お持ち帰りならEPARKテイクアウト

飯田橋でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

伝統と革新が共存している飯田橋は、JRと地下鉄の複数路線が乗り入れていてどこに行くにもアクセスが良いことから、ビジネスパーソンや学生など単身者が多く住んでいるエリアです。都心の中心にありながら商業施設や遊べるスポットよりも、マンションやアパートが並んでいる都内でも稀な場所です。それほど暮らしやすいのが飯田橋ともいえます。人気のテイクアウトメニューは、他ではあまり見られないオリジナリティのあるものが好評です。

飯田橋でテイクアウトができるお店

海老専家 飯田橋店

海老料理が自慢の本格中華料理店「海老専家」は、海老が大好きな人は特にうれしいお店です。50種類以上の海老料理をメインに、リーズナブルに中華料理を提供しています。ロブスター・天然タイガー・バナメイ海老・ソフトシェルシュリンプなど世界中の海老を仕入れていて、それらの海老の旨みを最大限引き出せる調理方法で、食べて大満足の料理の数々を作っています。どんな料理にも合う海老の奥深さをご堪能ください。一般的な中華料理も多数メニューに並んでいるので、麻婆豆腐や炒飯やチンジャオロースといった定番も取り揃えています。お店の場所は、飯田橋駅のC1出口から、大久保通りを進み徒歩5分です。

イチオシ

「海老専家」のテイクアウトメニューのイチオシは「エビチリ」です!ケチャップとスープなどを加えて作るこの料理は、本場中国にはない日本オリジナルの料理。そのため日本人の口に合う定番中華として定着した海老のプリプリを堪能できる逸品です。こちらは豪華版の、丹念に仕上げた四川名物麻婆豆腐と海老炒飯のセット「海老炒飯麻婆豆腐丼」は、複雑なスパイスを駆使して痺れる辛さと旨みを実現し、ほっとする味の炒飯に一際奥深い味わいをプラスしています。歯応えを残した新鮮野菜とぷりっとした海老とのマッチングがたまらない「海老入り上海風焼きそば」もおすすめです。

ぼてぢゅう 飯田橋店

飯田橋駅からすぐ「RAMLA」2階にある、本場大阪のお好み焼、モダン焼、鉄板焼のお店「ぼてぢゅう 飯田橋店」のこだわりと誇りは並ではありません!「ぼて」と返して「ぢゅう」と焼く、お好み焼きは日本料理を代表する鉄板焼料理のひとつで、大勢で分けあって食べる料理です!「ぼてぢゅう」では、小麦粉に山芋を加えて、だしで溶いたオリジナル生地を使用。新鮮なキャベツと厳選された魚介やお肉で、料理人が鉄板で焼き上げてくれます。食品添加物無添加のオリジナルソースと大阪マヨネーズで、絶品お好み焼きの完成です!

イチオシ

オリジナルのお好み焼き「豚入りモダン焼」は、お好み焼と焼そばを2つ掛け合わせるという大阪ならではの合理的発想により、すごいご馳走が完成したというメニューです!だしが香る自慢の生地に、ポークの旨みと伝統がたっぷり詰まった王道「元祖豚玉 」は、創業以来変わらないベストセラー。お好み焼きにマヨネーズをかけたのも「ぼてぢゅう」が最初です。「大阪 ねぎ焼 (特製牛すじ煮込み / 特製 旨味ダレ)」は、たっぷりの関西青ねぎとやわらかな牛すじのコンビが抜群です。

やきとりセンター 飯田橋駅前店

やきとりセンター 飯田橋駅前店

お仕事帰りにちょっと立ち寄っての1杯や、小腹がすいた時にとっても便利なのが「やきとりセンター 飯田橋駅前店」です。コスパ抜群のおつまみとして人気のやきとりですが、やきとりセンターのやきとりは、ただ安いだけでなく、良質な国産鶏を使用しており、特製のたれにはザラメと国産手羽先チップから丁寧にとった出汁をこだわりの配合でブレンドしており、やみつきになるファンも多いとか。お店はJR常盤線、松戸駅を出てすぐのところにありますので、お仕事の帰りやお買い物ついでにぜひ立ち寄ってテイクアウトしてみてくださいね。

イチオシ

お弁当メニューや一品メニューも充実している「やきとりセンター 飯田橋駅前店」のテイクアウトメニューのおすすめは、お家で1杯のお供「やきとり5点盛り合わせ(たれ・塩)」です。こだわりの飼育方法で育てられた「撰乃大地鶏」を使用しているやきとりセンターのやきとりは、1串ずつ丁寧に焼き上げられており、旨味が凝縮され柔らかくジューシーで薫り高い仕上がり。店内でも人気の、ねぎ間、ぼんじり、皮などお得な5本セットになっていて、味はタレと塩の2種類から選ぶことができますよ。今日の1杯のおつまみとしてお持ち帰りするのもいいですが、差し入れやお土産にも喜ばれること間違いなしですね。

テイクアウトなら飯田橋がおすすめ!

都心の中心に位置する飯田橋は、オフィスや学校などが集まっていることから、20代から30代の単身者が多く行き交っています。飯田橋駅にはJR中央線と総武線、東京メトロ東西線、有楽町線、南北線と、都営地下鉄大江戸線が乗り入れていて、東京駅には8分、池袋には11分、新宿には12分と主要駅までもかなり近いのが最大のメリットです。東京ドームもすぐなので、野球ファンにはたまらない好立地です。料亭街の神楽坂が隣の駅ということもあり、大人の隠れ家的なエリアのイメージがありましたが、最近では大規模な再開発が進んでいます。飯田橋駅周辺にあるショッピングスポットだけでも、駅ビルの「RAMLA」、駅から近い「プラーノ飯田橋」、落ち着いた雰囲気の「飯田橋アイガーデンテラス」、女性に人気の「飯田橋サクラテラス」と狭い範囲内に複数あります。こちらも駅近くの、東京のお伊勢様の東京大神宮は縁結びの神様で、日本で初めて神前結婚式を行った神社として知られています。雛まつりや七夕など四季を通して行事が多く、全国からたくさんの女性参拝客が訪れています。靖国神社は少し距離がありますが徒歩で行ける範囲内です。北の丸公園も徒歩圏内と、日本の伝統と新しさが共存しているのが飯田橋駅周辺です。

飯田橋のテイクアウトスポットをご紹介

単身者が生活するには最適な街の飯田橋駅周辺でテイクアウトを食べるスポット1つめは、駅すぐそばにあります。飯田橋駅東口には休憩スポットがたくさん設置してあり、「RAMLA」の2階にはテレビ番組のロケ地としても使用されていたテーブルとチェアがあるスペース、そして屋外には素材が石のベンチがいくつもあります。時間の無いときなど、テイクアウトした料理をすぐに食べて、飯田橋駅から電車に乗る際に便利なスポットです。ショッピングモールの「飯田橋プラーノ」にもテイクアウトしたものを食べるのにちょうどいいテーブルセットとベンチがあります。このあたりで緑の中で食事をするなら「 小石川後楽園」です。飯田橋駅からは徒歩8分で、東京ドームの隣にある緑に覆われている大きな庭園が目的地です。7万平方メートル以上の広大な敷地に、四季折々の草花が咲いていて、都心の桜や紅葉のスポットとしても人気があり、一年を通して楽しめるスポットとなっています。あの水戸黄門様が完成させた庭園としても知られています。大都会の真ん中でのんびりとテイクアウトを食べられる貴重なスポットです。

お持ち帰りまとめ

飯田橋駅周辺は、どこに行くにもアクセスが良いことが何よりも大きなメリットです。買い物や食事をするなら新宿に、ファッションのショップに行きたいなら渋谷方面、新幹線を利用したい時には東京や品川と、これら全ての駅にすぐに行けてしまう理想的な街です。そのため、ビジネスパーソンや学生など単身者が多く住んでいます。ハイセンスで上質な街の神楽坂が隣にあるためか、飯田橋駅の周辺には明確なコンセプトを持ったこだわりの飲食店が集まり、テイクアウトメニューもオリジナリティの高いメニューが揃っています。飯田橋駅周辺にベンチや休憩スポットが集まっていて、少し歩くと緑に囲まれた大きな庭園でゆったりとテイクアウトを食べることもできます。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。