お持ち帰りならEPARKテイクアウト

荒川区でインドカレーをお持ち帰りできるおすすめ店まとめ

皆さん、本格的なインドカレーは好きですか?市販のルゥを使ったりご家庭で味付けをして作ったりするカレーももちろん美味しいのですが、たまには本場のインド人シェフが作るような気合の入ったスパイシーカレーも食べたくなるものです。 ここでは、東京都の荒川区内にあるインドカレーのテイクアウトが楽しめるお店を6店舗ご紹介していきたいと思います。ぜひ、カレー屋さんチョイスの参考になさってみてくださいね。

荒川区でインドカレーをお持ち帰りできるお店

エスニックレストラン&バー アユス

エスニックレストラン&バー アユス

続いてご紹介するのは、東京の下町を走る路面電車・都電荒川線の「町屋駅前駅」1番出口から歩いて10分ちょっとのところにある『エスニックレストラン&バー アユス』になります。 コスパ抜群なメニュー揃いで多くの地元ファンから愛され続けるこちらのお店は、本格的なアジア料理をリーズナブルに楽しむことができる、アットホームなアジアン居酒屋として知られています。 “お財布には優しいけれど、料理に妥協は一切なし!”それがモットーのこちらのお店が提供するテイクアウト向けメニューは、本場さながらの味が楽しめるバラエティー豊かな本格インドカレー!一度味わってみる価値アリなお店ですよ。

イチオシメニュー

こちらのお店のイチオシメニューは、ほうれん草の旨みがたっぷりと溶け出した、健康的なグリーンのカラーが食欲をそそる「海老とほうれん草のカレー」です! ぷりっぷりの海老をたっぷりと使用し、ペースト状にしたほうれん草を惜しげもなく使って煮込んだ『エスニックレストラン&バー アユス』自慢のほうれん草カレーは、5段階から選ぶことのできる辛さをお好みに合わせて調整すれば、まろやかなやさしい味わいにも刺激的でスパイシーな味わいにも仕上げることのできる絶品メニュー。ぜひ、自分好みの味わいを見つけてみてくださいね。

アジアンダイニング&バー グラス

アジアンダイニング&バー グラス

駅チカなのが嬉しい、地域に愛されるおしゃれなカレー屋さん『アジアンダイニング&バー グラス』。こちらもJR常磐線沿い「三河島駅」近くにお店を構える、種類豊富なインドカレーをはじめとするお料理の数々をテイクアウトで楽しむことのできるお店になります。 こちらのお店の特徴は、日本人好みな味付けになるよう研究された本格スパイシーカレーが味わえること!女性に人気の「バターチキンカレー」や、海の幸をたっぷりと使用したの「シーフードカレー」、 美味しいだけでなく健康にも気を遣った「オクラキーマカレー」など、充実のラインナップがあなたのご来店をお待ちしています!

イチオシメニュー

さまざまなメニューがあってどれを注文したらよいか悩んでしまうという方にまずオススメしたいのが、ランチ限定で大変お得なセットメニューが楽しめる「ネパールセット」です! ダルカレー(インドの豆を使ったカレー)、野菜カレーの定番カレー2種に加え、マトンorチキンからさらに1種選ぶことができるこちらのセット。サラダやパパード、アチャールといったインドでは定番の付け合わせ、さらにデザートまで付いてくるため、1品でまるごとインド料理を堪能しきることができますよ。ディナータイムにもまた特別セットメニューが用意されていますので、そちらも併せてご利用になってみてください。

テイクアウトするならインドカレーがおすすめ!

台東区のテイクアウト(持ち帰り)

テイクアウトで楽しむことのできるお料理の数は、お持ち帰り専用容器の進化や食品保存の技術向上といった背景も相まって、近年に増加傾向にあると言えます。以前は、今回特集した「インドカレー」のように汁気の多いお料理を自宅まで無事持ち帰ることが難しく、汁漏れしてしまったり、周囲に食品の匂いが漂ってしまったりすることも少なくはありませんでした。しかし、現在ではルゥがこぼれないよう容器と蓋とがしっかりと密着し続ける容器や、容器自体がその状態をキープできるよう本体をしっかりと固定するようになってきたことで、今までお持ち帰りは難しかった汁ものメニューもテイクアウトできるようになってきたのです! 日本の国民食でもあるカレーを本格的な味わいで楽しむことのできるインドカレーは、テイクアウトして自宅で気兼ねなく食事を楽しむことのできるイチオシメニューですよ。

インドカレーの豆知識

荒川区のテイクアウト(持ち帰り)

インドカレーの本場・インドでは、“カレー”という言葉が存在していないということをご存知でしょうか?香辛料をたっぷりと使ったインド料理には、スパイス同士の組み合わせの違いや調理法の違いによってそれぞれ名前が付けられているため、日本でいう“カレー”に相当するメニュー名がありません。 では“カレー”という名称が生まれたのは、一体なぜなのでしょうか?諸説ありますが、ヒンドゥー語で「香り高いもの」という意味の“ターカリー(Turcarri)”から転じて英語の「Curry」になったという説が、以前は有力であると言われていました。 しかし最近では、「スパイシーな汁かけご飯」を意味する“カリ”が転じたという説が最有力視されています。“カリ”はインド地方の人たちが好む、スパイス類を組み合わせて煮込んだ汁をご飯に掛けたものこと。このスパイス料理を西洋人が総称して「カレー」と呼ぶようになったんですね!

インドカレーの食べ方

荒川区のテイクアウト(持ち帰り)

インドカレーといえばナンをイメージする方も多いと思います。みなさんはナンを食べる際の食べ方や作法を気にしたことがありますか?インドでは左手は「不浄の手」ということで食事の際には使用してはいけないため、片手でナンをちぎる必要があります。そのため少々特殊な作法が必要になります。まず1口分のナンに折り目をつけます。その後折り曲げた端を親指と人差し指で挟みちぎります。この時薬指と小指でちぎらない方のナンをしっかり固定しましょう。そしてちぎったナンでカレーを掬うようにして食べます。是非テイクアウトした時に本場の食べ方を披露して見てはいかがでしょうか。

お持ち帰りまとめ

以上で、東京都荒川区にあるインドカレーのテイクアウトがオススメな飲食店のご紹介を終えたいと思います。どのお店も、本格的な味わいのインドカレーや現地で親しまれているお料理の数々を、自宅に持ち帰って気軽に楽しむことのできる名店揃いでした。皆さんも、お気に入りになりそうなお店が見つかりましたでしょうか? 仕事や家事・育児に追われて忙しい日々を送っていらっしゃる方が多い現代、たまにはテイクアウトの食事に頼ってちょっと手を抜いてみるのも悪くはないですよ。

EPARKテイクアウトとは?


事前予約で待ち時間をゼロに。
お持ち帰りを便利にします

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。 ネット予約のため、24時間好きな時間に自分のペースで注文することができ、できたての状態で商品を受け取れます。