お持ち帰りならEPARKテイクアウト

函館市でテイクアウト(お持ち帰り)できるおすすめ店まとめ

北海道の南部に位置した函館市は、道内第3位となる人口約24万人が暮らす街です。1859年の開港以来、西洋の文化をいち早く取り入れてきた地域でもあり、港町ならではのレトロモダンあふれる雰囲気が漂っています。また、津軽海峡、太平洋、噴火湾の3つの海に囲まれた函館市には、おいしい海の幸に恵まれていることも魅力のひとつです。そんな函館市内には、おいしい飲食店もたくさん!今回は、そんな函館市でテイクアウトができるおすすめのお店をご紹介します。

函館市でテイクアウト(お持ち帰り)ができるお店

びっくりドンキー神山店

びっくりドンキー神山店

子どもから大人まで大人気のハンバーグ。食卓に並ぶとワクワクするメニューのひとつですよね。そんなハンバーグをテイクアウトするなら「びっくりドンキー神山店」がおすすめです。びっくりドンキーは1968年に誕生したハンバーグレストラン。お箸で食べる独自スタイルや豊富なトッピングのハンバーグで、世代を問わずに愛されるお店です。テイクアウトでも、「チーズハンバーグ」や「ポテサラパケットバーグ」といった人気商品が揃い踏み!素材にこだわったドリンクやサイドメニューも豊富で「おうちドンキー」が気軽に楽しめます。香ばしくてふっくらとしたハンバーグを、ぜひテイクアウトでも味わってください。

イチオシメニュー

イチオシメニューは「ポテサラパケットバーグ」です。ジューシーなハンバーグの中には、ポテトサラダとチーズがたっぷり。北海道産のホクホクポテトと、とろーりチーズで独特の風味と食感を楽しめる人気メニューです。ハンバーグは150gと女性やお子様にも最適なボリューム。ライスは別売りなので、おかずだけテイクアウトしたい時にもぴったりですね。ハンバーグと一緒にテイクアウトしていただきたいのが「マーメイドサラダ」。たっぷりの野菜にイカやエビも入って栄養満点のサラダです。イカは唐揚げになっているので食べ応えも抜群。「ハンバーグだけだと少し足りないかな」という時にプラスすれば満足すること間違いなしの一品です。

濱焼北海道魚萬 函館南口駅前店

濱焼北海道魚萬 函館南口駅前店

「濱焼北海道魚萬 函館南口駅前店」は、全国の漁港から取り寄せた魚介が自慢の居酒屋です。新鮮な海の幸を使った浜焼きや刺し盛りなど、豪快な海鮮料理が好評!テイクアウトでは、種類豊富な海鮮丼をはじめ、唐揚げや餃子といったお酒にぴったりな一品料理も揃っており、お酒を飲む方も飲まない方にも楽しんでいただけます。夜遅い時間でも受け取り可能なので、残業帰りの晩御飯や飲み会後〆のお持ち帰りにもおすすめ。お店は函館駅を出てすぐの駅前交差点角にあるので、観光やビジネスで訪れた際にも利用しやすいお店です。

イチオシメニュー

「濱焼北海道魚萬」でテイクアウトするなら、やっぱり海鮮丼は外せません。マグロの希少部位を使った「まぐろハラモの漬け丼」や、贅沢なネタがたっぷり味わえる「北海三種丼」など様々な海鮮丼が揃っていますが、中でもおすすめは「海鮮十種丼」。マグロにサーモン、ウニやエビなど、新鮮な海の幸をふんだんに使った豪華な海鮮丼です。合計10種類ものネタが盛り付けられており、下にあるご飯が見えないほど!色鮮やかな見た目でテンションも上がります。大満足の内容ながら価格はお手頃で、ちょっとしたご褒美気分で気軽に食べられそうです。

山内農場 函館五稜郭店

山内農場 函館五稜郭店

五稜郭公園近くにある居酒屋「山内農場 函館五稜郭店」は、もつ鍋や地鶏料理など、九州の郷土料理や逸品料理が手軽に味わえるお店です。テイクアウトでも、黒豚を使った餃子や九州産メヒカリの唐揚げなど、山内農場ならではの料理が満載!九州へ行ったことのない方も、気軽に旅行気分が楽しめますよ。おつまみメニューの他にそばやカレーなどの主食系メニューも充実しているので、食事メインで楽しみたい方や〆のテイクアウトにも最適です。周辺にはホテルがたくさんあるエリアなので、観光した後のテイクアウトにもぜひ利用してみてください。

イチオシメニュー

お酒を飲む方にも飲まない方にもおすすめしたいメニューが「鶏つけそば」です。唐揚げ・つけそば専門店とコラボした一品で、乱切りの太麺はコシの強さが魅力です。麺は持ち帰っても切れないように工夫されており、テイクアウトにぴったり。香ばしく焼いたネギと鶏の旨みがたっぷり詰まったつけ汁も絶品です。麺は200gとボリューム満点!つけ汁は温かい状態で提供してくれますが、熱々で楽しみたい時はレンジでの加熱が可能です。他にも「肉辛つけそば」や「鶏つけカレーそば」などバリエーション豊かなそばが揃っているので、おそば好きな方はぜひチェックしてみてください。

魚民 テキサス函館店

魚民 テキサス函館店

近年ブームとなっている家飲みですが、もっと充実させたいなら「魚民 テキサス函館店」のテイクアウトがおすすめです。魚民のテイクアウトでは、豊富でリーズナブルな居酒屋メニューが勢揃い!ちょっとつまみたい時にぴったりな軽めのおつまみから、しっかり食べて飲みたい時向けのご飯ものまで幅広くテイクアウトできるので、気分に合わせて楽しめます。少量からでもテイクアウトOKなので、おひとり様はもちろん、家飲みに本格的な一品をプラスしたい時にも最適です。

イチオシメニュー

お店イチオシのメニューは「大分発祥 にら豚」です。「にら豚」とは大分県発祥の庶民派グルメで、シャキシャキのニラと豚肉、ニンニクの香りが食欲をそそる一品。醤油ベースのタレはガツンとした味わいで、思わずビールに手が伸びます。キャベツやニラがたっぷりと入っているので、野菜不足解消にも一役買ってくれそうですね!さっぱり系のおつまみなら「じゃこピーマン」がおすすめです。香ばしく炒めたじゃことピーマンが相性抜群!ヘルシーな一品なので、夜遅い時間に飲みたい時のおつまみにも最適です。魚民は、どのメニューもリーズナブルで色々オーダーできるのも嬉しいポイント。魚民のテイクアウトで、楽しい家飲みを始めてみませんか?

餃子の王将 イオン湯川店

餃子の王将 イオン湯川店

餃子の王将」は、豊富なメニューと手頃な価格、大衆的な雰囲気で誰もが気軽に利用できる中華料理店です。看板商品の餃子をはじめ、ボリュームたっぷりの定食、おつまみやおかずに便利な一品料理など幅広いメニューが揃うほか、次々と繰り出される期間限定メニューも要チェックです。また、テイクアウトには不向きと思われがちな麺類も充実。電子レンジ対応の容器で、おうちやオフィスで熱々のラーメンも食べられます。ショッピング施設内にあるお店なので、お買い物帰りのテイクアウトにも最適です。

イチオシメニュー

王将の定番ともいえる一品が「餃子の王将ラーメン」です。醤油豚骨ベースのスープは、しっかりと豚の旨味が詰まった濃いめで深いコクがたまりません。北海道産小麦を使った弾力のある麺との相性もぴったり。リーズナブルな価格とは思えない高いパンチ力とクオリティで、こってり好きも納得の一杯です。こちらの商品は電子レンジ対応になっており、蓋を取ってそのまま加熱するだけで熱々のラーメンが出来上がります。麺とスープは別々になっており、伸びる心配もありません。おうちやオフィスでも、ぜひ王将の味を楽しんでください。

テイクアウトするなら函館市がおすすめ!

渡島半島の南東部に位置した函館市は、東・南・北の三方を海に囲まれた港町です。古くからアイヌの人々を中心に生活を営んでいた地域でしたが、函館市が最も飛躍したのが1859年の函館開港です。アメリカ・イギリス・フランスなど西欧諸国との貿易が始まり、それによって西洋文化を取り入れたハイカラな生活が広がっていきました。現在も、レンガ造りのレトロな建物や教会群などが港町らしい風情を醸し出しており、訪れる人々を魅了しています。また、「世界三大夜景」に数えられる函館山、「函館の奥座敷」として知られる湯の川温泉など、函館市には見どころが満載!年間500万人以上が訪れる観光都市としても有名です。そして函館市で忘れてはならないのが、グルメです。名物の函館ラーメンや津軽海峡で獲れる新鮮な海の幸、ご当地ハンバーガーなど、函館市は食の宝庫!市内には、朝獲れのイカが味わえる市場や無添加ウニ丼が自慢の居酒屋など、魅力ある飲食店が軒を連ねています。たくさんの人々が暮らす函館市には、生活に寄り添った普段使いのお店も多く、テイクアウトにはうってつけのエリアです。最近ではテイクアウトを行うお店が続々と増えており、以前にも増して気軽にお店の味を楽しめるようになりました。函館市のグルメは、ぜひテイクアウトで味わってみてくださいね!

函館市のテイクアウトスポット

観光名所は自然豊かなスポットがたくさんある函館市。せっかくなら函館の雰囲気を肌で感じながら食事をしてみませんか?おすすめのスポットは、函館山の麓にある「函館公園」です。こちらは、明治12年に市民参加で造築された都市公園です。道の有形文化財である旧函館博物館一号や旧市立函館図書館、さらには道内初の動物飼育施設など多彩な施設が揃っており、散策に訪れる市民や家族連れ、歴史好きなど幅広い人々が訪れています。春には、約400本もの桜が見事に咲き誇る桜の名所としても知られています。敷地内にあるミニ遊園地(冬季は閉園)は、子ども達に大人気!日本最古の「空中観覧車」や北海道新幹線をモチーフにした乗り物など、幼児から遊べる遊具が揃っています。園内の噴水広場では、噴水を囲むようにベンチが設置されているので休憩や食事に最適です。日が暮れてきたらぜひ訪れて欲しいのが、夜景スポットとして有名な「函館山展望台」。函館公園のすぐ近くには「函館山ロープウェイ山麓駅」があるので、ロープウェイで空中散歩を楽しみながら函館山の山頂を訪れてみるのもおすすめです。標高334mから見下ろす百万ドルの夜景は必見ですよ!

今回紹介したブランドでテイクアウト可能な店舗一覧はこちらから

お持ち帰りまとめ

函館市のおすすめテイクアウトをご紹介しましたが、いかがでしたか?家にいる時間が増える今、注目度がますます高まっているテイクアウト。「手軽にお店の味を楽しみたい」という方はもちろん、感染予防の観点からもたくさんの人々に利用されています。家庭料理とはまた違ったおいしさを楽しめるテイクアウトですが、頻繁に続くと栄養の偏りが気になってしまうこともありますよね。最近では、野菜をふんだんに使用した料理や低糖質のメニューなど、健康志向の高まりを受けてヘルシーメニューを提供するお店も増えています。また、家庭で作るサラダやスープなどの副菜をプラスできるのもテイクアウトならではの魅力です。健康的な食事を心がけている方も、ぜひこの機会にテイクアウトを利用してみてはいかがでしょうか。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。