お持ち帰りならEPARKテイクアウト

京都市で餃子をお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

+109

中華料理の中でも、昔から日本で愛され続けている餃子。餃子と一口に言っても、焼き餃子をはじめ水餃子や揚げ餃子等店ごとに提供している餃子の種類も異なります。またアツアツで美味しい餃子は、お酒のおつまみにはもちろん普段のご飯のおかずにもぴったりです。仕事帰りや用事を済ませた後、餃子を購入して帰ってみませんか? 今回は、観光地として人気の京都市で餃子をテイクアウトする際おすすめの飲食店を5ヶ所紹介していきますのでぜひ参考にご覧ください。

京都市で餃子がテイクアウトできるお店

餃子の王将 四条大宮店

今回はじめに紹介する飲食店は、阪急京都線大宮駅から徒歩2分とアクセス抜群の場所にある「餃子の王将 四条大宮店」です。店名通り餃子が看板メニューであるこちらでは、とにかく餃子に関するこだわりは他の追随を一切許しません。まず、食材に関しては米・豚肉・鶏肉・野菜等主要食材のほとんどを国産物を使用しています。さらにその国産食材は、全て国内の工場で加工され、製造から店舗へ運ぶまで一切冷凍しないので、いつ食べても鮮度抜群です。 餃子の王将だからできるこだわりがたっぷりと詰まった本格的な餃子の味をぜひ皆さんで味わってみてください。

イチオシメニュー

創業以来変わらない美味しさを保ってきた餃子は、もちろんテイクアウト品の中でも人気ナンバーワンです。モチモチの皮の中からは豚肉とにんにく、野菜の旨味があふれ出ます。もちろんにんにくは青森産、皮の小麦粉は北海道産と主要食材は全て国産品を使用しています。1皿6個入りの餃子は、本格的な美味しさなのに価格もリーズナブルなので、気楽に購入する事ができるのも餃子の人気の秘訣となっています。 仕事や用事を済ませた後、今晩のおかずに悩んだ際ぜひ餃子の王将の餃子をテイクアウトしてみてください。

GYOZA OHSHO烏丸御池店

次に紹介する飲食店は、地下鉄鳥丸線鳥丸御池駅から徒歩2分の場所にある「GYOZA OHSHO烏丸御池店」です。まずこちらの店のポイントは、店名がローマ字表記になっています。普通の「餃子の王将」といえば、サラリーマンがお酒を飲みながらわいわい集う場所というイメージが強いのですが、こちらの店の店内はまるでレストランと勘違いするほどお洒落な雰囲気が広がっているので、女性客でも安心して入店する事ができます。 もちろん、従来の餃子の王将で提供されているメニューと変わりはないので看板メニューの名にふさわしい本格的な餃子の味を堪能できます。女子会の場にもいかがでしょうか!

イチオシメニュー

GYOZA OHSHO烏丸御池店のテイクアウト品の中で、一番人気メニューはもちろん餃子です。しかし、餃子の王将の餃子と言えばにんにくが入っている為、にんにくが苦手な方や用事の途中の方などはなかなか注文しずらいと思います。そこでおすすめしたいのが、にんにくゼロ生姜餃子です。こちらの餃子はあっさりなのにガツンと美味しい、しかしニンニクは一切使用していない餃子です。 主要食材は全て国産物を使用しているので小さい子どもからお年寄りの方まで安心して召し上がる事ができます。昼間ふと餃子が食べたくなった時等にもいかがでしょうか!

山内農場 烏丸御池駅前店

山内農場 烏丸御池駅前店

仕事から帰った後は「山内農場 烏丸御池駅前店」の料理で晩酌をしてみませんか?九州をテーマとした人気居酒屋「山内農場」では、お酒にぴったりな一品料理やお弁当がテイクアウトできます。九州の食材を使った料理や郷土料理が多数揃っており、九州へのプチトリップ気分が味わえますよ。鳥丸御池駅出口から北方面へ進んですぐ。深夜まで受け取り可能なので、残業帰りでも安心です。平日はお昼も営業しており、ランチはもちろん昼飲みのお供としてテイクアウトを利用するのもおすすめです。

イチオシメニュー

テイクアウトでは、九州名物を使った居酒屋一品料理が充実しているほか、ボリュームたっぷりのお弁当もたくさん揃っています。中でも家飲みにぴったりなイチオシメニューが、九州名物「黒豚」を使用した「羽根付き 黒豚餃子」です。たっぷりの具が包み込まれた餃子は、パリパリ食感の羽根がアクセントになってパクパクと食べられる人気メニュー。柚子胡椒を付ければ、爽やかな辛味が加わり、ひと味違ったおいしさが楽しめます。家飲みのお供としてはもちろん、夕ご飯のおかずにもおすすめです。

燻

次に紹介する飲食店は、鳥丸駅近くに店を構える「燻」です。こちらは、京都でも珍しい自家製燻製料理を中心に味わう事のできる飲食店です。自家製燻製料理と言っても、なじみのない方も多いと思います。チップは香りが穏やかなヒッコリーを使用して、定番のベーコン・チーズはもちろん珍しい生麩や湯葉、さらには揚げ餃子といったものまで燻します。もちろん、こちらで味わえる料理は燻し料理だけではありません。燻製と並んで人気を誇っているのは合鴨米による釜炊きご飯です。ふっくらと釜で炊き上げているので、思わずおかわりしてしまう美味しさです。

イチオシメニュー

燻で燻製料理を使用したお弁当を中心にテイクアウトする事ができます。燻製牛ステーキや燻製若鶏の唐揚げ等、普段の味と異なり口の中で香ばしい味が広がっていくので、一度食べたらやみつきになる事間違いなしです。お弁当以外に一品ものメニューもテイクアウトする事ができるのですが、その中でもイチオシなのが燻製揚げ餃子です。普通の揚げ餃子を食べた事がある方は多くても、燻製の揚げ餃子を食べた事がある方は少ないのではないでしょうか。 燻製にした揚げ餃子は味もぎゅっと詰まっているので、ご飯のおかずにはもちろんお酒のおつまみにもぴったりです。仕事帰り等にぜひテイクアウトしてみてください。

魚民 四条烏丸駅前店

魚民 四条烏丸駅前店

お酒を飲む方にはおなじみ、全国各地に展開する居酒屋チェーン店「魚民」。ゆったりと寛げる和を基調とした空間で、友人や恋人、同僚と気軽に利用できるお店です。阪急烏丸駅・京都市営地下鉄6番出口の目の前にある「魚民 四条烏丸駅前店」では、一品料理やお弁当など、オリジナリティーあふれる料理の数々をテイクアウトでも楽しめます。家での晩酌やリモート飲み会はもちろん、「一人で居酒屋に入りづらい」という方にもぴったり。簡単なおつまみで済ませてしまいがちな家飲みですが、魚民のテイクアウトでおうち居酒屋気分を味わってみてはいかがでしょうか。

イチオシメニュー

魚民では、モンテローザグループの人気メニューをテイクアウトすることができます。豊富に揃う居酒屋メニューの中でも、特におすすめなのが「魚民特製!!鉄鍋餃子」。店内では、鉄鍋にのった熱々の状態で提供されている人気の餃子を、テイクアウトでも味わうことができます。カリッと焼かれた餃子は、しっかりと味がついているので少し冷めてもおいしいのが特徴です。家族や友人と食べるなら、餃子のほかにも、唐揚げを使ったメニューも豊富に揃っているので、いろいろ注文してシェアするのも楽しそうですね。

餃子の王将 祇園八坂店

餃子の王将 祇園八坂店

ラーメンや餃子など、気軽に中華料理を楽しみたい時は、京阪本線四条駅から徒歩約15分の「餃子の王将 祇園八坂店」がおすすめです。全国各地に店舗を展開する「餃子の王将」では、「餃子」などの定番人気メニューのほか、種類豊富な中華料理をテイクアウトすることができます。特に力を入れている「餃子」は、食べに訪れるお客さんがほとんど注文するほどの人気のメニュー。「餃子の王将 祇園八坂店」こだわりの味を、ぜひテイクアウトで体験してくださいね。テイクアウトでは、中華一品料理のほか、ラーメンやお弁当類も充実しています。仕事中のランチやおうちご飯、お酒のおつまみまで幅広く利用できます。

イチオシメニュー

イチオシは、看板メニューの「餃子(焼き、1人前:6ヶ)」です。にんにくは甘みの強い青森県産のものを100%使用しているので、餃子の味わいに深みが出ています。また、皮に使用する小麦粉は100%北海道産で、小麦本来の風味が感じられます。餃子は国内の工場で加工された後、一度も冷凍しないまま毎朝各店舗へと届けられているので、いつでもフレッシュでジューシーな状態で味わえるのが特徴です。家族で楽しみたい時は、たくさん入った「餃子(焼き、2人前:12ヶで1箱)」もありますので、お好みで選んでくださいね。

千年の宴 京都中央口駅前店

千年の宴 京都中央口駅前店

大人にぴったりな本格おつまみをテイクアウトできるお店が「千年の宴 京都中央口駅前店」です。「千年の宴」は、豊富な旨いお酒とこだわりの炭火焼き料理・湯葉豆富料理を、個室でゆっくりと楽しめるお店です。厳選食材を使用し、工夫を凝らした料理の数々は、いつもの家飲みをワンランクアップさせてくれます。一人でゆっくり飲みたい時やおうちデート、夫婦の時間に、お酒を飲みながらおいしい料理を味わってみてはいかがでしょうか。深夜まで受け取り可能なので、時間を気にせず利用できるのも嬉しいポイントです。

イチオシメニュー

千年の宴ならではの一品が「パリパリチーズの牛肉餃子」です。餃子とチーズという正反対のジャンルの食材ですが、相性は抜群。カリカリに焼かれたチーズと皮の中から、たっぷりと包まれた牛肉の餡があふれ出します。餃子とは言いつつも、まるで料亭のような上品な味わいが特徴です。ビールや日本酒、ワインなど、様々なお酒と合いそうですね。〆におすすめなのが「鯛めし」。鯛をふんだんに混ぜ込んだご飯の上に、ふっくらとした身をのせて鯛の旨味を存分に堪能できる一品です。軽いおつまみからメイン料理、ご飯ものまで豊富に揃っている千年の宴。好きなものを選んで、コース仕立てディナーを楽しんでみるのもおすすめです。

テイクアウトするなら餃子がおすすめ!

みなさんは、飲食品をテクアウトした事ありますか?便利な世の中、その時のシチュエーションに合ったテイクアウト品を購入する事ができます。そんな中、気心の知れた仲間達との飲み会やパーティー、さらに夜ご飯で中華料理を食べたいなと考えた時に、おすすめしたいのが餃子料理です。モチモチの皮に、その店ごとにこだわりの異なる具材をたっぷりと包み焼いたり揚げたりした餃子は間違いなしの美味しさです。 お酒のおつまみにはもちろん、ご飯のおかずにもぴったりなので小さい子どもからお年寄りの方まで安心して召し上がる事ができます。今晩のおかずに迷われた際にもぜひお近くの店で餃子をテイクアウトしてみてください。

餃子の豆知識

日本では、ご飯のおかずとして知られているため餃子定食というメニューを販売している飲食店も多くあります。しかし中華料理の本場である中国では、この餃子、主食として食べられている料理なのです。なので中国人からみたら、餃子をおかずにしている日本人をみて驚く方も多いのだとか。ちなみに、日本での餃子はニンニク入りが定番なのですが、これも日本流です。戦後、豚肉は高価なものであったので羊肉を使用する頻度が高かったそうです。 しかし羊肉を食べた事ある方なら分かると思いますが独特な臭みがあります。この臭い消しとしてニンニクを使用した事がはじまりなのです。ぜひ日本が誇るニンニク入りの餃子をテイクアウトしてみてください。

餃子のおすすめの食べ方

みなさんは、餃子を食べる際何につけて食べますか?定番はやっぱり醤油・酢・ラー油です。餃子そのものにもしっかりと味が付いているので、そのまま食べてももちろんいいのですが、餃子のタレにつける事でさらに餃子の旨味を引き立ててくれます。そんな中、あまり知られてはいないのですが、意外と試す方が多いのが酢・胡椒です。作り方は至って簡単。小皿に胡椒をたっぷりと振りかけ、その上から酢を垂らすだけです。 さっぱりとした味に仕上がっているのでやみつきになる事間違いなしです。家にラー油がない時などぜひチャレンジしてみてください。

お持ち帰りまとめ

今回は、京都市で餃子をテイクアウトする際お勧めの飲食店を5ヶ所紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?京都といえば、下町風の落ち着いた雰囲気が広がっているためイメージするのは高級料亭ばかりだと思います。しかし、昔から観光地として非常に人気の高い場所でもあるため、観光の時はもちろん仕事や用事を済ませている途中に気楽に立ち寄る事のできる飲食店も多くあります。その中でも、ご飯のおかずはもちろんお酒のおつまみにもぴったりの餃子は飲み会やパーティー、普段の食卓のおかずにもぴったりです。今回紹介してきた飲食店の餃子が一つ一つ異なるように、店ごとに餃子へのこだわりがあります。なので、ぜひ様々な飲食店の餃子をテイクアウトして味を食べ比べしてみてください。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。