お持ち帰りならEPARKテイクアウト

可児市でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

「可児市」は、岐阜県中南部にあるまちです。木曽川南岸に位置していて、木曽川を挟んで対岸には美濃加茂市があります。また「可児市」は、有名な戦国武将が生まれてから落城するまで、約30年間過ごしたまちとしても有名です。そんな「可児市」で今回は、テイクアウトができるお店とイチオシメニュー、おすすめのスポットをご紹介させていただきます。

可児市でテイクアウト(お持ち帰り)ができるお店

魚錠 可児店

魚錠 可児店

魚一筋100年あまり。明治40年に創業の老舗魚屋が運営する回転寿司が、「魚錠 可児店」です。時代が移り、形は変化しても、それでも魚錠はブレずに、新鮮で美味しい魚を提供し続けてきました。<おいしい魚を、もっとお値打ちに>という創業者の思いは、今でも代々受け継がれています。厳選された旬の素材を生かしたネタを、1貫1貫職人が真心こめて握っています。鮮魚の卸売という強みを、存分に活かしている「魚錠 可児店」。店舗は、名鉄広見線の可児川駅出口から、自動車で約5分ほど走った場所にあります。ぜひ立ち寄ってみてください。

イチオシメニュー

創業の老舗魚屋が運営する回転寿司である魚錠。鮮魚の卸売という強みを存分に活かした、鮮度抜群で美味しいお寿司を堪能することができます。テイクアウトでも、店内と同じクオリティのお寿司をいただくことができます。その中でもおすすめなのは、お寿司の盛り合わせです。ご予算に合わせて、選ぶことができます。例えば、「[並]華」は、人気のネタを盛り合わせた1人前7貫+巻2貫のセット。少し金額は上がりますが、豪勢に食べたい時は、「[特上]極」が1人前10貫で、本鮪中とろや子持ち昆布、金目鯛など厳選された豪華な食材が使用されていておすすめですよ!

くら寿司 可児店

くら寿司 可児店

くら寿司」は、戦前の食生活を取り戻す取り組みをしている回転寿司チェーン店です。お寿司だけでなく、単品料理やデザートなどのメニュー、ガリや醤油、酢、ダシなど、店舗で取り扱うすべての食材において四大添加物(化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料)が使用されていません。くら寿司ではリーズナブルな価格で美味しいメニューを提供していますが、それだけではなく安心安全をも提供しています。名鉄広見線の明智駅から車で約5分、もしくはJR太多線の可児駅から車で約8分ほどの場所に店舗がありますので、是非行ってみてくださいね。

イチオシメニュー

なかなか最近では、外出しての飲食が難しくなっています。しかし、たまにはお店のご飯を食べたいですよね。そんなときにおすすめなのが、「おうちでくら寿司セット」です。このセットは1つで、約2〜3人前となっています。人気ネタが8種とすし飯、のりが付いていて、ご自宅で自分でお寿司を作るキットです。すし飯がすでに一貫ごとに形作られているため、小さなお子様でも、上にネタを乗せるだけで完成するほど簡単になっています。家族や友人の集まりで盛り上がること間違いなしです!すでに握られているお寿司も、美味しくていいのですが、自分で握ると特別感が出て楽しいですよね?お家時間が増えている今、ぜひ注文してみてください。

店舗詳細

店舗名 くら寿司 可児店
住所 岐阜県可児市中恵土2371-60
アクセス 可児駅より徒歩30分
最低注文金額 400円

ネット注文受取可能時間

11:00〜21:30

がんこ炎 可児店

がんこ炎 可児店

可児駅から歩いて約13分ほどの場所にあるのが、「がんこ炎 可児店」です。がんこ炎は、家族や友人などと本格的なお肉の美味しい味を楽しむことができる焼肉店です。店内では、食べ放題が有名ですが、テイクアウトではがっつりお肉感が楽しめるものが揃っています。テイクアウトは、ご飯の上にお肉が乗ったお重スタイルのお弁当になっていて、チヂミや焼き野菜が付いています。お肉はもちろん、お肉のタレがついたご飯にお箸が止まりません!ぜひ本格的な味を自宅で楽しんでみてくださいね。

イチオシメニュー

がんこ炎でのイチオシメニューは、「やわらかカルビ重」です。この「やわらかカルビ重」は、お子様から大人まで幅広く人気のお肉を使用しています。名前の通り、柔らかさとジューシーさを兼ねそろえたカルビは、焼肉のたれとの相性が抜群!店内の焼肉としても人気のお肉とたれが絡まり、やみつきなお弁当となっています。お肉は約100g、国産米は約230gもありボリュームも満点です。このほかにもがんこ炎には、タンやチキンのお重もあります。ぜひメニューを見てみて、気になるお弁当をテイクアウトしてみてくださいね。

和食麺処サガミ 可児店

和食麺処サガミ 可児店

「和食麺処サガミ 可児店」は和食の原点とも言える蕎麦、みそ煮込、などの和食をメインとした老若男女から親しまれているレストランです。店舗は東海地区メインに展開されていて、日本の麺文化と<名古屋めし>のおいしさを気軽に味わえるよう、憩いの時間や食空間を提供しています。和の伝統を大切にしながら、どこか懐かしいホッとする味を提供している和食麺処サガミ。JR太多線の可児駅から、歩いて約13分ほどの場所に店舗があります。お一人様でも、家族や友人とも楽しめるお店になっていますので、ぜひお仕事帰りや、休日のレジャー帰りなどに立ち寄ってみてくださいね。

イチオシメニュー

和食麺処サガミのこだわりが感じられる一品が、「大海老天ざるそば」です。これは上天と、ざるそばがセットになっています。上天には、大海老などが使用されています。そして揚げ油にはキャノーラ油を使用していて、いつでも揚げたてサクサクを提供。さらに美味しいのはもちろんのこと、数々の栄養素を含み、栄養価の高い食品として注目されているお蕎麦。お蕎麦に対するこだわりもすごく、毎日店舗にある石臼で挽いて、朝夕二回に分けて店舗内で製麺しています。その二つを一度に味わえる「上天ざるそば」は、女性でも食べきれるボリュームなので、ぜひ召し上がってみてくださいね。

餃子の王将 可児広見店

餃子の王将 可児広見店

JR可児駅から、歩いて約20分ほどの場所にお店を構える「餃子の王将 可児広見店」。餃子の王将は、リーズナブルな価格で中華料理を楽しむことができるお店です。チェーン店ですが、炒飯・ニラレバ・酢豚・回鍋肉などのメニューを手作り調理で提供しています。手作りにこだわって料理を提供しているのは、お客様に出来立てアツアツの料理を提供したい、様々なお客様のニーズへ柔軟に対応したい、という思いがあるから。それを可能にするのは、高い調理技術を持った数多くのスタッフたちがいるからこそです。テイクアウトであっても、その思いは変わることはありません。店内飲食と遜色のない味を、自宅で食べることができますよ。

イチオシメニュー

餃子の王将のイチオシメニューといえば、もちろん「餃子」でしょう!店名にもなっている「餃子」はお店の看板商品で、王将の魂とも言える商品となっています。そのため、並々ならないこだわりがあります。例えば主要食材(豚肉、キャベツ、ニラ、にんにく、生姜、小麦粉)はすべて国産のものを使用。中でもにんにくは青森県産、小麦粉は北海道産と産地にまでこだわる徹底っぷりです。王将特製の鉄板でパリッと焼き上げられ、外側の皮はカリッと、中の餡はジューシーな仕上がりとなっていますよ。甘みも旨味も感じられ、何個食べても飽きない美味しさ。ぜひご賞味ください。

ピッツェリア マリノ 可児店

ピッツェリア マリノ 可児店

「ピッツェリア マリノ 可児店」は、こだわりの食材と熟練の職人が手がけた料理で、思い出の1ページになる愛ある食卓を提案しているイタリアンレストランです。そのために、食材は本場のイタリアのものを使用し、美味しさと楽しさを追求。また、店内で提供されるピッツァは、こだわりの本格石窯で焼き上げています。そんなピッツェリア マリノのピッツァやパスタはテイクアウトも可能!ぜひ、お家パーティにいかがでしょうか?店舗は、名古屋鉄道広見線、可児川駅から車で約4分ほど走った場所にあります。ぜひ利用してみてくださいね。

イチオシメニュー

ピッツェリア マリノでおすすめしたいイチオシメニューが、「絶品グルメクアトロ」です!ピザを食べるとき、1枚丸ごと同じ味だと飽きてしまうことはありませんか?1人で食べるときはもちろん、大人数で食べるときも、いろんな味を1枚で楽しめたらいいですよね。そんな気分の時に「絶品グルメのクアトロピッツァ」はぴったりです!味は、ミラノサラミとベーコン&ソーセージ、スモークサーモンとモッツァレラ、海老と帆立貝のジェノバクリーム、濃厚5種チーズのマルゲリータの4種類。全く違った味なので、最後まで飽きずに楽しく食べ続けることができますよ!

テイクアウトするなら可児市がおすすめ!

「可児市」は、岐阜県中南部に位置しています。工業団地や住宅地、ゴルフ場などがあり、可児川や木曽川が流れる、自然が多く残るまちです。また、名古屋までは約1時間ほどで行くことができるのも、魅力の一つとなっています。そんな「可児市」でご飯を食べるときは、テイクアウトがおすすめです。「可児市」には、テイクアウト可能なお店がたくさんあります。また自然が残るスポットが多く、屋外でランチなどを食べるには最適な場所がたくさんあります。EPARKのテイクアウトであれば、ネット上で注文決済まで完結できて、事前に予約しておくことが可能です。さらに受け取り時間も好きな時間に指定できますので、ピクニックに行く前などに寄って受け取ることなどもできますよ。

可児市のテイクアウトスポット

可児市には、自然がたくさんあるスポットが多くあります。例えば「蘭丸ふる里の森」。山頂に美濃金山城跡があり、桜や紫陽花、紅葉、など自然が豊かにあります。バーベキュー広場もあり、どんな時期でも楽しめる公園です。そして、「ふれあいパーク・緑の丘」。この公園は、総面積約21.9ヘクタールもの広大な敷地を有しています。園内には子供用の遊具があったり、一周1キロメートルのウォーキングができる園路があったり、ローラースケートや自転車の練習などができる場所があったり。また広大な芝生広場がありますので、ピクニックをするには最適です。

今回紹介したブランドでテイクアウト可能な店舗一覧はこちらから

お持ち帰りまとめ

今回は、「可児市」でテイクアウトができるお店とイチオシメニュー、おすすめスポットなどをご紹介させていただきました。外出しての飲食を避けている方も以前と比べ多くなってきている現在。お店の味が恋しくなることがありますよね。また、毎日料理をしてご飯を作ることが難しい時もあると思います。そういう時はぜひテイクアウトを利用してみてください。店内飲食と違って、時間も人の目も気にすることなく、自宅で本格的な味を堪能することができますよ。自宅の食卓を、テイクアウトしたメニューで彩ってみてくださいね。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。