お持ち帰りならEPARKテイクアウト

御影でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

御影駅の近辺は神戸の中でも随一の高級住宅街で、財界人や文化人などの富裕層が多く住む街となっています。富裕層が多く住むという事で、美術館や洋菓子店の数が多いのも特徴です。
今回はそのようなリッチな街からテイクアウトメニューに対応したお店を5件紹介したいと思います。一体どんなお店があるのでしょうか。やっぱり高級食材を扱ったお店が多いのでしょうか。それでは見ていきましょう!

御影でテイクアウトができるお店

北海素材 御影クラッセ店

北海素材は、100円から均一店では味わえない高級食材まで約150種以上のお寿司をご提供!また高級寿司店でも使用しているネタを大量に仕入れリーズナブルな価格を実現しております。持ち帰りセットメニューも多数取り揃えておりますので、ご自宅でご家族とお寿司をお楽しみください。

イチオシ

「北海素材 御影クラッセ店」のおすすめは、人気!生サーモンいくら丼です。皆大好きなサーモンといくら!大人気の組み合わせ、文句なしに旨い!ご自宅でご家族とお寿司をお楽しみください。

0788558503
お問い合わせはこちら

ふたえご

先ず初めに紹介させていただきますのは、「ふたえご」。御影駅から出てすぐにある居酒屋さんです。こちらは店名が示すように様々な馬刺しが楽しめるお店となっています。ちなみに馬肉におけるフタエゴとはバラ肉の一部で、馬の皮膚の表面に一番近い部位のことを指します。
昭和レトロ風の可愛らしい看板と、対照的にコンクリートの壁と木のドアがハイソで落ち着いた調和を見せるモダン風の外観がお店の目印です。
居酒屋さんなので、テイクアウトメニューを受け取れる時間が夕方からとなっています。会社帰りに晩酌のおつまみとして馬刺しを注文してみてはいかが?

イチオシ

こちらのお店のイチオシメニューはやはり店名にもなっている「ふたえご」。噛めば噛むほど口の中に甘みが広がる歯ごたえ抜群の部位です。ふたえご(お店の事ですよ!)で扱っている馬刺しは、熊本県から直送している国産の馬肉を使っています。
熊本の広く美しい高原でのびのびと育った馬のお肉は、どこを食べても一級品。他にも王道の赤身、それにたてがみがついた「赤身のたてがみつき」と三種類の馬刺しがテイクアウトに対応しています。
宅飲みのお供に、「本物の」馬刺しでリッチな夜を過ごしてみてください。

かげや

続いてご紹介するのは「かげや」。こちらは御影駅から徒歩で7分にある定食屋さんです。定食屋さん、といってもそこは御影町。ステーキにお寿司とリッチなメニューが並ぶ、ワンランク上の定食屋さんとなっております。
店舗の外観も和モダンでとってもお洒落。お店の外には落ち着いた色合いのパラソルが立っているので、近くにくれば分かると思います。
月、土、日、そして祝日はお休みなので予約を入れるときは注意してください。営業時間はお昼の11時から16時まで、お昼ご飯にリッチな押し寿司をテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。

イチオシ

「かげや」のイチオシメニューは「炙り押し寿しと豚ロースステーキのセット」。炙り押し寿司と豚ロース、豪華な脂ものがセットとなった非常に満腹度の高いメニューとなっています。
内容が内容だけにお値が張るかと思われますが、ボリュームに対してびっくりするほどリーズナブルなお値段設定になっていますので、「ちょっと贅沢したいな~」なんて時に気軽に頼めるのが嬉しいですよね。
炙り押し寿司の方は、季節やその日の仕入れ状況によってネタが変わりますので、何時でも新鮮な気分でいただけます。
他にもサラダとセットになった「炙り押し寿しと彩りサラダのセット」や豚ロースがチキンになった「炙り押し寿しとチキン南蛮のセット」がありますので、お好みやその日の気分に合わせて好きなものを選びましょう。

北海素材 御影クラッセ店

「北海素材 御影クラッセ店」は御影駅から徒歩で5分のところにある回転寿司のお店。チェーン店ではありますが、高級寿司店でも使用しているネタを仕入れているので、リーズナブルなお値段で美味しい体験ができますよ。
こちらのお店は複合商業施設である御影クラッセの3階に入っております。御影クラッセには様々なお店が入っていますので、ショッピングのついでに立ち寄って、テイクアウトメニューを受け取るといいかもしれませんね。
お昼の11時から22時まで空いていますので、お仕事帰りに立ち寄ることも出来るのはとても嬉しいですね。

イチオシ

北海素材」のイチオシメニューはやはり「北海!旬の贅沢セット」。贅沢セットというだけあり、実に多くのネタが含まれています。生本まぐろトロ、朝〆活ひらめ、極上生海老握り、厚切り紋甲いか、炙りうなぎ、生本まぐろ赤身、山盛りいくら、限定生うに、厚切り北海つぶ貝、生トロサーモン、とどれも高級なネタですが、これにさらに旬のおすすめネタが2種類加わるという豪華な仕様。
これだけ多くのネタが揃っていますがお値段の方は驚くほどリーズナブルになっていますので、お一人からでも気軽にテイクアウトして食べていけるでしょう。

御影駅から約300メートルほど、歩いて2,3分にあるカレーショップです。店名の漢字はあまり見慣れないものですが、これで「かすがい」と読みます。かすがいというと、「子はかすがい」ということわざがありますが、元になったこの鎹は木材と木材を繋ぎとめる為の金具を言います。
レトロ風な外観のお店は隠れ家的雰囲気。店内も落ち着いた雰囲気で、店主さんがこだわったカレーを食べるのにぴったり。お昼の11時半から夜の23時半までテイクアウトに対応しているので、ちょっと帰りが遅くなっても問題なく注文を受け取ることが出来ます。

イチオシ

鎹でのイチオシメニューはズバリ「寺田家のカレー」。「鎹」で人気ナンバーワンのメニューという事ですが、驚くべきはそのリーズナブルなお値段。御影町というとちょっぴりリッチなお店が並んでいる街ですが、そんな中でこの値段設定に出会えるのは一消費者としては中々に嬉しい誤算といったところ。
人気の秘密は何も値段設定だけではなく、数種類の野菜をすりおろし、そこにブレンドスパイスを加えてじっくり煮込んだ特製のルー。チーズと温泉卵もついてきて自分の好みにちょい足しアレンジできるのも、この値段でそこまで!?という至れり尽くせりっぷり。
是非とも一度は食べてみてください。

INDIAN-NEPALI RESTAURANT PARI

本場インドにて修行を積んだオーナーが経営するカレーショップ。御影駅から歩いて5分、ビルの一階に入っています。お店の外壁がインドの国旗をイメージした配色で塗られているので、一目で見分けがつくでしょう。
オーナーは東京、広島、京都、神戸での経験もあり、日本人好みの味にも明るいんだとか。この道23年の大ベテランでもあるので、味の保証は確かですね。
こちらは営業時間がお昼は11時から15時まで、夜が17時から22時までとなっています。夕方にちょっとだけ休憩時間がありますので、テイクアウトを受け取りに行く際はご注意ください。

イチオシ

こちらでのイチオシメニューは「バターチキンカレー」。人気ナンバーワンメニューという事で多くの人に注文されております。味の決め手は何といってもスパイス。様々な種類のスパイスを混ぜたこの店独自の味は、辛すぎず甘すぎず、絶妙な塩梅で日本人の舌にピッタリな味わいです。
また、カレーショップでは珍しいことですがカレー以外の一品料理の種類も豊富に揃っているのが「INDIAN-NEPALI RESTAURANT PARI」。ナンやタンドリーチキンは勿論、コルマも置いてあるお店は中々見かけません。
「チキンコルマ」はカレーとよく似ていますがクリーミーでマイルドな味わいが特徴。まだ食べたことが無い人は是非とも一度お試しください。

テイクアウトなら御影がおすすめ!

ここまでで5つの店舗を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。富裕層向けのお店が多いイメージのある御影駅でしたが、中には美味しいお料理をお手ごろな価格でいただけるお店もありました。思っていたよりも気軽に行けそうな街だな、と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
御影町といえば神戸一の高級住宅街で有名ですが、その他にも何かとエピソードに事欠かない街でもあります。御影町の名前は、澤之井という泉の水面に、神功皇后が御姿を映し出したことに由来しているそうで、今でもその泉は御影駅のすぐ近くに沸いているのが見られます。
また、御影というと「御影石」という言葉を聞いたことがある人もいるかと思います。お墓の墓石に使われている石ですね。花崗岩の別名でもあるこの「御影石」という名称、実はこの御影町からとられているんだそうです。大正から昭和初期にかけて、この町で採掘されていた花崗岩の銘柄を「御影石」と呼んでいたそうなのですが、それが全国的に広まったのだとか。
他にも、国民的な名作「火垂るの墓」の舞台としてもこの町は有名です。作中で清太と節子が歩いた道を辿ってみる、というのも趣があっていいかもしれません。
このように、様々な歴史が息づく街ですので、観光地として歩くことで沢山の発見がある事間違いなしな御影町。観光のお供には勿論、EPARKテイクアウトでお好きなお料理をどうぞ。

御影のテイクアウトスポットをご紹介

先ほど紹介したとおり、観光するにはもってこいの街である御影町。お料理をテイクアウトして食べながら見て回ればさらに楽しくなります。というわけで、ここではちょっと腰を下ろしてテイクアウトしたお料理を食べるのにぴったりなスポットをご紹介したいと思います。
最初にご紹介するのは「深田池公園」。こちらは御影駅から徒歩で2,3分と比較的アクセス良好なスポットです。深田池公園の名の通り、大きな池の外周を囲うようにできた公園で、水面と木々の清涼感ある佇まいからゆっくり落ち着いた雰囲気が漂っています。
あずまややベンチがあるので歩き疲れた足を休めながら、お弁当やテイクアウトしたお料理をいただくのにもってこいでしょう。
お次に紹介するのは「兼安公園」。駅から歩いて9分ほど、と少しだけ歩きますがこちらも中々素敵な公園です。子供向けの遊具が多く、住宅街の中にある公園という事でお子様連れのお母さんなどが良く利用しているようですが、なんといってもその見どころは桜。春には綺麗な白い花をつける桜の下で、子供たちを眺めながらランチというのもおつなもの。
同じ敷地内には弓弦羽神社の参道がありますので、食後はそれを辿って参拝というのもいかがでしょう。弓弦羽神社の近くには香雪美術館と世良美術館、二つの美術館がありますのでそのまま優雅な絵画鑑賞というのも素敵ですね。

お持ち帰りまとめ

神戸一の高級住宅街として有名な御影町でしたが、歴史と文化が息づく街としても中々に見どころのある街でしたね。勿論、美味しいお料理屋さんが沢山あることも忘れてはいけません。
EPARKテイクアウトでは、駅からその周辺で営業しているテイクアウト対応のお店を簡単に探すことが出来ます。観光のついでといわず、何度でも通いたいお店が御影駅の周辺にはまだまだたくさんあります。是非とも貴方のお気に入りのお店を探し出してみてください。
テイクアウトは日々の食事をさらに便利に、更に楽しいものにしてくれる画期的なサービスです。まだ試したことのない人は、この機会に是非一度お試しください。きっと満足いただけるはずです。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。