お持ち帰りならEPARKテイクアウト

大田区で焼きそばをお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

東京と神奈川の境目に位置し、多くの住宅街を抱える東京都大田区。昔ながらの懐かしい雰囲気を感じる商店街の姿も多く目にするこの地域で、お子さんからお年寄りまで多くの世代の方々から人気のあるメニュー“焼きそば”のテイクアウトが楽しめるお店をいくつかピックアップしてみました。どうぞ日頃の食事選びの参考になさってみてください!

大田区でやきそばのテイクアウトができるお店

ハヌマン 雪谷店

ハヌマン 雪谷店

本場の味が楽しめるアットホームなアジア料理店『ハヌマン 雪谷店』は、お子さんからご年配の方までが楽しめる、こだわりのエスニックを提供してくれるお店として知られています。 熟練の職人が本格的な炭焼きタンドール釜を使って焼き上げる、ふっくらとした食感が楽しめるナンをはじめ、トムヤムクンやチキンティッカ、カレーなどの多彩なメニューが揃っているこちらのお店。本場仕込みの味付けでありながら、日本人の味覚に合わせて辛みが控えめとなっているのが嬉しいポイントです!テイクアウトできるメニューも豊富なラインナップとなっていますので、ご自宅でもぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

イチオシメニュー

多くのメニューがお持ち帰りにも対応している『ハヌマン 雪谷店』、その中でもお店の方イチオシの大人気メニューなのが、「タイ風焼きそば Pattai」になります。 お米でできた麺を焼きそば風に仕上げたこちらの一品。たっぷりのお野菜や海鮮が入ってボリューム満点なのにもかかわらず、麺自体がヘルシーで罪悪感なくいただくことができるのが嬉しいメニューとなっています!トッピングのピーナッツが良いアクセントになっている他、追加でチリビネガーをかけても味に変化が生まれて楽しいですよ。ぜひお試しになってみてください。

0337288848
電話予約はこちら

餃子の王将 蒲田東口店

餃子の王将 蒲田東口店

餃子の名店として名高い『餃子の王将』。JR各線「蒲田駅」から徒歩3分のところにも、そんなこだわりの詰まった中華料理をお持ち帰りして楽しむことのできるお店『餃子の王将 蒲田東口店』があります! 文字通りの看板商品であり、餃子の王将の魂とも言える“餃子”の人気はもちろんのこと、回鍋肉やエビのチリソースなどの定番中華を幅広く味わうことのできる豊富なラインナップのメニューも魅力となっているこちらのお店。ほとんどのメニューがテイクアウト対応可となっていますので、ぜひさまざまなメニューをお楽しみになってみてください!

イチオシメニュー

餃子の王将』といえば餃子が有名ですが、こちらの「揚げそば」も注目を集める人気メニューとなっているんです! パリパリに揚げた麺にたっぷりの野菜、お肉にホタテ・海老・イカなどの新鮮な魚介類も入った熱々のあんが絶妙にマッチしたこちらの一品。ボリュームも大満足となっていて、ランチや夕食時にもぴったりなメニューとなっています。麺だけではなく、一緒にお野菜や肉・魚も食べたいという方には特にオススメできる逸品となりますので、ぜひ一度お試しになってみてください。

0337330188
電話予約はこちら

テイクアウトするなら焼きそばがおすすめ!

大田区のテイクアウト(お持ち帰り)

さまざまな食事を気軽にテイクアウトすることができるようになってきた今日この頃、おすすめできるテイクアウトグルメの種類も以前に比べて驚くほど豊富になってきました。いまや、お持ち帰り専用容器の登場によって、カレーやスープ類などの汁気が多いものでも、汁漏れの心配なく気軽に自宅まで持ち帰ることができるように。 しかしながら、昔から縁日の屋台などでも広く親しまれてきた“焼きそば”もまた、相変わらずテイクアウトグルメの定番として存在し続けています!昔ながらのソース焼きそばはもちろんのこと、最近では“あんかけ焼きそば”などの変わり種メニューも安心してテイクアウトできるようになってきました。いつでも気軽に野菜をはじめとした具材の旨みが溶け込んだあんと、かた焼きで香ばしい麺とのコラボレーションを堪能することができるようになったことは、焼きそばテイクアウト界の飛躍的な進歩といえるでしょう。

焼きそばの豆知識

大田区のテイクアウト(お持ち帰り)

焼きそばの味付けとしては一番ベーシックな“ソース焼きそば”の魅力は、食欲をそそる香ばしいソースの香りと、コクのある濃厚な味わいにあるのではないでしょうか。そんな日本ではお馴染みのソース焼きそばですが、実は焼きそばのルーツである本場中国には、そのような味付けをする食べ方は存在しないということをご存知でしたか? ソース焼きそばという概念は、日本で独自に生み出されたものだといわれています。祭りの屋台メニューやB級グルメなどでも定番の味として多くの人々から愛される味付けのソース焼きそばですが、それは中国から渡ってきた中華料理の「炒麺(チャオミェン)」という料理を、日本人好みな味付けでアレンジしたものであり、のちのソース焼きそばの原点になったといわれています。

お持ち帰りまとめ

焼きそばを気軽にお持ち帰りすることのできるお店をいくつかご紹介してきた今回の特集ですが、みなさんいかがでしたでしょうか? 中華麺さえあれば後は自宅にある材料で簡単に作ることのできるメニューの一つであり、わざわざテイクアウトするまでもない!と思う方もたくさんいらっしゃるかも知れません。しかし、最近では焼きそばも定番のソース味だけではなく、さまざまな味付けのものが登場してきています!店舗紹介にもあったような“台湾やきそば”をはじめとする海外で親しまれているメニューや、“あんかけ焼きそば”のように造るのに手間のかかるものまで、なかなか自宅で作り上げるのには苦労してしまうものも多いと思います。そんな時にはぜひ、焼きそばのテイクアウトを利用してみてください!

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。