お持ち帰りならEPARKテイクアウト

本町でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

大阪御堂筋線の本町駅は、難波駅・梅田駅の中間にあり、中央線を使用して移動する事ができる為、交通の便が非常に魅力的な場所です。繁華街である難波から少し離れている為、のんびりと過ごしたい方にはぴったりです。また駅周辺を中心に、昔ながらの老舗和食店をはじめ、お洒落な洋食屋まで雑誌などでも掲載されるような有名な飲食店も多くあります。その中でも特に人気なのが、どの場所でも気楽に食べる事ができるテイクアウト品を取り扱っている飲食店です。
そこで今回は、本町駅でテイクアウトするのにおすすめな飲食店を5ヶ所紹介しますので、ぜひ参考にご覧ください。

本町でテイクアウトができるお店

宮崎郷土料理 どぎゃん 立売堀店

今回まずはじめに紹介する飲食店は、本町駅から徒歩2分とアクセス抜群の場所にある「宮崎郷土料理 どぎゃん 立売堀店」です。こちらは、こだわり抜いた食材で作り上げた宮崎郷土料理の数々を堪能する事ができる飲食店です。産地直送の宮崎県地鶏を使用した炭火焼きをはじめ、こだわりの逸品料理などメニューの品揃えが豊富な点も特徴です。特にその中でも人気メニューとなっているのが、もも炭火焼きです。
高温の炭火で焼き上げる事により地鶏本来の旨味をギュッと閉じ込めているので、鶏肉のダイレクトな旨味を楽しむ事ができます。ぜひ一度絶品料理の数々を味わってみてください。

イチオシ

宮崎郷土料理 どぎゃん 立売堀店では、店内で味わう事のできるメニューをテイクアウトする事ができる為、家庭でも楽しむ事ができます。特にイチオシメニューなのが「台湾まぜそば」です。メニュー名だけでは、どのような料理か想像つかないと思います。実はこの台湾まぜそばはラーメンの一種なのですが、名古屋の名物料理として知られています。台湾ミンチに卵黄・ニラ・ネギなどが麺の上に乗っており、よくかき混ぜて食べる料理です。旨辛でジャンクな味わいがクセになると、非常に人気のメニューとなっています。

中華料理 福

次に紹介する飲食店は、本町駅の25番出口をでて徒歩1分の場所にある「中華料理 福」です。こちらは、中国出身のシェフが作るこだわりの本格中華料理を味わう事ができる飲食店です。元々は西元町で4年間営業していたのですが、2017年5月18日新たに本町でオープンしました。こちらの飲食店では、こだわりの食材と本場中国の調味料を使用して一つ一つを丁寧に調理しているので、辛さの中にもコクと深みの味わいを楽しむ事ができます。
食の激戦区で修業を重ねてきたシェフが作る絶品中華料理の数々を、ぜひ一度ご賞味ください。

イチオシ

中華料理 福のテイクアウトメニューは、品揃えが豊富な点もおすすめです。どのメニューも絶品なので、ぜひ一度は味わってほしいのですが、その中でも特にイチオシなのが「麻婆豆腐」です。麻婆豆腐といえば、中華料理の中でも、定番メニューとして知られています。こちらで提供している麻婆豆腐は、唇が少しピリッとするクセになる味の本格的なメニューとなっています。本場中国の味わいを、アツアツの状態で味わう事ができるためリピーター続出の人気ナンバーワンです。
ご飯やお酒がすすむ事間違いなしの麻婆豆腐、ぜひ一度味わってみてください。

韓彩 もいじゃ

次に紹介する飲食店は、本町駅から徒歩3分とアクセス抜群の場所にある「韓彩 もいじゃ」です。こちらは、野菜たっぷりで美容や健康にいいとされる韓国料理を味わえる飲食店です。韓国料理の王道メニューをはじめ、普段あまり食べる事ができない韓国の家庭料理まで幅広い品揃えとなっています。その中でも特に人気なのが、韓国で定番の人気ファーストフードである鶏料理「旨辛ヤンニョンチキン」です。
揚げたてのサクサク唐揚げにコチュジャンベースの特製旨ダレを絡ませているので、クセになる事間違いなしです。ほかにもご飯やお酒のおつまみにぴったりのメニューが沢山ありますので、ぜひ一度味わってみてください。

イチオシ

韓彩 もいじゃでは、店内で味わう事できるこだわりの絶品韓国料理の数々をテイクアウトする事ができます。先ほど紹介した「旨辛ヤンニョンチキン」はその中でも、特に人気となっています。普段のおかずにもいいのですが、一口サイズで食べやすい為食べ歩きにも最適です。
また「チャプチェ」もイチオシメニューです。韓国の春雨と牛肉、さらに野菜を炒めて出来上がる韓国の定番韓国料理となっています。野菜がたくさん入っているので美容を気にしている方にもぴったりです。

Ocona World

次に紹介する飲食店は、本町駅の21番出口から徒歩3分の場所に店を構えている「Ocona World」です。店名からおしゃれなイメージが漂っているこちらの飲食店では、粉もんを中心に味わう事ができます。本町四ツ橋の粉もん屋といえば、Ocona Worldと言っても過言ではない程の有名店です。こだわりのお好み焼きやたこ焼き、さらに焼きそばに至るまで、絶品なのはもちろんボリューム満点です。
食事の時間はもちろん、少し小腹がすいたとき等のおやつタイムにもぜひOcona Worldの粉もんを食べてみてください。

イチオシ

Ocona Worldでは、テイクアウトメニューの品揃えも豊富です。どの料理も一度は味わってほしいのですが特にイチオシなのが、ソース焼きそばです。キャベツをはじめ豚肉・イカ・もやし・かつお・青のり・しょうがたっぷり入った焼きそばは、まさに絶品です。コクのあるソースが麺によく絡んでいるのでお箸が止まらなくなる事間違いなしです。
また、焼きそばに負けないくらい人気となっているテイクアウトメニューが大阪名物のたこ焼きです。注目してほしいのが一つ一つのたこ焼きが大玉である事!食べ応え抜群なので、一人で食べるのはもちろん、みんなで食べても満足できます。

相撲料理志可゛ 本町店

今回最後に紹介する飲食店は、本町駅から徒歩3分とアクセス抜群の場所にある「相撲料理志可゛ 本町店」です。こちらは創業から一貫して、ちゃんこ鍋を専門としている飲食店です。創業してから40年以上、常に美味しいちゃんこ鍋を提供しています。美味しさの秘密はスープにあります。門外不出のレシピを元に、鶏ガラを塩のみで調理されています。さらに味にバラツキが出ないように毎朝5時より一つの拠点で全店舗分のスープを作っているというこだわりようです。
見た目も中身もボリューム満点のちゃんこ鍋をぜひ一度、味わってみてください。

イチオシ

相撲料理志可゛ 本町店では、本格的なちゃんこ鍋をテイクアウトする事ができます。その中でもイチオシメニューが、ちゃんこ鍋の中でも定番の「塩ちゃんこ鍋」です。秘伝の塩・鶏ガラを使用して調理されているので、どの飲食店でも真似する事のできない旨味たっぷりのちゃんこ鍋に仕上がっています。さらに自慢のスープは野菜や鶏肉から染み出すエキスと絡み合っているので、お箸が止まらなくなります。
塩ちゃんこ鍋ももちろんボリューム満点なのですが、まだいろんな食材を味わいたい方は、海鮮や鮭のちゃんこ鍋もありますのでお好みのメニューをテイクアウトする事ができます。オプションにはなりますが、ご飯を追加する事も可能です。

テイクアウトなら本町がおすすめ!

冒頭でも紹介しましたが大阪御堂筋線の本町駅は、難波駅・梅田駅の中間にあり、中央線を使用して移動する事ができる為、交通の便が非常に魅力的な場所と言われています。買い物にも最適な街なのですが、徒歩圏内の場所には遊べる施設も多くありますので、観光地としてもおすすめです。本町駅周辺には、昔ながらの老舗和食屋さんをはじめ、雑誌でも紹介されるほどの人気料理店など多くの飲食店が立ち並んでいるのも特徴です。食事時になると、人気店を中心に仕事で休憩中のサラリーマンをはじめ、多くの方で賑わっています。時間に余裕のある方であれば、店内に入ってゆっくり食事を楽しむ事ができるのですが時間が限られている方だと、順番待ちをするだけでも休憩時間が減ってしまいます。そこで最近注目を集めているのが、どこでも気楽に食べる事ができるテイクアウト品です。本町駅にも、大阪名物をはじめ多国籍料理を取り扱ったテイクアウト飲食店が多くありますので、きっとお気に入りの一品を見つける事ができます。

本町のテイクアウトスポットをご紹介

本町駅でお気に入りの飲食品をテイクアウトした後、一品ものであれば食べ歩きする事ができます。しかしセット物等かさばるものだと、どうしても広げる場所が必要になってしまいます。せっかくアツアツのものをテイクアウトできたのに、食べる場所がなかなか見つからないという事態になる可能性もあります。ここでは、テイクアウトした飲食品をゆっくり味わう事のできるテイクアウトスポットを1ヶ所紹介します。
その場所は、本町駅から徒歩圏内で行ける場所にある靭(うつぼ)公園です。総面積約9.7ヘクタール、細長い形をしている総合公園であり、園内には平成16年にリニューアルされたバラ園をはじめ、ケヤキ並木や4面のテニスコートもあります。公園内の至る場所に、ゆっくりと座れるベンチが設置されていますので、テイクアウト品をゆっくり味わう事ができます。バラの季節には、多くのバラが自分の姿を主張するようにきれいに咲き誇りますので、食事の後は園内をのんびりと散歩するのもおすすめです。小さい子ども連れの方でも安心して利用する事ができるのもおすすめポイントの一つです。
本町駅でテイクアウトした後、天気がいい日はぜひ靭公園へ足を運んでみてください。

お持ち帰りまとめ

今回は大阪府の中心地に位置する本町駅でテイクアウトする際、おすすめの飲食店を5ヶ所紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。本町駅は、北へ数分歩けば日本一長いといわれる船場センタービル、さらに南へ数分歩けば心斎橋や難波へもアクセスする事ができるので、買い物に困る事はほとんどありません。また大阪の名物料理をはじめ、多国籍料理を取り扱うテイクアウト可能な飲食店も多くあります。
今回紹介した5ヶ所以外にも、まだまだ多くの店があります。用事を済ませてる途中には、ぜひお気に入りのテイクアウト品を探してみてください。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。