お持ち帰りならEPARKテイクアウト

江東区でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

地下鉄などに代表される多種多様な鉄道網が張り巡らされている事で、交通の便が発達している江東区は、ビジネスやエンターテイメント、文化芸術等近代的で洗練されたイメージが強い街として知られています。今回は、都心にありながらも豊かな緑と水に囲まれた「水彩都市」江東区でテイクアウト(持ち帰り)が可能なお料理を取り扱っているお店をご紹介します。

江東区でテイクアウトができるお店

くら寿司フレスポ住吉店

トップバッターは全国的にも有名な、回転寿司チェーン店のくら寿司から「くら寿司フレスポ住吉店」をご紹介。こちらは住吉一丁目の交差点を、大門通りに曲がるとすぐ見える場所にあります。くら寿司と言えば言わずと知れた有名チェーン店ですが、日本の漁業の未来を守る為に2010年から「天然魚プロジェクト」という取り組みを行っています。「日本の漁業を守る。変える。美味しい天然魚をもっと手軽に」をモットーに、漁港から直接鮮魚の買い付けを行い、自社独自のルートで配送することでコストを抑え、漁師さん達の収入安定化にも貢献しようというプロジェクトだそうです。素敵な取り組みですね。

イチオシメニュー

新鮮なネタをリーズナブルに楽しめるくら寿司ですが、そんな中から今回オススメするのはこちらの「新物うに」です。お寿司の王道ネタといえば「うに」、と答える人も多いかと思いますがくら寿司では他のネタ同様「うに」もリーズナブルなお値段でいただけちゃいます。勿論鮮度も味も抜群。続いてもう一品、今度は変わり種をご紹介。「ゆず漬け小柱軍艦」。こちらはきゅうりと小柱、そこにゆず漬けを加えたさっぱりとした味わいの巻物となっております。清涼感あるゆずの風味は女性にオススメしたい一品です。

目利きの銀次 亀戸北口駅前店

総武線亀戸駅を降りてすぐ、亀戸ビルの7階に居を構えるのは「目利きの銀次 亀戸北口駅前店」です。目利きの銀次と言えば大手居酒屋グループ・モンテローザが運営する海鮮系居酒屋。お魚を扱った料理を幅広く取り揃えている目利きの銀次ですが、食材の調達・選定に関してはとても気を遣っており、提携農場とは直接交渉を行い「顔の見える関係」で緊密な体制を築いているのだとか。また、お客からの意見を商品管理と食材の選定にも反映させることで長く愛されるメニュー作りを行っているそうです。美味しいお料理は、人と人の繋がりによって提供されているんですね。

イチオシメニュー

海鮮系居酒屋という事でお魚を使った料理のお味は文句のつけようがない三ツ星級。中でも今回オススメするのは「鮪たたきサーモンビンチョウ丼」。マグロのたたきとサーモンを贅沢に使った丼を、非常にリーズナブルなお値段で楽しめちゃうメニューです。この手軽さでこのリッチさは思わずリピーターになってしまうかも。お夕飯のおかずに何か一品欲しい時などは、「明太ポテトサラダ」もオススメです。居酒屋のポテトサラダは何故か妙に美味しかったりするのですが、目利きの銀次のポテトサラダも例に漏れず、明太子のピリリとした辛さがアクセントとなり、お酒のお供にも最適です。

0336846988
お問い合わせはこちら

日高屋亀戸店

ちょい飲みのお供に、はたまた働くサラリーマンの元気の源として、多くの人から愛される熱烈中華食堂チェーン店、「日高屋亀戸店」。JR総武線亀戸駅の北口から歩いて3分、ビルの1階に入ったこちらの店舗はアクセスも非常に良好です。日高屋では全ての店舗で同じ美味しさを提供する為に、セントラルキッチンという仕組みを用いています。このセントラルキッチン(行田工場)では食材の調達から製造、配送に至るまでを全て備えており、全国の日高屋で提供されるお料理の数々は全てこのセントラルキッチンで作られています。何時行ってもホッとできる味には、こんな秘密が隠されていたんですね。

イチオシメニュー

中華料理ならなんでもござれ、と言わんばかりに沢山のメニューを取り扱う日高屋ですが、今回はそんな多くのメニューの中から二品をご紹介。先ずは昔懐かしい伝統の味「中華そば」。下町風の、どこかほっとする懐かしい味わいはテイクアウトでいただいても変わらない懐かしさ。ノスタルジックな味わいです。続いて二品目は「焼餃子」。中華料理のテイクアウトといえばやはり餃子は外せません。国産野菜を使った日高屋の焼き餃子はもちもち食感で冷めても美味しい、まさにテイクアウトメニューの王様です。

0358583153
お問い合わせはこちら

吉野家 有明セントラルタワー店

牛丼屋の代名詞といえばここ。「吉野家 有明セントラルタワー店」は、ゆりかもめ東京ビッグサイト駅の北口から歩いて3分、有明セントラルの2階に店舗が入っています。牛丼一筋80年、と言いますが吉野家の創業は1899年(明治32年)と、もう既におよそ110年もの長い歴史があるんですね。長く愛される味の秘訣はずばり穀物によって育った牛のお肉を使用すること。赤身と脂身の割合が6:4になる「ショートプレート」のお肉は、吉野家が独自に開発した「秘伝のタレ」と相性抜群。これを専用の冷蔵庫によって熟成させることで、更にまろやかで深みのある味わいになるんだとか。

イチオシメニュー

もはや吉野家の牛丼が美味しいという事はここでわざわざ書かなくても誰もが知っている事でしょう。ですので今回は、吉野家でテイクアウトできる中でもちょっと変わり種のメニューをご紹介。一品目は「肉だく牛カレー」。牛丼以外にも多岐にわたったメニューを提供している吉野家ですが、カレーも美味しいんです。牛肉のプロフェッショナルが提供する牛肉がたっぷり入ったカレーは、肉の旨味とカレーのスパイシーさが食欲をそそって何杯でも食べてしまえそうです。がっつりカレーをいただいた後は「エビアボカドサラダ」でお口直しというのもいいかもしれませんね。

0335278116
お問い合わせはこちら

ナポリの窯 大島店

都営新宿線西大島駅A1出口から左手にある東秀の方角へ歩いて1分、「ナポリの窯 大島店」はアクセス良好で入りやすい店構えとなっております。宅配ピザのチェーン店であるナポリの窯では、ピザ生地の原材料にこだわり、その配合方法は門外不出。自社工場で独自に手作りしているのだそう。生地と同時にチーズに対するこだわりも深く、世界中の様々なナチュラルチーズの中から厳選に厳選を重ねて選び出した100%ナチュラルチーズを使用しているのだとか。店舗で食べるような出来立てアツアツの味を、テイクアウトでいただけるなんてとっても贅沢ですね。

イチオシメニュー

ピザ専門店であるナポリの窯では、より取り見取り、多種多様な種類のピザが楽しめます。今回オススメするのは「地中海だより」。イタリアの地中海をイメージして焼かれたこちらのピザは、海老やイカにツナといったシーフードの他にスペイン産のブラックオリーブが乗ったシーフードたっぷりの一枚。自社開発のトマトソースも掛かって色彩豊かな味わいが口の中に広がります。次にご紹介するのは「クワトロチーズのマルゲリータ」。ピザと言えば丸い生地ですが、こちらはなんと四角い生地の上にプチトマトが碁盤の目のようにして並んだ見た目もオシャレなピザです。インスタ映えすること間違いなしですね。

0336373815
お問い合わせはこちら

デニーズ 清澄店

ファミリーレストランと言えばデニーズ。「デニーズ 清澄店」は都営地下鉄大江戸線、東京メトロ半蔵門線清澄白川駅A3出口より清洲橋通りを西に5分ほど歩いたところにあります。ファミリーレストランという事で和食洋食問わず様々なメニューが揃っているデニーズですが、その素材への追及にはこだわりがあります。中でも野菜は多くのメニューに使用されるという事で特に深くこだわっており、季節や天候によって収穫状況が左右されてしまう所を全国各地に産地を置く「産地リレー」によって、新鮮な野菜を何時でも収穫できるようにしているんだとか。

イチオシメニュー

ファミリーレストランといえば、やはり外せないのはオムライス。という事で今回はオムライスから二品をご紹介したいと思います。一品目は「自家製トマトケチャップのオムライス」。トマトピラフをとろとろの卵で覆ったオムライスは、中からチーズが溢れ出す人気メニュー。秘伝の自家製ケチャップも要チェックです。二品目にご紹介するのは「ベジタブルカレーオムライス」。先ほど紹介したように、「産地リレー」によって日本全国にある産地から調達した新鮮で瑞々しいお野菜をふんだんに使った、ヘルシーで見た目にもリッチなオムライスです。ヘルシーなので女性に特にオススメしたい一品となっています。

0356200860
お問い合わせはこちら

USHIHACHI木場店

厳選された黒毛和牛の味をお手頃な価格で心ゆくまで味わい尽くせるお店、「USHIHACHI木場店」。地下鉄東西線木場駅から歩いて5分、ビルの1階、牛のお腹に「8」と描かれたオシャレな店舗が目印です。「コスパ日本一の焼肉専門店」を自称するUSHIHACHIでは、黒毛和牛のメス牛を丸ごと一頭買い付け、全ての部位を脂身の一筋にいたるまで余すところなく焼肉として提供しているのだとか。今回はテイクアウトメニューのご紹介ではあるのですが、店内もまたとてもオシャレな造りになっていて、シックな中にも気取り過ぎないカジュアルさが同居した内装はおひとり様からでも気軽に入れる雰囲気です。

イチオシメニュー

リッチな黒毛和牛をお気軽リーズナブルに楽しめるお店、という事でご紹介するのは「厳選黒毛和牛 カルビ&上タン2種盛り弁当」。A4ランクの雌牛黒毛和牛のカルビと上タンが主賓のこちらは、カルビのがっつりした旨味と塩ダレで味付けした上タンのさっぱりした口当たりを交互に楽しめる、お米が進む一品。こちらで黒毛和牛を正面からしっかり堪能した後は、「一晩寝かせた和牛カレー弁当」を頼んで別の角度から楽しんでみるのもいいかもしれません。ゆっくりじっくり時間をかけて熟成させたカレールーと、和牛の旨味のマリアージュはとても上品な味わいとなっております。

0366602029
お問い合わせはこちら

テイクアウトするなら江東区がおすすめ!

以上、江東区でテイクアウトのお料理が楽しめる七つの店舗をご紹介させていただきました。いかがだったでしょうか。ビジネスシーンやエンタメシーンに様々な人々が行きかう街である江東区ですが、飲食店の方も多種多様なニーズに応えるように実にユニークなお店が並んでおります。今回ご紹介しきれなかった中にも、まだまだオススメのお料理がありますので、是非とも自分の目で確かめていただきたいと思います。

お持ち帰りまとめ

近代化の波によって、私たちの暮らす社会の時間は一気に加速したように思われます。食文化もまた、それに合わせて多種多様な形のサービスを提供するようになりました。テイクアウトは、何かと忙しい現代社会に即した食の新しい形の一つだと言えるでしょう。何時でも何処でも手軽に美味しい料理を楽しめる手段として、この記事がみなさんの生活のお役に立てれば幸いです。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。