お持ち帰りならEPARKテイクアウト

国際センターでテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

+109

地下街のユニモールで名古屋駅から徒歩でもすぐの国際センター駅には、地下鉄桜通線が通っています。周辺にはショッピング施設やオフィスビルが立ち並んでいて、買い物や食事、仕事などで忙しく行き交っている方々が目立ちます。このあたりでは、大人が落ち着いて味わえるこだわりのテイクアウトメニューが人気です。

国際センターでテイクアウトができるお店

がブリチキン。 名駅3丁目店

唐揚げや骨付どり、焼き鳥が名物の『がブリチキン。』では、お店自慢の唐揚げをはじめとするさまざまな美味しいセットメニューを、出来立てのまま気軽にテイクアウトして味わうことができます。こちらお店でいただくことのできる唐揚げは、外はパリッと、中はジューシーな肉汁があふれ出す、“からあげグランプリ”で9年連続金賞受賞するほどの逸品!この機会にぜひ、自慢の唐揚げを堪能なさってみてください。

イチオシ

『がブリチキン。 名駅3丁目店』で大人気となっているテイクアウトメニューは、骨なしなのでどなたでも食べやすく、手も汚さずに気軽に堪能することのできる「骨なしももカップ(3個入り)」です。
こちらの商品は、毎年開催されている“からあげグランプリ”で9年連続金賞を受賞したという、自他共に認める“日本一の唐揚げ”といっても過言ではない逸品!お店の看板メニューである「骨なしももカップ」は、外はパリッと、中はとってもジューシーで、一度味わったら思わず虜になってしまうような絶品となっています。食べ歩きにもちょうど良い持ち歩き可能なカップでの提供ですので、ぜひ気軽にテイクアウトなさってみてくださいね。

松屋 納屋橋店

松屋 納屋橋店

「松屋 納屋橋店」は地下鉄桜通線、国際センター駅から徒歩約9分の場所にあります。松屋の定番メニュー、国産玉ねぎを使用した「プレミアム牛めし」やカレー・定食などバラエティー豊かな料理を、お手頃な価格で食べられるのが特徴です。「松屋」では、新商品の開発以外にも、伝統のある商品のリニューアルを常に行って、より良い商品を作ることを目指しています。店内での飲食はもちろん、お持ち帰りにも素早く対応してくれます。EPARKテイクアウトを利用して予約すると、24時間いつでも注文が可能で、指定した時間に商品を受け取ることができるので、ぜひご利用ください。

イチオシ

「鶏じゃがバター炒め定食」は、テイクアウトメニューの中でもイチオシの商品です。松屋の人気メニューの「ガリチキ」に、じゃがいもが入って新しくなったメニュー。柔らかな鶏もも肉とじゃがいもを、国産バターとにんにく醬油で炒めたコクのある一品です。甘味のある北海道産のじゃがいもが特製のにんにく醬油に絡み合う「鶏じゃがバター炒め定食」は、香りの良さにお箸がどんどん進んでお腹を満たしてくれそうですね。にんにくがクセになる大人の味を、ぜひテイクアウトで味わってみてはいかがでしょうか。

魚 野菜 酒 しゃばらむ

うまい魚と野菜にこだわり、安心で安全な食材を求めて、十年以上の付き合いのある信頼できる魚屋と八百屋から仕入れている徹底ぶりです。「魚 野菜 酒 しゃばらむ」は、新潟の銘酒の八海山に合う魚と野菜料理を、というコンセプトの大人の和食居酒屋です。和食との相性の良さと料理を引き立たせる名脇役の八海山に惚れ込み、日本酒のスペシャリストの称号である唎酒師も取得した店主が、旬の素材そのものの香りや味を活かしたシンプルな料理の数々を提供してくれます。ぜひ八海山と共に、こだわりの魚と野菜料理をご賞味ください。お店は駅から約徒歩6分、アーケードのある円頓寺商店街内にあります。

イチオシ

市場直送の新鮮な魚が自慢のしゃばらむでリピーター率がNo.1メニューは、イチオシの名物「穴子の押し寿司」です。ふっくらと炊き上げた生きのいい穴子と、その煮汁から作る甘じょっぱい特製ソースが相性抜群!手土産としても人気の一品です。独特な食文化が発展している名古屋が誇る、名古屋グルメの代表といえば「手羽先の唐揚げ」ですよね。しゃばらむでは大きめの手羽先を揚げているので、食べ応え抜群でジューシーさが違います。香りと甘みの強い枝豆を茹でた「黒豆枝豆の塩茹で」を、ぜひお酒のお供に。

長楽園

中国五つ星ホテルでキャリアを積み、本場からお墨付きをもらった特級料理人による、見た目は華やかで味は繊細な本格中華料理をリーズナブルに味わえます。中華の定番や豪華な食材を使用した宮廷料理と、各地方で食べられている家庭料理まで、種類豊富な幅広いメニューが並んでいます。ある有名人が名古屋に来た際に足繁く通うほどの、絶品中華の数々をご堪能ください。お店の場所は、国際センター駅2番出口より北へわずか徒歩1分30秒です。

イチオシ

テイクアウトには人気の定番メニューが揃っています。旬の新鮮な青菜を強火ですばやく炒めて、シャキっとした食感も味わえる「青菜炒め」は、見た目鮮やかでヘルシーな栄養満点の一品。中華独特の味付けがたまらない肉厚でジューシーな「焼豚」は、そのまま食べるのはもちろん、ご飯やラーメンと一緒に食べても、料理の具材としても抜群です。「麻婆豆腐」の刺激と辛さの奥に広がる奥深い旨みと、さっぱりとした豆腐のコントラストをご堪能ください。

中華ダイニング 栄

長楽園の姉妹店の「中華ダイニング 栄」も同様に、中国五つ星ホテル特級料理人による本格中華料理を、ボリューム満点でリーズナブルに味わえます。定番の中華を中心に、ランチの定食や夜のご飯のお供やお酒のアテに最適なメニューが豊富に揃っています。気取らずにいつでも何度でも通えるお店です。国際センター駅2番出口より徒歩1分にあるので、帰宅時や駅を利用する際に気軽にテイクアウトできます。

イチオシ

テイクアウトメニューも、近くにお店がある姉妹店長楽園と同じ3品です。「青菜炒め」は、食材は青菜だけのシンプルな炒め物ですが、野菜が持つ甘みや香りと旨みが味わえる一品です。忙しい毎日を過ごしていて野菜不足の方には特におすすめ。子供から大人まで大人気の定番中華料理の「特製麻婆豆腐」は、程よい辛さと刺激でどなたでも食べやすい味に仕上げています。肉の厚さとやわらかさが自慢の「焼豚」は、甘じょっぱい中華独特の味付けがクセになります。

国際センターのテイクアウトスポットをご紹介

名古屋駅からは歩いて200mほどの近さのということもあり、国際センター駅周辺には広いスペースの休憩スポットが無いかわりに、ほどよいサイズのちょっと一息休憩するのにちょうどいいテイクアウトスポットが点在しています。その中から、今回ご紹介するのは西柳公園です。こちらの公園は名古屋駅のすぐ目の前にあり、綺麗に整備されていて、周辺で働いている方々の憩いの場としても知られています。ランチ時には、ベンチに座ってテイクアウトやお弁当を食べている姿が見受けられます。国際センター駅からもすぐなので利用しやすいテイクアウトスポットです。

お持ち帰りまとめ

名古屋駅から徒歩圏内の国際センター駅の周辺にはビルが立ち並び、買い物や仕事に忙しい方々が行き交っています。比較的落ち着いた大人の街なので、人気のあるテイクアウト、お酒に合う料理や店主こだわりの一品が多く揃っています。名古屋駅すぐということで近所に大きな広場は見当たりませんが、ランチ時にはご飯を食べている方で賑わっている西柳公園がおすすめのテイクアウトスポットです。今回ご紹介した7店舗だけでなく、他にも人気のテイクアウトメニューがありますので、ぜひ国際センター駅でテイクアウトしてみてください。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。