お持ち帰りならEPARKテイクアウト

蒲田でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

+110

東京23区のなかで最も広く、都心の中心から約15キロ離れている、大田区の蒲田にはたくさんの街工場があり「モノづくりのまち」として知られています。昭和の街並みを今でも残す蒲田ですが、駅周辺は大規模な再開発によって、現在ではショッピングモールや飲食店やショップが多く集まるようになりました。体を使う仕事が多いため、テイクアウトもボリューム満点で元気になれる料理が人気となっています。

蒲田でテイクアウトができるお店

餃子の王将 蒲田東口店

「餃子の王将」といえば、特に詳しく説明しなくても誰もが知っているほどの有名中華料理チェーン店。看板メニューの餃子をはじめとして、中華料理メニューを一通り揃えています。昔は男性客がかなり多かった「餃子の王将」ですが、現在ではファミリーや女性のお客さんが大幅に増加。老若男女、誰からも愛されるお店となっています。そんな「餃子の王将」、都島区では京橋に「餃子の王将 蒲田東口店」を出店中。お店の場所は蒲田駅から歩いて3分ほどの距離になります。

イチオシ

そんな「餃子の王将 京橋駅前店」では多彩なメニューをお持ち帰りすることができます。持ち帰りできるメニューの数がとても多いので、何を頼んだらいいのか迷ってしまいそうですが、そんな方のために今回、「餃子の王将」テイクアウトメニューの中のイチオシメニューを1つ紹介してみました。それが「ニラレバ弁当」です。こちらのお弁当、中華料理の定番メニューのニラレバ炒めとご飯をセットにしたもの。なるべく国産原料を使うというこだわりをもっている「餃子の王将」特製の弁当なので、安心して食べることができます。栄養豊富なレバーとニラの組み合わせは体のことを考えても、とても健康的なメニューですね。

日高屋 蒲田東口店

日高屋 蒲田東口店

気軽に中華料理が楽しめる人気店「日高屋 蒲田東口店」。豊富な中華メニューとお手頃価格で味わえる日高屋ですが、魅力はそれだけではありません。まずは立地。日高屋では駅前のしかも1階という立地にこだわっています。疲れた仕事帰りは、さっと立ち寄れる駅前が便利ですよね。もうひとつの魅力は、よりおいしく、飽きの来ない味の追求。何よりも素材の旨みにこだわり、化学調味料の使用はできるだけ控えています。小さいお子様のいるご家庭にもおすすめです。子供から大人まで安心して楽しめる日高屋のテイクアウトを、ぜひ利用してみてくださいね。

イチオシ

日高屋では、ラーメンもテイクアウトできるのをご存じでしたか。こだわりの詰まったラーメンは、ぜひ味わっていただきたい一品です。丸鷄・鶏がら・豚などの良質な原料を長時間かけて煮込んだスープ。厳選した小麦粉を使用した喉ごしの良い麺。そして、甘みと旨みが口一杯に広がる特製チャーシューは、圧力釜で調理しているためやわらかく仕上がっています。麺とスープは別々の容器に入っているので、持ち帰っても美味しいラーメンが楽しめますよ。麺類では他に、人参やキャベツなどがたっぷり入ったヘルシーラーメン「野菜たっぷりタンメン」もおすすめ。女性のお客さんや、ラーメンを食べたいけれど栄養の偏りが気になる、という方にもおすすめです。

魚民 蒲田東口駅前店

魚民 蒲田東口駅前店

鍋料理、飲み放題や食べ放題が楽しめる「魚民 蒲田東口駅前店」では、お弁当やおつまみなどのテイクアウトメニューが用意されています。魚民はテイクアウトにも便利な駅前立地で立ち寄りやすく、居酒屋気分が味わえるメニューの品揃えが抜群です。テイクアウト専用のお弁当は容器に敷き詰めたご飯の上いっぱいにおかずがのっていておすすめです。お酒の締めにも人気な醤油焼おにぎり、海鮮XO醤チャーハン、神戸のオムそばめしなど、メニューも充実していますので、自宅での晩酌のお共や夜食が欲しいときなども利用できます。

イチオシ

「海鮮揚物三種とポテトフライセット」は、店内提供されているおつまみメニューを家飲み用のおつまみセットとしてテイクアウトできるようにしたセットで、「魚民」の海鮮揚げ物を詰め合わせたイチオシのテイクアウトメニューです。内容はブリカツ、カニコロ、ガーリックシュリンプ、ポテトで、いかにもおつまみといったメニューでもなく、晩ご飯のおかずとしてテイクアウトしても美味しく食べることができます。晩ご飯の支度が間に合わなさそうな時や、家でのんびり飲みたい時にぜひテイクアウトしてみてください。

海鮮三崎港 蒲田西口店

海鮮三崎港 蒲田西口店

JR京浜東北線 蒲田駅西口から歩いて約1分のところにある「海鮮三崎港 蒲田西口店」。駅から近く、立ち寄るのにとても便利な立地です。そんな「海鮮三崎港」の寿司ネタは、新鮮なのはもちろん、種類が豊富!テイクアウトの注文も迷ってしまいそうです。そんな時は、忙しい方にもおすすめのEPARKテイクアウト。豊富な寿司ネタの中から、お好きな寿司ネタを個別に注文できてうれしいですね。都合の良い時間を指定し、あとは取りに行くだけです。ランチや晩ご飯に活用して、楽しいお食事時間を過ごしてくださいね。

イチオシ

ご家族そろってお寿司をいただく時には、「真鶴(まなづる)」や「上真鶴(じょうまなづる)」がおすすめ。どちらも3人前ですが、「上真鶴」は、脂の乗った中とろや天然ボイルの車エビなどが入った、「海鮮三崎港」自慢の盛り合わせです。ちょっぴり贅沢な寿司ネタを味わってみてください。もう一つのイチオシは、10種類の寿司ネタが楽しい「桜(さくら)」です。人気のサーモンをはじめ、ばちまぐろやいくら軍艦など定番のネタもしっかり入っています。自分へのちょっとしたご褒美に、一人でゆっくり「海鮮三崎港」のお寿司をいただくのにもピッタリのメニューです。

海鮮三崎港 蒲田西口店

海鮮三崎港 蒲田西口店

さまざまな旬のネタを使用した、新鮮なお寿司が人気の「海鮮三崎港」。 東京都大田区では、蒲田駅の西口から徒歩約1分の場所にあります。駅からもアクセスしやすく、立ち寄りやすい回転寿司店です。明るく落ち着いた雰囲気の店内は、女性やおひとり様でも入りやすいと好評です。新鮮な旬のネタを、リーズナブルな値段でお腹いっぱい食べることができる「海鮮三崎港 蒲田西口店」。店内での飲食はもちろん、お持ち帰りメニューも種類豊富にそろっています。にぎりずしの盛り合わせから、丼物、揚げ物、デザートまで、盛りだくさんの内容となっていますので、ぜひご利用ください。

イチオシ

手軽に食べたい方には、丼でのテイクアウトがおすすめです。「サーモン丼」は、高品質のサーモンを丼で楽しめる一品。リーズナブルな値段も魅力のひとつです。ご飯の上に、さまざまな種類のまぐろが、びっしりと盛りつけられています。また、「まぐろづくし丼」は、種類ごとに異なるまぐろの彩りが鮮やかな一品。「海鮮三崎港」自慢の丼です。人気のネギトロものっていて、ねっとりとした濃厚なまぐろ特有の旨みを堪能できます。数種類のまぐろがたっぷりとのせられていて、ボリュームも満点です。ぜひ、テイクアウトでお試しください。

テイクアウトなら蒲田がおすすめ!

テイクアウトなら蒲田がおすすめ!

大田区にある蒲田は、久しく町工場や赤提灯の居酒屋といった昭和のイメージがある街でしたが、大田区が「国際戦略総合特区」に指定されたことによって再開発が進み、明るく開放的な街に変わりつつあります。蒲田駅が2008年にリニューアルされたのと同時にオープンした、駅直結のショッピングモールのグランデュオ蒲田や、ファッション系のショップが充実している東急プラザ蒲田と、明るく立ち寄りやすいショッピングスポットも誕生。蒲田駅には京浜東北線、東急多摩川線・池上線の3路線が乗り入れていて、徒歩10分ほど離れた京急蒲田駅には京急本線と空港線の2路線で、2つの駅で5路線が通っているため、最短では東京や横浜に20分で行けるアクセスの良いエリアです。蒲田駅西口には600mにわたって、常に買い物するお客さん達でにぎわっている活気のあるアーケード付き商店街が広がっています。さらに駅周辺にはスーパーや飲食店などが多いので、買い物や毎日の生活に関しても困りません。下町感溢れる人情の街蒲田駅周辺のテイクアウトは、ボリュームがあってリーズナブル、そして漫画に登場するお肉まで食べられる楽しい居酒屋や、本格ナポリピッツアが人気となっています。

蒲田でEPARKテイクアウトが選ばれる理由

蒲田でEPARKテイクアウトが選ばれる理由

蒲田駅周辺は、駅近くのショッピングスポットと、今でも昭和の時代を感じさせる街並みとが一体となっているエリアです。人気のテイクアウトのメニューも、家族や大勢で楽しく食べられるものがおおくなっています。みんなでワイワイしながら、テイクアウトを注文する時間も楽しみのひとつですよね。そんなときにはEPARKテイクアウトが最適です。ネットから、24時間いつでもどこででも注文できるので、食べたい料理をじっくりと探すことができます。掲載店数多数で、様々なジャンルのメニューも豊富なので、イタリアンのピザと、アジア・エスニックの本格インドカレー、カフェではスイーツなど、一度に注文可能です。さらに、普段お店で出しているメニューをテイクアウト用にしているので、自宅や外など好みの場所やシチュエーションで、お店の料理をそのまま味わえる贅沢ができます。駅から帰宅する際や、お出かけの際に、事前に受け取り時間を指定して注文すると、お店に行けば待ち時間なしですぐに出来立ての料理を受け取れるので便利です。

蒲田のテイクアウトスポットをご紹介

蒲田のテイクアウトスポットをご紹介

蒲田駅周辺でオススメのテイクアウトスポットは、仲蒲田公園です。蒲田駅からは徒歩8分ほどの住宅街にある公園としては大きなところで、面白い形の遊具や、キャッチボール場もあります。夏には小川のせせらぎに水が流れ、人工池には少しだけ水が入っているので、温かい日には子供たちが水遊びをしています。蒲田駅東口から歩くと途中にある、松竹キネマ蒲田撮影所が以前あった場所が、今では松竹映画発祥の地となっていて、昭和の名作映画に思いを巡らせながらベンチに座ってテイクアウトが食べられます。隣には良質な音響設備を備えたホールがある大田区民ホール・アプリコもあり、こちらで芸術や文化に触れながら食べるテイクアウトは美味しさ倍増です。レストランやカフェ、コンビニもある公共施設なので、誰でも自由に立ち入ることができます。蒲田駅から直結のグランデュオ蒲田内にも休憩できるベンチがあり、場所は東館3Fエスカレーター付近と3Fの東西連絡通路の途中なので、駅周辺でテイクアウトを買ったら、こちらならすぐに食べられます。

お持ち帰りまとめ

お持ち帰りまとめ

町工場が並ぶ「モノづくりのまち」蒲田は、駅ビルのグランデュオ蒲田と東急プラザ蒲田を中心に、駅周辺にたくさんのショップや飲食店が並んでいるエリアです。京急蒲田駅と合わせると都内の主要駅にも横浜方面にもアクセスが良く、とても住みやすい街です。工場が多いので、テイクアウトで人気のメニューはボリューム満点でリーズナブルな肉料理が好まれています。テイクアウトスポットは、オフィスや工場の間にある地元の方々の憩いの場となっている公園です。大田区民ホール・アプリコとグランデュオ蒲田にもちょっとした休憩スポットがあるので、ベンチに腰掛けてテイクアウトを食べることができます。都心の中心から15キロほど離れていて、横浜とも近いので、23区にありながらも独特な街が蒲田です。そんな蒲田で、EPARKテイクアウトからお腹いっぱいになれるお肉料理を注文してみてください。

大田区でテイクアウトできるお店をピックアップ

EPARKテイクアウトとは?

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。