お持ち帰りならEPARKテイクアウト

池袋で和食をお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

人気の池袋駅はショッピングやグルメの拠点から、2020年に向けてカルチャーの発信地として急速に生まれ変わっています。駅からすぐの西口公園は野外劇場としてステージと大型スクリーンを設置し、イベントからフルオーケストラの演奏もできるようになります。街全体にわたって、様々なジャンルの多様な文化が共存する都市が、これからの池袋です。街全体に活気があるので、テイクアウトはボリュームのある肉料理が人気です。とんかつの定食や牛丼、牛たんなど、食べると元気になれるメニューが揃っています。

池袋で和食のテイクアウトができるお店

松のや 東池袋店

「とんかつ」と言ったら1,000円くらいが相場で頻繁に食べられるようなメニューでは無く、何か特別な日などに食べる家庭が多いのではないでしょうか?松のや(松乃家)では、そんな「とんかつ」をリーズナブルな価格で食べることができます!!また、ボリューム満点なので満足すること間違いなし◎

イチオシ

「松のや 東池袋店」のおすすめは、ロースかつ定食です。最大の魅力はなんといっても550円という価格!!そのほかにも「とんかつ」をリーズナブルな価格で食べることができます!!また、ボリューム満点です。

0359113130
お問い合わせはこちら

松屋 東池袋店

日本全国に1,000店舗以上ものチェーン店を展開する牛めし店「松屋」!ファストフードに比肩を取らない提供スピードと、コストパフォーマンスの良さで、多くの人から支持されている牛めし店です。素材だけでなく調味料にもこだわりがあり、着色料や合成調味料を使用しない事への努力を進めています。安心と安全への信頼を大切に進化する「松屋」メニューを是非ご自宅でお楽しみください!

イチオシ

「松屋 東池袋店」のおすすめは、松屋のメニューで決して外せない看板メニューが「プレミアム牛めし」です。 これまでの旨さから、別次元の旨さへ、進化を続ける松屋のプレミアム牛めしは、現在でも旨さをより追い求めています。 トッピングメニューや牛丼サイズも充実していますので、自分好みの注文ができます。

0359112361
お問い合わせはこちら

そば助 池袋西口店

究極の塩だし蕎麦でお馴染みの「そば助 池袋西口店」では、だしを効かせた、安くて旨いお客様が感動する、ガッツリ系の丼メニューも充実しています。「そば助 」では、どこにもないオリジナルのメニューが揃っています。「ガイアの夜明け」など、テレビや雑誌などメディアに多数登場する、人気の蕎麦屋が作る絶品丼をお試しください。蕎麦屋の定番「カツ丼」はダブル玉子でとじた、カツ丼好きも満足する贅沢なカツ丼です。お店は、池袋C6出口から徒歩4分です。

イチオシ

一番人気はダブル玉子でとじた「カツ丼」です。国産最高級のヤマト豚を使用し、きめ細かく柔らかい肉質で甘みのあるカツを、ダブルの玉子でとじているので、トロトロふわふわな食感です。夏季(6月-9月)は温玉なしとなっています。究極の塩だしとジューシーな鶏肉にダブル玉子を加えた「親子丼」は、だしの旨さが際立っています。ファン客から熱い支持を得る自家製ラー油がたっぷりかかった「豚ラー丼」も人気です。「(辛)牛すじ丼」の牛すじは、10時間かけて特製の辛つゆで煮込んでいるのでとろとろです。「(激辛)牛すじ丼(裏)」は、スタッフが裏メニューとして食べていたものを商品化しました。牛すじは激辛ですが、甘みのある玉子がふんわりと包み込んでいて絶妙なバランスです

0367092899
お問い合わせはこちら

とんかつは飲み物。

とんかつは飲み物。

店名に驚きますが、メニューは一般的な、食堂のお母さんが作っているような街のとんかつ屋さんです。「とんかつは飲み物。」は、お客様をお得にお腹いっぱいにしたいという思いから誕生した、お腹いっぱい食べても1000円でお釣りがくるリーズナブルなとんかつ専門店です。やわらかジューシーな肩ロース「濃厚」と、きめが細かくあっさりとしているヒレ下ロースの「淡麗」の2種類のとんかつがメインです。お店の場所は、池袋駅西口の劇場通りを北方向に徒歩4分です。

イチオシ

ロースよりも脂身が多くて柔らかい肩ロースを使用した「濃厚とんかつ定食」は、甘くてコクのあるこってりとした味わい。サクサクの衣にはオーブンで焼き上げた生パン粉を使用しています。あっさりヘルシーな「淡麗とんかつ定食」は、とんかつをさっぱりと食べたい方や、カロリーを気にする方におすすめ。2種類のとんかつは、ボリュームがさらにアップした「1.5倍定食」と、カツだけを味わえる「単品」もあります。サイドメニューには、一品プラスの「メンチカツ」と、特製醤油に漬け込んだ玉子カツの「味玉カツ」が揃っています。

07014411822
お問い合わせはこちら

東京チカラめし 池袋西口店

リーズナブルにボリューム抜群の肉料理が食べられます。「東京チカラめし」は焼いた牛丼の元祖です。香ばしく焼き上げた牛肉に、2種類のオリジナルタレを染み込ませたコクのある牛丼に、リピーターが続出。テイクアウトメニューには、牛、豚、鶏肉の豊富な種類の定食や丼が揃っています。看板メニューの「元祖焼き牛丼(並)」は、オプションで大盛りや特盛りに変更できます。お店の場所は、JR池袋駅西口より徒歩2分です。

イチオシ

テイクアウトでも人気の「元祖焼き牛丼(並)」は、焼いているので肉の弾力をダイレクトに感じる食感で、甘めの特製タレが後を引きます。「チカラ丼(並)」には牛、豚、鶏の3種類の肉が全て入っていて、食べるたびに違う味を楽しめます。(並)となっているメニューは、オプションで大盛りや特盛りに変更できます。甘めのタレと鶏がベストマッチの「から揚げ定食(味噌汁無し)」、自家製タレに漬け込んだ鶏とおろしポン酢でさっぱり「みぞれ唐揚げ定食(味噌汁無し)」、野菜も入って栄養バランス抜群な「野菜牛焼き肉定食(味噌汁無し)」、お肉がボリュームアップの「お肉1.5倍野菜牛肉定食(味噌汁無し)」の4つの定食メニューは、無料でご飯を大盛りか特盛りにできます。

なか卯 池袋サンシャイン前

「なか卯 池袋サンシャイン前」では、和食を気軽にリーズナブルに食べられます。安いだけでなく、原材料全てにもこだわっています。米は月に何度も試食を繰り返し、国よりも厳しい品質確認をしている牛肉、卵は弾力とコクがあって、色が濃いオレンジ色に近い「こだわり卵」を使用しています。注文が入ると手鍋を使って、一つ一つお店で手作りしている「親子丼」がおすすめです。指定工場で衛生管理された安心で安全な鶏肉のなかで、なか卯の基準に合格した美味しい鶏肉と、特別な飼料を用いて飼育しているこだわり卵、秘伝の自家製タレで作った、味の輪郭がはっきりしている親子丼です。

イチオシ

イチオシメニューは、フワフワとろりとした卵の食感がたまらない「親子丼」です。厳選食材と特製のかえしを使ったタレが自慢の親子丼です。4種類のチーズ(ゴーダ・レッドチェダー・モッツァレラ・パルメザン)が入った「4種チーズの親子丼」は、とろけたチーズと卵が柔らかな鶏肉と絶妙に絡みます。「和風牛丼」は、特製タレに和牛脂を加えてコクを増した一品で、白ネギの豊かな香りが広がる和風の牛丼です。あげ玉入りの「はいからうどん」は、かつお・昆布を使用した京風のうどんだしを使用し、最後まで飲み干せるすっきりとしたうどんに仕上げました。

05038238451
電話予約はこちら

テイクアウトなら池袋がおすすめ!

住みたい街ランキングで3位に入るほど人気の池袋は、2020年の東京オリンピックに向けて、今街が大きく変わっています。ショッピングとグルメのお店が集まっているのはそのままに、「国際アート・カルチャー都市」として、街全体が舞台の誰もが主役になれる劇場都市をコンセプトに、いくつもの施設が新たに誕生します。東口に2020年夏にオープンする「Hareza Tower(ハレザタワー)」を拠点に、ちょっぴりおめかしして出かける特別な場所として、ミュージカルや伝統芸能を公演するホールの複合商業施設「ハレザ(Hareza) 池袋」もオープンします。また、目の前にある「池袋ハロウィンコスプレフェス」の会場にもなる中池袋公園は現在はリニューアル中ですが、完成すると「アニメの聖地池袋」のシンボルとして、アニメ関連のイベントが頻繁に行われるようになります。今街全体が大きく変わろうとしている池袋駅周辺では、手軽にすぐに食べられるテイクアウトがおすすめです。

こんな方に和食のテイクアウトはおすすめ!

日本発の和食は、2013年にユネスコ無形文化遺産に登録されています。マドンナは日本食の専属料理人を抱えているといわれていて、モデルのミランダ・カーは日本食好きとしても知られています。和食とは、懐石料理や各地方の郷土料理などの日本食を含む、日本で食べられているオリジナル料理のことです。油をあまり使わずにヘルシーというのが和食ですが、和食は世界でただ1つの出汁などの旨みを中心に作る料理でもあります。また、季節ごとに旬のものを使った四季折々の料理や、その時期に合った盛り付けなど、見て楽しめるのも和食らしさです。1食の栄養バランスは理想的で、バターやラードなど動物性油脂を使わずに、旨みによって食べたときの満足感を実現しているので、肥満防止や長寿にもなります。和食の肉じゃがやカツ丼などは手間がかかり、食材を揃えるのも一苦労なので、出来上がった料理を受け取るだけのテイクアウトがおすすめです。ポータルサイトのEPARKテイクアウトなら、池袋駅周辺にある和食の美味しいお店がすぐに見つかります。食べたいメニューを探して受け取り時間を指定して注文すると、お店に行けば出来立ての料理をすぐに受け取れます。健康を気にしていて、食べたときに「美味しい」と思わずいってしまう、そんな和食が食べたいときにはEPARKテイクアウトです。

お持ち帰りまとめ

ショッピングとグルメの街池袋は、10代や20代の女性に人気ですが、アートとカルチャーの発信地としての機能も備えようと、現在リニューアルの真っ只中です。中池袋公園、西口公園、南池袋公園、サンシャインシティ側に新しくできる公園の4つの公園を中心に、世界中から池袋を目指してやってくる街になろうとしています。池袋駅周辺のテイクアウトは、手軽に食べられて安くてボリュームのあるのが人気です。さらには、大ボリュームの丼や、「とんかつは飲み物。」という珍しい店名、焼いた牛丼、丼物を中心に和食メニューが揃っているお店、牛たん専門店と、ユニークなテイクアウトが多いのも特徴です。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。