お持ち帰りならEPARKテイクアウト

王子でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

東京都北区王子一丁目にある「王子駅」は、東京都北区の中心部にある駅です。東京都北区と言えば赤羽駅が有名かと思いますが、「王子駅」も公園や神社仏閣など文教地区となっていて、北区の主要なまちの一つと言えるでしょう。また「王子駅」は交通の便が良く、東京駅に直通する京浜東北線や東京メトロ南北線、すぐ近くには都電荒川線も通っています。さらに「王子駅」の近くには北区役所があり、買い物ができるお店などもあり便利ですよ。また、駅周辺には桜で有名な飛鳥山公園があり、春には多くの人で賑わっています。今回はそんな「王子駅」周辺でテイクアウトができるお店とイチオシメニュー、おすすめのスポットなどをご紹介させていただきます。

王子でテイクアウト(お持ち帰り)ができるお店

餃子の王将 王子店

餃子の王将 王子店

JR宇都宮線・JR京浜東北線・都電荒川線・東京メトロ南北線の王子駅から、徒歩約6分ほどの場所にあるのが、「餃子の王将 王子店」です。餃子の王将では、お客様に安心・安全な料理を提供しています。例えば食材については、米、豚肉、鶏肉、野菜など、大半で国産のものを使用。また仕入れ先から産地報告書を入手するなどして、しっかりと情報管理を行っていたり、仕入れ先業者の供給工場や産地まで餃子の王将の社員が赴いて衛生監査を実施したり。徹底的に安全性や品質を取引先と共有・実現する体制を構築しています。テイクアウトでは、店内の味をそのままに、自宅で餃子の王将の味を楽しむことができますよ。

イチオシメニュー

餃子の王将の店名にもなっている「餃子」は、その名の通り看板メニューです。餃子の王将に行ったことのある人の大半は、「餃子」を注文している!と言っても過言ではないでしょう。この「餃子」には並々ならぬこだわりがあり、例えば主要食材(豚肉、キャベツ、ニラ、にんにく、生姜、小麦粉)はすべて国産のものを使用しています。またこれらの国産食材は、全て国内の自社工場で加工され、餃子の餡や皮へと形を変えます。さらに製造から店舗へ届けられるまで一切冷凍せず、工場から毎日店舗へ配送されているのです。そのため、いつ食べても鮮度は抜群!テイクアウトでもその美味しさは健在なので、ぜひ試してみてくださいね。

日高屋 王子駅前明治通店

日高屋 王子駅前明治通店

JR王子駅の中央口から、徒歩約2分ほどの場所にあるのが「日高屋 王子駅前明治通店」です。日高屋は、よりおいしく、飽きのこない味を追求している中華料理をメインとしているお店です。化学調味料の使用は可能な限り控え、素材の旨みにこだわっています。また、リーズナブルな価格で料理を提供することにもこだわっていて、リピート客も多いのだとか。日高屋では50のステップからなる研修プログラムを用意し、従業員の着実な成長とサービスの向上を行っています。そのためお店へ行くと、真心を込めた丁寧でスピーディーな接客を受けることができますよ。

イチオシメニュー

日高屋の中でも、人気があるメニューの一つとしてあげられるのが「ラーメン」ではないでしょうか?日高屋は、ラーメンの素材へ並々ならぬこだわりを持っています。まず麺は厳選した小麦粉を使用。真空ミキシング製法を採用しており、喉ごしの良い麺となっています。また味の要となるスープは、丸鷄・鶏がら・豚など良質で栄養豊富な原料を、長時間かけて秘伝のスープへと作り上げています。そして特製チャーシューは、圧力釜でやわらかく調理。専門店にも引けを取らない、本格的な味の「ラーメン」が家で手軽に食べられるのは嬉しいですよね?ぜひ試してみてください。

焼鳥日高 王子北口店

焼鳥日高 王子北口店

焼鳥日高」は、中華料理をメインとしているお店で有名な株式会社ハイデイ日高が展開している、焼き鳥をメインとしたお店です。ランチでも立ち飲みでも、気軽に入ることができる日高屋の焼き鳥は、リーズナブルな価格で様々な種類の部位の焼き鳥を楽しむことができますよ。京浜東北線・東京メトロ南北線の王子駅北口から、徒歩約1分程度の場所に店舗があります。とても駅近の立地となっていますので、お仕事帰りや買い物帰りに立ち寄るには最適ですよ!食卓のメインとしても、お酒のお供としてもマッチする焼き鳥を、ぜひ注文してみてくださいね。

イチオシメニュー

焼鳥日高では、もちろん種類豊富な焼き鳥が魅了的です。しかし、今回イチオシメニューとしてご紹介したいのは、「もつ煮(2人前)」です。この「もつ煮(2人前)」は、大根・人参・豚モツ・こんにゃく・ごぼうが入った、とても具たくさんな一品となっています!味付けは味噌ベースで、少しピリッとした辛味がとても良いアクセントとなっています。もつ煮は下処理が大変だったりするので、テイクアウトで気軽に楽しめるのは嬉しいですよね?この「もつ煮(2人前)」には、断然お酒が合います!おすすめは、焼酎ですよ。ぜひ、夜の晩酌のお供にテイクアウトしてみてくださいね。

テイクアウトするなら王子がおすすめ!

東京都北区の中心部に位置している「王子駅」には、JR東日本の京浜東北線と、東京メトロの南北線が走っています。京浜東北線は、上野、東京、新橋などのオフィス街でもある都内の主要駅が揃っています。また、東京を超えて神奈川県内の川崎、横浜方面へもアクセス可能です。南北線では、六本木一丁目、永田町、後楽園といった中心エリアへと行くことができます。さらに「王子駅」の近くには、都電荒川線も走っており交通の便がいいエリアと言えるでしょう。そんな「王子駅」には、学生や独身の方の一人暮らしから、子育て世代のファミリー層、ご高齢者まで、幅広い世代の方々が暮らしています。そのためか、「王子駅」周辺には飲食店が多く立ち並んでいます。また最近のテイクアウト需要の拡大に伴って、駅周辺の多くの飲食店ではお持ち帰りが可能になってきました。お仕事帰りやお買い物帰りに立ち寄るのに非常に便利ですので、ぜひ利用してみてくださいね。

王子でEPARKテイクアウトが選ばれる理由

「王子駅」は、JR東日本の京浜東北線と、東京メトロの南北線が走っており、さらに近くに都電荒川線も通っています。そのため、非常に交通の便が良い駅です。3路線も持ち、都心に近い「王子駅」は、幅広い年代から人気のエリアです。学生や独身の方の一人暮らしや、子育てファミリー層、高齢者の方まで、駅周辺を歩いていると、様々な人とすれ違いますよ。そんな「王子駅」には、飲食店が多くひしめき合っています。しかしそれでも多くの人が暮らしている「王子駅」でのご飯は、混雑してしまうことも。特にランチや夕飯時は、お店によっては待ち時間が発生してしまう場合もあります。そんな時はEPARKのテイクアウトがおすすめです!EPARKのテイクアウトは、ネット上でお店やメニューが選択できます。ネット上で決済まで完結できて便利ですよ。さらに受け取り時間は自分で設定できるので、いつでも出来立て熱々の料理が好きな時にいただくことができます。幅広い年代の方が暮らしている「王子駅」。そのため、様々なジャンルのお店、メニューが揃っています。ぜひ気になったお店を、EPARKのテイクアウトで利用してみてくださいね。

王子のテイクアウトスポット

「王子駅」には、東京都北区民のみならず、区外からも多くの人を惹きつける公園があることをご存じでしょうか?それが、「飛鳥山公園」です。「飛鳥山公園」は、桜の名所として有名な公園です。この桜は、江戸時代の八代将軍、徳川吉宗が約300年前、享保の改革の施策のひとつとして、飛鳥山を江戸っ子たちの行楽の地とするため、桜の名所にしたと言われています。江戸時代にお花見の名所として誕生した飛鳥山では、当時桜の名所地では禁止されていた<酒宴>や<仮装>が容認されていたため、江戸っ子たちから人気があり、多くの人が楽しんだそうです。現在でも、美しい桜は健在です。春の見頃を迎えると、区内外から多くの人がお花見をしに集まります。また桜以外でも、多くの遊具があったり、園内入り口には無料で乗れるモノレール(アスカルゴ)があったり、SLや路面電車が展示してあったりと、お子様に大変人気の公園です。立地も、「王子駅」のすぐ近くの数分でたどり着くことができますので、ぜひランチ片手に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

今回紹介したブランドでテイクアウト可能な店舗一覧はこちらから

お持ち帰りまとめ

今回は、「王子駅」周辺でテイクアウトができるお店と、イチオシのメニュー、おすすめのスポットなどをご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?おうち時間が増えている今、自分の作る料理に飽きてしまってはいませんか?そんな時はぜひ、EPARKのテイクアウトを利用してみてくださいね。お弁当などはもちろん、おかずを一品追加する!なんていう使い方もありますよ。ぜひライフスタイルにあった利用方法で、食卓に彩りを加えてみてくださいね。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。