お持ち帰りならEPARKテイクアウト

江東区で揚げ物をお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

荒川と隅田川の間にあり、東京湾にも面している江東区は、深川をはじめとして下町の風情を残している地域です。2018年9月より東京都中央卸売市場となった豊洲市場もあり、新鮮で良質な食材が手に入ります。そこで今回は、油で揚げるというシンプルな調理法のため鮮度が味の決め手になる、揚げ物の人気テイクアウトメニューを6店からご紹介します。

江東区で揚げ物のテイクアウトができるお店

青ゆず寅 豊洲店

青ゆず寅 豊洲店

全国の産地から直送している旬の食材を使って、豪快でボリューム感のある魚河岸料理を食べられるお店が「青ゆず寅 豊洲店」です。その日仕入れた鮮度抜群の魚介や野菜などを、おろしたて、揚げたて、焼きたて、煮たてを信条に、食材そのものの味わいを生かすように調理しています。常に良質な食材をリーズナブルに提供することができるのは、市場の買参権を持っているから。四季毎の旬の味を大事にする和食を是非ご堪能ください。お店は東京メトロ有楽町線の豊洲駅1c出口からすぐの徒歩1分と、いつでも気軽にテイクアウトできます。

イチオシ

料理の鮮度を大事にする「青ゆず寅 豊洲店」の人気テイクアウトメニューは、「魚河岸天丼」です。魚河岸料理は豪快で華やかな見た目ながら繊細さも持ち合わせているのが特徴で、青ゆず寅の「魚河岸天丼」はまさに魚河岸料理の豪華な天丼です。大きな海老と旬の魚介や野菜など7点が入っていて、継ぎ足し続けている深みのある甘辛い自家製たれがかかった絶品天丼に仕上がっています。市場から直送している鮮度抜群な食材で作る逸品を是非ご賞味ください。

ぼてぢゅう本店 ODAIBA

ぼてぢゅう本店 ODAIBA

女性のためのショッピングモールのヴィーナスフォート3階にある「ぼてぢゅう本店 ODAIBA」は、大阪お好み焼きの老舗です。お好み焼きにマヨネーズを付けたのも焼きそばが入ったモダン焼きも、ぼてぢゅうが発祥です。オリジナルのソースや生地の小麦粉など全ての食材にこだわり、日々新しいメニューを追求している「ぼてぢゅう本店 ODAIBA」では、串かつも人気メニューです。創業から70年以上にわたって多くのお客様から支持されて続け、これからもお客様に喜ばれるお店を目指しています。

イチオシ

食い倒れの街大阪には、お好み焼きやたこ焼きなど粉もんだけでなく、美味しいものがたくさんあります。サクッとジューシーな串かつも大阪が本場です。イチオシメニューの「串かつ人気5種 (串カツ牛 / ささみ大葉 / いか / イベリコ豚ひれ / えびタルタル)」は、サクサク食感の薄い衣をまとったふっくらジューシーな絶品串かつ。イベリコ豚やえびタルタルといった串かつメニューは、素材にこだわり、お好み焼きにマヨネーズを付けるのを考案したぼてぢゅうならではです。良質な食材をカラッと揚げた串かつを是非ご賞味ください。

日高屋門前仲町不動前店

日高屋門前仲町不動前店

美味しさだけでなく、食材本来の風味を生かし、毎日でも食べられる飽きのこない本物の味を提供しているのが、「日高屋門前仲町不動前店」です。安心・安全で新鮮な国産食材を使って、食材本来の豊かな香りや味わいをそのまま引き出すように、化学調味料はできるだけ控えています。調理の際の油も控えめにしているため、ヘルシーで健康的なメニューが並んでいるのも人気の理由です。味と食材の質と安心と安全にこだわりながらも、リーズナブルでいつでも気軽にテイクアウトできます。お店は、東京メトロ東西線門前仲町駅の1番出口からすぐ歩いて2分ほどにあります。

イチオシ

リーズナブルに飽きのこない料理を味わえる日高屋のイチオシメニューは、揚げ物人気No.1の「鶏の唐揚げ(7ヶ入り)」です。衣はカリッと若鶏のモモ肉はジューシー、醤油、生姜、ニンニクで味付けしているので、子供から大人まで誰もが食べやすいと評判です。油っこくないので、ボリューム満点でもペロリと召し上がれます。オプションでライスも注文できるので、定食にもなるのが嬉しいポイント。常に良質な食材を使って本物の美味しさを追求している日高屋の唐揚げを、是非お気軽にご賞味ください。

0352451655
電話予約はこちら

餃子の王将 門前仲町店

餃子の王将 門前仲町店

お客様が安心して食事を楽しめるように食材にとことんこだわっている「餃子の王将 門前仲町店」では、メニューに使っている野菜や肉、魚介のほとんどを、良質で品質の高い国産にしています。ボリュームも満点でリーズナブルなので、いつでも気軽に本格中華を味わえると人気です。豊富なメニューが揃うなかで揚げ物人気No.1は、国産若鶏を使った「鶏の唐揚」です。さっぱりとした味わいの胸肉を唐揚げ用の自家製タレにじっくりと漬け込み、高温の油でカラッと揚げています。餃子と並ぶほどファンの多い絶品の唐揚げです。お店は、東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線の門前仲町駅4番出口からすぐ徒歩1分です。

イチオシ

一度食べるとやみつきになるほどファンの多い人気メニューの「鶏の唐揚」は、新鮮で品質の良い国産若鶏の胸肉を使っていて、あっさりとした味付けが特徴です。自家製のタレに漬け込むことにより、噛めば噛むほど旨味が口の中に広がる一品に。高温の油でカラッと揚げているので、衣はサクサクで中はやわらかくジューシーに仕上がります。いくつ食べても飽きのこない胸肉の唐揚げは、脂身が苦手な方にもおすすめ。ご飯のおかずやビールのおつまみにもピッタリな「鶏の唐揚」を、ご自宅や親しい方との楽しいひとときに是非どうぞ。

0352458501
電話予約はこちら

テイクアウトするなら揚げ物がおすすめ!

香ばしい香りに、衣のサクサク食感、その中にはふっくらジューシーな野菜やお肉と、揚げ物は目にも耳にも食欲を刺激する料理です。お腹がペコペコのときに食べる揚げ物は美味しさが倍増しますよね。ご自宅で、鶏の唐揚げやコロッケ、天ぷらなど揚げ物を作る方も多いと思いますが、どうしてお店のような味にならないのか疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。その理由は、食材の鮮度と品質の良さと、一気に高温にできる火力、そして何よりも揚げる油が違うからなんです。新鮮できれいな油を使うことや、コロッケなど肉を揚げる場合にはラードを入れるといった点が、お店ならではの味の秘密です。良質な食材や油を使ったプロが作る揚げ物を是非テイクアウトして、ご自宅などお好きな場所でお召し上がりください。

揚げ物の豆知識

衣がサクサクで中はジューシーな揚げたての揚げ物は美味しいですよね。でも食べきれなかった揚げ物を時間が経ってからまた食べようとすると、衣のサクサク感が無くなってしまうので美味しさが半減してしまいます。そこで、時間が経った揚げ物を美味しく食べる方法をご紹介します。まず唐揚げの場合は、コンロの魚焼きグリルで中火から強火で3分ほど加熱すると、中の水分を保ったまま衣のサクッと感が戻ります。コロッケは、霧吹きで水分を足してから皿に乗せてトースターで5分ほど加熱か、皿にコロッケを乗せレンジで1分ほど加熱した後に、アルミホイルに乗せてトースターで2、3分ほど焼くと、サクサクでジューシーに仕上がります。揚げ物をテイクアウトして時間が経って食べる際には、是非お試しください。

お持ち帰りまとめ

隅田川と荒川に挟まれ東京湾に面した江東区は、豊洲市場もあることから新鮮な食材が手に入る場所です。揚げるというシンプルな調理法の揚げ物は、良質な食材やフレッシュな油と強い火力を使えるお店の味を、家庭で再現するのは難しい料理です。テイクアウトして時間が経ってから食べる場合には、トースターとキッチンペーパー、霧吹きで水分を補給するなどで、揚げたてサクサクの食感とジューシーさが戻ります。今回ご紹介したお店はどこも特徴のある絶品の揚げ物が揃っているので、是非テイクアウトして召し上がってみてください。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。