お持ち帰りならEPARKテイクアウト

東岸和田でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

東岸和田駅は、大阪府岸和田市土生町にある駅です。この駅は、東口と西口の両方が岸和田の象徴ともいえるだんじりをモチーフにしたエントランスとなっており、駅周辺も非常に活気のある雰囲気となっていますよ。また、地区の住民が一致団結してお祭りを運営する地域なので、アットホームさを感じることもできます。今回はそんな東岸和田駅周辺でテイクアウトができる飲食店や、お持ち帰りした料理を屋外で楽しめるおすすめのスポットをご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

東岸和田でテイクアウト(お持ち帰り)ができるお店

いも膳 土生店

いも膳 土生店

いも膳」は東岸和田駅 東口より徒歩約7分のところにある、お肉・魚・野菜を使用したバランスの良い手作り弁当が自慢のお店です。数十種類の豊富なおかずの中から、好きなだけ選んで食べられるカフェテリア方式なのですが、どれもおいしそうで迷ってしまいます。どれもリーズナブルなのが嬉しいですね。そのおかずを中心として、お弁当や、おかずの単品、オードブルのテイクアウトもできるので、 ぜひ利用してみてください。

イチオシメニュー

「いも膳 土生店」のテイクアウトイチオシメニューは「幕の内弁当」です。こちらのお弁当は、9マスに分かれている容器にぎっしりおかずが入っており、そのうち3マスはそれぞれ味の異なるご飯が詰めてあります。なんといってもその彩りと迫力に食欲がそそられます。というのも、中央のマスにはどーんと焼鮭の切り身がのっているのですが、マスの中に収まっていないほどのサイズ感!他にも肉団子やとり天など、色々なおかずが入っているのですが、どれもボリューム満点。栄養バランスはもちろん、手作りの温もりが感じられるお味です。非常に華やかなお弁当なので、おうち時間もパッと明るくしてくれますよ。

目利きの銀次 東岸和田東口駅前店

目利きの銀次 東岸和田東口駅前店

目利きの銀次」はその名の通り、東岸和田駅より徒歩1分のところにある居酒屋チェーン店です。全国の漁港から「目利き」が選んだ魚が直送され、新鮮なまま食べられるので、お酒がどんどん進みます。魚以外にも、貝などを自分で焼く「濱焼」が大人気。立ち上ってくる香りがたまりません。居酒屋メニューのイメージが先行してしまうかもしれませんが、自慢の海の幸をふんだんに使った海鮮丼も種類が豊富。テイクアウトにおすすめです!

イチオシメニュー

目利きの銀次では、専門店顔負けの新鮮なお魚を使った海鮮丼をテイクアウトすることができます。海鮮丼は種類も豊富!例えばマグロ好きにはたまらない、「まぐろの赤身と叩きの二種丼」や「まぐろハラモの漬け丼」、一口大にネタが切りそろえられていて食べやすい「目利きのまかないバラチラシ丼」、ちょっと贅沢したい時に食べたい豪華なネタがふんだんに乗っている「北海三種丼」、子供が大好きなサーモンがたくさん乗った「サーモンいくら丼」など。そのほかにも種類豊富にラインナップされています。ひとりでのランチや夕飯などに最適ですので、ぜひテイクアウトしてみてくださいね。

三徳

三徳

「三徳」は東岸和田駅より徒歩10分の、鮮度抜群で上質なお肉を楽しめる焼肉店。扱っている種類も非常に豊富で、牛肉以外にも豚肉・鶏肉、そして一品料理もあります。お肉の部位も様々なので、最初から最後までみんなでおいしく楽しく頂けます。また、焼肉屋さんにしては珍しく、深夜2時まで営業しているのも嬉しいポイント。夜中に無性にお肉を食べたくなる時や、仕事帰りでがっつり焼肉を食べてビールが飲みたい!と思う時、ありますよね。そんな時は「三徳」へ。お持ち帰りできるメニューもあるのでぜひ晩酌のお供やパーティーにもどうぞ。

イチオシメニュー

「三徳」の人気メニュー「骨付きカルビ」はテイクアウトでもイチオシのメニューです。お肉を買おうと思えば大体の物はスーパーに置いてありますが、骨付きカルビとなると専門店でもない限り、なかなか取り扱っているお店は少ないのではないでしょうか。「三徳」では上質なお肉を取り扱っているので、よりジューシーな骨付きカルビを自宅で楽しむことができますよ。やわらかく、甘みもあり、骨周りのお肉の旨味は濃厚。ごはんにもお酒にもぴったりです。骨がついているだけで子供たちの盛り上がりもワンランク上のものになること間違いなし!

北海素材 岸和田店

北海素材 岸和田店

東岸和田駅から徒歩10分、国道26号線沿いにある「北海素材」。こちらのお店は厳選された新鮮な食材と、こだわりのシャリがおいしい回転寿司店。ネタは高級寿司店で使用されているものを大量に仕入れることにで非常にリーズナブルとなっているので、味も価格も大満足な一貫に仕上がっています。シャリは栄養価が高く、健康志向の方に嬉しい金芽米を使用。味も上質な甘味と旨味でネタとの相性ばっちりです。華やかなお寿司はどのシーンでも必ず喜ばれますよ。ぜひテイクアウトしてみてください!

イチオシメニュー

「北海素材 岸和田店」のイチオシメニューは「定番!寿司屋の海鮮丼」で、テイクアウトにピッタリのメニューです。お寿司屋さんが作った海鮮丼が鮮度・おいしさともに抜群なのは言うまでもありません。ネタは上まぐろ・生サーモン・北海道産生帆立・極上生海老・おすすめ鮮魚・ネギトロという豪華ラインナップ。すべて厚めに切られており、えびも頭がついているので、贅沢な気分が味わえる一品です。海鮮丼は非常に多くのラインナップがあるので、どれにするかみんなで選ぶのも楽しいですね。

テイクアウトするなら東岸和田がおすすめ!

岸和田と言えば「だんじり」が有名です。だんじり祭は9月と10月の2回に分かれて行われるのですが、なんとその歴史は江戸時代中期以降、300年以上の伝統を誇ります。だんじりを持つ町では各年齢層によって子どもからお年寄りまでそれぞれに役割が与えられ、一致団結して祭りを運営するので、この地域にはみんなに活気があふれています。日中の曳行、夜のきらびやかに輝く提灯に飾られた姿は、一度見たら忘れられない美しさと迫力に圧倒されることでしょう。もちろん、観光客も非常に多く、大勢の見物客で賑わいます。それに伴って、いわゆる「場所取り」が発生しますが、だんじりが通るまでじっと待っているだけというのはつらいものがあります。EPARKテイクアウトなら、その待ち時間の間に好きなお弁当や軽食など、さまざまなものを注文することができ、時間も指定できるのですぐ出来立てが受け取れます。みんなでお店に行って、出来上がるまで待って、ということを考えると非常に効率がよく、場所取りにうってつけなのではないでしょうか。待ち時間も、おいしい料理をつまみながら楽しく過ごせば、それもまたいい思い出になることでしょう。また、こういったイベントごとだけでなく、テイクアウトはどんなシーンでも気軽に利用できます。日常の食事や友達との集まり会、ちょっとした晩酌のおつまみ等、どんなニーズにもぴったりのお店が東岸和田駅周辺にはたくさんあります。

東岸和田のテイクアウトスポット

東岸和田駅より徒歩10分、国道26号線を越えたあたりにある「今池公園」は、テイクアウトした料理を食べるのにぴったりのスポットです。こちらの公園には駐車場がないので、徒歩か自転車で行くのをおすすめします。ベンチやトイレがあり、道路を挟んでコンビニもあるので、飲み物や追加でおやつ・デザートを食べたくなった時にもすぐ買いに行くことができるので便利ですよ。公園内には樹木や花がたくさん生い茂っているので自然が感じられ、小鳥のさえずりも聞こえてきます。散歩道や遊具は子どもといっしょにお出かけするのにも最適ですね。また、ゲートボールができる広いグラウンドもあるので、老若男女問わず利用されている公園でもあります。そして、なんといっても最大の特徴はスケートボードの練習場があるところです。2021年に開催された東京オリンピックで、日本人選手が大活躍したのも記憶に新しいのではないでしょうか。坂・レール・ジャンプができる台などが設置されているので、思う存分スケボーを楽しむことができますよ。なかなかこういった練習場がある場所は珍しいので、ぜひ訪れてみてください。

お持ち帰りまとめ

今回は東岸和田駅周辺でテイクアウトができるおすすめの飲食店と、その料理を屋外で楽しめるスポットをご紹介しました。東岸和田駅を利用する人には、どのお店も非常に利用しやすい場所にあり、通勤や買い物のついでに寄れるところばかりだったので、ぜひ一度EPARKテイクアウトで注文してみてください!また、地域の方以外も、駅周辺のお店やその場所が分かる地図が表示されるので、初めて訪れた方にもおすすめですよ。活気のある町らしく、飲食店の数・種類・特徴もさまざまで、食への情熱があるお店ばかりなので、お気に入りが必ず見つかるはずです。色んなシーンで、スーパーに買い物に行くのと同じくらいの日常生活の一部として、EPARKテイクアウトを利用してみてくださいね!

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。