お持ち帰りならEPARKテイクアウト

お持ち帰りのおすすめ店まとめ(大阪編①)

大阪には、おいしいものがたくさんあります。
ここ数年、国内各地からの観光客はもちろん、大阪を訪れる海外からの観光客もぐっと増えています。
海外で発行されている大阪のガイドブックにも大阪のグルメ情報がたくさん掲載されているだけでなく、大阪を訪れた観光客がSNSにおいしいお店やおいしいものの写真をアップすることによって、大阪グルメはますます人気を集めています。
食の都、大阪のグルメに人気が集まるのは、大阪のおいしい味が世界中から認められていることであり、とてもうれしく誇らしいことでもあります。しかし、せっかちでもあると言われる大阪の人にとっては、これまで食べてきたお店の料理が並ばないと食べられないというのは、非常に悩ましい問題でもあります。せっかく食べたいと思ってお店まで足を運んでも、人気のお店では商品が売り切れてしまっている場合もあります。
並ばずに好きな時間にできたての料理を食べたい、せっかく行ったのに無駄足になってしまうことは絶対に避けたいという方にEPARKテイクアウトはピッタリです。パソコンやスマホから好きなお店の好きな商品を選んで、テイクアウトする日時を指定することができるので、自分の都合に合わせてお目当ての料理を、確実にゲットすることができるのです。

大阪で居酒屋メニューをテイクアウトできるお店

西の繁華街『大阪』には、独自の食文化が根付き、グルメタウンとして有名ですね。大阪と言えば、「粉もん」というイメージの中、今回は大阪の居酒屋メニューをテイクアウト出来るお店を厳選してご紹介いたします。

鶏姫

鶏姫は女性店主の焼鳥屋です。朝引きの新鮮な鶏を使用し、こだわりの炭火でじっくりと焼き上げています。力をいれている接客はテイクアウトでも感じられます。一度ご来店してみてはいかがでしょうか。

大阪でピザをテイクアウトできるお店

大阪と言えば、言わずと知れた”粉もん文化”の町。そんな大阪でも粉もんは粉もんでもちょっと角度が違う粉もんである美味しいピザをご紹介していきます。お気に入りのお店を探してみてください!

PSマリノ イオンモール大日店

ピッツェリア マリノ」のピザは、こだわりの配合を自社工場で製造しています。 お店でピザ職人が一枚一枚を手伸ばし、本格石窯で380℃以上の高温で素早く焼き上げます。 その為、中はふんわり外はパリっとした食感が味わえます。

大阪で寿司をテイクアウトできるお店

埼玉県は隠れた中華の名店が多数存在。昔ながらのラーメンや中華料理店から、本格家庭料理がリーズナブルな価格でテイクアウト出来るお店などが目白押しです。休日のランチや、平日の夕飯にぴったりなテイクアウト料理をEPARKテイクアウトからご紹介します。

北海素材 八尾店

北海素材 八尾店では、厳選した素材を使い、職人が磨き上げた技で仕上げた極上のお寿司を味わえます。こだわりのシャリと鮮度抜群の食材をつかった自慢のお寿司をご家庭でお楽しみください。

北海素材 岸和田店

北海素材 岸和田店では、厳選した素材を使い、職人が磨き上げた技で仕上げた極上のお寿司を味わえます。高級すし店でも使われているネタをリーズナブルな価格でご提供しております!

テイクアウトなら大阪がおすすめ!

【大阪でテイクアウトするメリット】
とにかく人が多い大阪は、都道府県別の人口密度も東京に次いで2番目の高さです。 加えて近年増えている観光客も合わせると、特に観光地として人気のエリアではびっくりするほどの人出があります。 人が多い場所では、近くの飲食店ももちろん混雑します。 人気のお店や話題のお店、大阪名物のお店などは大行列ができていることもしばしばです。 大阪に住んでいる人にとっては、これまで日常的に楽しめていたお店の料理が気軽に食べられなくなってしまうケースもあります。 事前にテイクアウトの予約ができれば、食べたい味を食べたいときに確実に食べることができます。 お家でくつろぎながらお店の味を楽しめるのもテイクアウトのメリットです。

【オフィスタイムにもテイクアウト】
大阪のオフィス街の中には、観光名所や商業施設とも近い場所があります。 人が集まるエリアでは決められた時間内に休憩を終えなければならないランチタイムも、ランチ難民という言葉があるほどお店でランチをすることが難しい場合もあります。 お昼時でもテイクアウトができれば、始業時間までにオフィスに戻れるか、そわそわしながらランチをする必要もありません。 また、仕事が遅くなりそうなときなど、帰宅後に食事を作るのが大変な場合や自宅近くでは遅い時間にはお惣菜が売り切れてしまっていることが多い人なども、会社帰りに夕食をテイクアウトし、自宅で一日の疲れを癒やしながらゆったり食事をとれるのもうれしいポイントです。

【大阪の観光客にもテイクアウトがおすすめ】
大阪に住んでいる人だけでなく、観光で大阪を訪れる人にもテイクアウトはおすすめです。
せっかく大阪に旅行に来たからには、大阪ならではのグルメを楽しみたいという方も多いはずです。
しかし、観光地では飲食店にも行列ができていて、お店に入るまでに時間がかかってしまいます。
限られた時間の中で、しっかり観光も楽しんで、食事には大阪の味も満喫したい場合にもテイクアウトはピッタリです。
観光を終える時間にテイクアウトの予約をすれば、ホテルの部屋でゆっくりと食事を楽しむことができます。
不慣れな場所では、電車や徒歩での移動も大変なものです。
観光のために歩き回った後にお店で行列に並び、食事を終えれば疲れた体でホテルまで帰らなければなりません。
その労力を考えれば、ホテルでゆっくり大阪名物を楽しみ、満腹になった後はそのままゆっくり体を休められるテイクアウトは旅行の強い味方です。

EPARKテイクアウトが選ばれる理由

【時間を有効活用】
「いらち」とも表現されるせっかちな大阪人、長い行列に並ぶのが苦手だという人も多いのではないでしょうか。また、お店でテイクアウトをお願いしても、注文した料理が完成するまでの時間を店頭で待たなければならず、待っているだけの時間が手持ち無沙汰なときもあります。
EPARKテイクアウトであれば、パソコンやスマホから簡単にお店を探して、好きなメニューを注文することができます。さらには、受け取りの日時も指定して注文できるので、約束の時間にお店に行けば、すでに注文した商品は完成してあり、受け取るだけというスムーズさです。待ち時間ゼロで、時間を有効活用することができます。

【思い立ったら24時間予約可能】
今日は仕事が遅くなりそうだから、テイクアウトをして自宅で食べようと思ったその日の夕方でも、明日のお昼はこのメニューが食べたいと思った就寝直前の真夜中でも、スマホから注文できるEPARKテイクアウトであれば、24時間自分の好きなタイミングでテイクアウトの注文をすることができます。
電話でしか予約を受け付けないお店の場合は、営業時間中にしか予約をできませんが、EPARKテイクアウトなら思い立ったその瞬間に予約を入れることができます。
また、仕事中や移動中など、周りの目があるときにテイクアウトの注文を電話でするのも難しいことです。EPARKテイクアウトは、周りの目を気にすることなく好きなメニューを注文することができます。

【作りたての料理を楽しめる】
味にうるさい大阪の人は、テイクアウトであっても妥協せず、作りたてのおいしい状態の料理を楽しみたい人が多いはずです。作り置きされたスーパーやコンビニのお惣菜ではなく、調理したばかりの料理を楽しめるのがテイクアウトのメリットです。
受け取りの時間も指定できるEPARKテイクアウトでは、出来立ての料理を自宅やオフィスなどでゆったり味わうことができます。

【テイクアウト専門店以外の味も楽しめる】
テイクアウトを専門にしているお店の料理を楽しめるのはもちろんですが、店頭販売をしていないお店の料理もテイクアウトで楽しめるのがEPARKテイクアウトです。
店内で食事をするのがメインのお店でも、事前に受け取りの時間が予約できるEPARKテイクアウトだからこそ、テイクアウト対応を可能にしているお店もあります。
いつもはお店でしか味わえないメニューも、EPARKテイクアウトで予約すれば自宅でリラックスしながら味わうことができます。

大阪エリアの豆知識

【大阪名物はテイクアウトで!たこ焼き編】
大阪名物と言えば、言わずと知れたたこ焼きです。
まず、一口にたこ焼きといっても、お店によっていろんな特徴があります。
最近は、外側を油で揚げたようなカリカリの食感にした関東風のたこ焼きもありますが、大阪のたこ焼きと言えば、外も中もふわふわっとした優しい食感のものです。
ソースや青のりをたっぷり乗せて食べるのが定番ですが、中にはお出汁をきかせた生地を使っているため、ソースをかけずにそのまま何もかけずに食べるたこ焼きもあります。
天かすをたっぷり入れて、サクサクの食感を楽しめるたこ焼きや、柔らかい生地でたこを優しく包んだとろっとろの食感のたこ焼きもあります。
大阪に数あるたこ焼きの名店の味を食べ比べるには、テイクアウトが一番です。
一人でじっくり食べ比べるのもよし、大勢でわいわいがやがやと食べ比べをするのも楽しいでしょう。
自分のお気に入りの店や新たな味との出会いがあるかもしれません。

【大阪名物はテイクアウトで!お好み焼き編】
大阪名物と言えば粉もんです。
粉もん文化の双璧をなすのが、たこ焼きとお好み焼きです。
大阪のお好み焼きは、広島風とは違って生地に具材をすべて混ぜてから焼くのが特徴です。
厚みがある生地をふわふわに焼き上げて、ソースや鰹節をたっぷりかけて楽しみます。
中華そばを入れたモダン焼きやキャベツの代わりにネギをたっぷり使ったネギ焼き、キャベツや豚肉を卵で包んだとん平焼きなど、お好み焼き屋さんで食べられるメニューも豊富です。
お店ごとに生地の配合から焼き方まで、こだわりをもって作られる大阪のソウルフードもテイクアウトをすれば、いろんな名店の味を自宅で食べ比べすることができます。

【大阪名物はテイクアウトで!番外編】
たこ焼き、お好み焼き以外にも大阪名物は多くあります。
例えば、ゴロゴロ入ったイカの食感ともちもちとした生地の組み合わせがたまらないイカ焼きもテイクアウトで楽しむ大阪グルメの代表格です。
また、さまざまな食材を串にさして油で揚げる串揚げも、テイクアウトが可能なお店もあります。
会社の中で行うちょっとした宴会や親しい仲間で集まるホームパーティーなどでも、串揚げがあったら喜ばれそうです。
お店では禁止されているソースの二度付けも、テイクアウトしてお家で食べるのであれば、好きなだけソースをたっぷりつけて串揚げを満喫することができます。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。