お持ち帰りならEPARKテイクアウト

福岡市で和食をお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

+110

日本人にとってなくてはならない食事ジャンルの一つである和食。当たり前のように食べている和食ですが、最近では世界からも注目を集めている料理です。名物が多い福岡では、地元ならではの食材を使用して作られた和食が豊富にあります。そこで今回は福岡で和食をテイクアウトする際、おすすめの飲食店を7ヶ所紹介していきますのでぜひ参考にご覧ください。

福岡市で和食のテイクアウトができるお店

濱かつ 福岡天神店

濱かつ 福岡天神店

和食の中では、揚げ物メニュ-も人気です。その揚げ物の中でも老若男女問わずに愛されているのがとんかつです。次に紹介する「濱かつ 福岡天神店」では、国産ハーブ豚をはじめ鹿児島産の黒豚等こだわりの豚を使って、製法にこだわりながら一品一品店内で丁寧に作っています。とんかつ料理は、油を使用して揚げているので健康面で気になる方もいると思います。しかし濵かつでは、新鮮な食材を使用して、お客様に高品質で美味しくさらに健康的に安心して召し上がってもらうように心がけています。もちろんメインのとんかつ以外にも付け合わせや調味料に至るまで、全てこだわり抜いていますのでぜひ自慢のとんかつを一度ご賞味下さい。

イチオシ

サクサクのとんかつをテイクアウトしたいと思いませんか?濱かつ 福岡天神店では、とんかつをお弁当スタイルで提供しています。定番であるとんかつ弁当のほか、エビフライやヒレカツ、さらにチキンカツやオランダかつに至るまで品揃えも豊富です。多くのメニューの中からだと、どのお弁当をテイクアウトしようか悩むと思います。そこでイチオシメニューを一つ紹介します。それは「濱かつ弁当」です。一つのお弁当で、ロースかつ・チキンかつ二種類のカツを味わう事ができるのです。浜かつ定番メニューであり、人気ナンバーワンを誇っています。ご飯は白米・黒米入り麦ごはんから選択する事ができるので、お好みのご飯を選択してテイクアウトしてください。

鶏だしおでん桔梗

鶏だしおでん桔梗

和食の中で、忘れてはいけないのが日本人が誇る出汁を使用した料理。皆さんはどんなメニューを思い浮かべますか?次に紹介する飲食店「鶏だしおでん桔梗」では、厳選された鶏ガラを使用したコラーゲンたっぷりの鶏だしを使用した味わい深い料理を提供しています。その中でも店名に入っているおでんは、じっくり煮た鶏だしを使用した当店オリジナルの味となっています。アツアツのおでんはお酒の相性も抜群です。ほかにも家庭ではなかなか作る機会がない居酒屋メニューを豊富に取り揃えているのでぜひ桔梗で至福の時間を過ごしてみてください。

イチオシ

宅飲みをする際、手作り料理を作ってもてなすのもいいのですが手間暇かかるので大変です。そんな時にお勧めなのが、鶏だしおでん桔梗の居酒屋一品メニューです。品揃えも豊富なのに加え、価格もリーズナブルなのであれこれテイクアウトするのもおすすめです。その中でも特にイチオシなのが看板メニューでもある鶏だしおでんです。コラーゲンがたっぷり溶けているので美容や健康を気にしている方にも喜ばれる一品となっています。おでんの具材は、旬のものや店主が厳選した食材を使用しています。家庭ではなかなかマネできないプロの味をぜひテイクアウトしてご賞味ください。

松屋 大名1丁目店

松屋 大名1丁目店

牛めしをはじめ、定食やカレー、ハンバーグなど豊富なメニューが味わえる牛丼チェーン店「松屋」。「松屋 大名1丁目店」では、そんな松屋のメニューの数々をテイクアウトでも楽しめます。お店は嬉しい24時間営業で、忙しい方や残業帰り、夜勤の方にもおすすめ。西鉄福岡駅南口から徒歩約6分、国道202号線国体道路沿いにあります。近くには四季折々の花が美しい「舞鶴公園」があるので、テイクアウトした料理を持ってのお外ランチや散策もおすすめですよ。

イチオシ

「松屋」を訪れたなら、やはりおなじみの「牛めし」は外せません。やわらかい牛肉と、しっかりつゆがしみこんだ玉ねぎは、ご飯とベストマッチ。おいしくて手軽に食べられる、松屋の定番人気メニューです。牛めしは、化学調味料・人工甘味料・合成着色料・合成保存料を使用せずに作られているのも嬉しいポイント。お子様の牛丼店デビューにもぴったりですね。オーソドックスな牛めしのほかにも、さっぱりとしていて食べやすい「おろしポン酢牛めし」や、シャキシャキのネギと半熟玉子がポイントの「ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし」など、様々なトッピングが揃っており、何度訪れても飽きずに楽しめそうです。

サトツ家

サトツ家

和食といえば、昔から日本人に愛されてきているので家庭の味とも言われています。一人暮らしをしている方等実家で食べていた和食を恋しくなったりする事ありませんか?次に紹介する飲食店「サトツ家」では、どこか懐かしいお袋の味である家庭料理の数々を味わう事ができます。和食の深いノウハウを学んだオーナーシェフが作るこだわりの和食料理はどれも絶品です。オーナーシェフが妻と共に開発した手作りで心のこもった料理をぜひ一度味わってみてください。店の場所も、福岡市営地下鉄七隈線別府駅の3番出口をでてすぐの場所にあるのでアクセス抜群です。

イチオシ

店内で味わうのもいいのですが仕事や用事を済ませた後だと、早く家に帰ってゆっくりしたいこともあると思います。サトツ家では、絶品和食料理をテイクアウトする事ができます。がっつりと食べたい方にお勧めなのが鶏の唐揚げ弁当です。柔らかくて肉汁たっぷりジューシーな唐揚げが6個も入ったボリューム満点なお弁当となっています。唐揚げというのは、時間がたつたびに固くなるイメージですが、さすがプロのオーナーシェフ。ジューシーなお肉が固くならないように試行錯誤を重ねて作りあげた逸品となっています。単品での注文も可能なので自分にあったスタイルでテイクアウトしてみてください。

ミヤザキナイズダイニングどれみ

ミヤザキナイズダイニングどれみ

九州は、食材の宝庫と言われています。各県ごとに採れる特産物や名物も異なります。今回最後に紹介する飲食店「ミヤザキナイズダイニングどれみ」は、店名に入っているように宮崎の名物料理を中心に味わう事ができます。アメリカ文化に影響される事をアメリカナイズというように、宮崎の豊かな土壌で育った食材や特徴ある郷土料理をミヤザキナイズにしていきたいという願いから作られました。宮崎県の名物で有名なのが濃厚なタルタルソースとさっぱりとした甘酢のバランスが絶妙なチキン南蛮です。ほかにも絶品料理を取り揃えているのでミヤザキナイズダイニングどれみでぜひ、みなさんもミヤザキナイズになってください。

イチオシ

宮崎名物料理を家庭でも味わってみませんか?先ほど紹介したチキン南蛮はテイクアウトメニューの中でも特に人気となっています。この料理は、オーナーが母親から受け継いだレシピを忠実に再現して、卵と玉ねぎをたっぷり使用した自家製の濃厚タルタルソースに加え、さっぱりとした優しい甘酢のバランスが絶妙な一品となっています。柔らかくジューシーな鶏肉をカラッと油で揚げているのでサクサク触感を楽しむ事ができます。価格もリーズナブルなので、家庭へのお土産にもおすすめです。

テイクアウトするなら和食がおすすめ!

冒頭でも紹介したよう日本人にとって和食はなくてはならない存在です。和食と一口にいっても揚げ物や蒸し物等、メニューも豊富にあります。どこか懐かしく優しい味わいのものが多い和食は、ご飯のおかずにぴったりです。今晩のおかずに後一品足したいとき、がっつりと食べたい時等和食をテイクアウトする事をおすすめします。

お持ち帰りまとめ

今回は福岡の中でも特に飲食店が多い福岡市で和食をテイクアウトする際、おすすめの飲食店を7ヶ所紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。ご飯のおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりの和食。皆さんもそれぞれの目的にあった方法でテイクアウトしてみてください。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。