴったりのお店で大人気のメニューとなっています! 暖かい食べ物が恋しくなる秋~冬場にかけては特にオススメできるこちらの一品は、テイクアウトしても変わらぬ美味しさを自宅でゆっくりと味わうことができますよ。ご家族揃った夕食時などにぴったりなメニューとなっていますので、ぜひ一度ご堪能なさってみてはいかがでしょうか?

テイクアウトするならうどんがおすすめ!

大阪市のテイクアウト(持ち帰り)

日本人にとって大変馴染みの深い麺類である“うどん”。数えきれないほど多くのレシピやおいしい食べ方の存在するうどんですが、実はお店でいただいたり自宅でお料理したりするだけではなく、テイクアウトしても楽しむことのできるメニューなんです! うどんだけに限らず麺類に多い汁ものは、どうしてもテイクアウトするのをためらいがちだったり、「そもそもテイクアウトなんてできるの?」と疑問に思われる方も少なくはないかもしれません。しかし、現代のうどんテイクアウト技術は驚くほどに進化しています!お店でいただくときとは“お持ち帰り専用の容器”が用意されている場合が多く、少し斜めになったぐらいでは簡単に汁漏れしたりする心配がありません!また、簡単に自宅に帰ってから温めなおすこともできるため、自宅に居ながら出来立てのような味わいを楽しむことだってできますよ。

うどんのおすすめの食べ方

大阪市のテイクアウト(持ち帰り)

暖かいうどんに冷たいうどん、汁につけて食べるうどんに餡かけが乗っているうどん、はたまた洋風だったり中華風だったりとさまざまなアレンジが施されたうどんも数多くのレシピがあり、さまざまな食べ方で親しまれているうどんですが、ここではそんなうどん本来の味をしっかりと味わえるおすすめの食べ方を2つご紹介したいと思います。 ①醤油うどん…いったん軽く水で洗って締めたうどんに、醤油を数滴たらしていただきます。大根おろしやすだち、レモンなどの柑橘類を入れるとより美味しくいただけますよ。 ②ぶっかけうどん…同じように軽く水で締めたうどんに、今度は濃口だしをそのままぶっかけていただきます。薬味としてネギやしょうが、天かす、ごま、アクセントにもなる七味などを加えるとまた違った味わいを楽しめます!

お持ち帰りまとめ

うどんのテイクアウトがオススメなお店を全部で5軒ご紹介いたしました。みなさん、どこかお気に入りになりそうなお店は見つかりましたでしょうか?今回ピックアップさせていただいたお店はもちろん、まだまだ私たちの知らない隠れたうどんの名店や、うどんをテイクアウトすることのできるちょっと意外なお店など、探してみると興味深いお店がたくさん出てくるかもしれません! ますますテイクアウトというジャンルが注目される今日この頃。テイクアウトすることができるメニューやジャンルも、一昔前と比べて格段と増えてきたように思えます。うどんのような汁物でも簡単には汁がこぼれない様な容器の登場などは、テイクアウトするお客さんのことを考えてさまざまな工夫が見られるようになってきた実例であるといえます。 さまざまなジャンルにおいてテイクアウトがおすすめできるようになってきた現代、みなさんも積極的にテイクアウトサービスを利用なさってみてくださいね。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。